2017年05月14日

5月14日 日曜日

 目が覚めたなう 3時21分 本日は熊野三山詣でなり
 沖縄のスナックパインを少し食ったなう
 間もなく出かけるうぃる 写真は帰宅後に
 イラチのオヤジがもうええと言うので熊野三山は本宮大社の写真を撮ったのみ 那智大社は前を通っただけ 速玉さんには行かず 潮岬灯台に寄っただ 
 IMG_0682.JPG
 IMG_0683.JPG
 IMG_0684.JPG
 IMG_0697.JPG
 IMG_0698.JPG
 IMG_0699.JPG
 IMG_0700.JPG
 IMG_0701.JPG
 IMG_0702.JPG
 IMG_0703.JPG
 IMG_0704.JPG
 IMG_0705.JPG
 IMG_0706.JPG
 IMG_0707.JPG
 IMG_0708.JPG
 IMG_0709.JPGIMG_0710.JPG
 灯台守の官舎か
 IMG_0711.JPG
 カエルの出来損ないみたいなケイマンに置いてけ堀にされた 遅いながらもしつこく追ってくるわしに興味を持ったのか途中で待っててくれたがオヤジとおばはんに怒られてやんぴこばれたら疾風のようにいなくなった 出来の悪い子供と一緒でこんなもん金を掛けても速くなりっこないだ 駐車場さえなんとかなればGTRを買うだ スバルくんは息子に与えよう
 泉南の寿司屋に電話したら愛想がよくなかったのですし萬 波沙酢 芦屋わず 
 IMG_0712.JPG
 パナシェ
 IMG_0713.JPG
 IMG_0715.JPG
 IMG_0716.JPG
 ジンフィズ
 IMG_0717.JPG
 宇の丸 雀 よこほり
 IMG_0718.JPG
 ブラディマリー
 IMG_0719.JPG
 IMG_0720.JPG
 IMG_0722.JPG
 IMG_0723.JPG
 IMG_0724.JPG
 IMG_0725.JPG
 IMG_0726.JPG
 IMG_0727.JPG
 IMG_0728.JPG
 めいちまのぷんやて
 IMG_0729.JPG
 狭いけど大正の家をTimesにして1台だけシャッター付きの車庫にしてもええれしかとおばはん言ったら絶対ダメと言われた(; ;)ホロホロ
 
posted by めいちま at 03:33| Comment(0) | 日記

2017年05月13日

5月13日 土曜日

 本日は和歌山地方大雨とかで熊野三山詣では明日になりにけり
 専門医制度そのものにまだまだ疑問の声がめちゃんこあるのに専門医なら時給いちまんごせんえん 非専門医はいちまんにせんえんとゆーのんはやめたほうがいい あんなもん学会で判子押してもらってあとは観光しててもなれるんだからね 総合診療が見直されている現状に相反するね
 スバルくん S♯モードの味を知ったらほかのモードでは走る気がしないね ガソリンは食うけど(;゚ロ゚)
 img018.jpg
 スバルくん 残っているSEVとレスポンスアップのためのプーリーの交換を中央急病診療所当番の日にでもやってしまおうかな 10時から17時まで勤務なので時間はたっぷりある 金は稼げばよい 
 19時までめいちまと寝てた
 サイエンス漢方の井齋先生よりメールがあった これで会員になれるぞー \(^O^)/ 
 メールに添付いただいた入会申込書を印刷してファクスせり 会費も振り込んだ
 原稿の依頼があったら1時間で書き上げ即日メールするわしからしたら仕事の遅い奴は理解できんし次からは依頼しないよーにしようと思うよ わしみたく温情に溢れた客を逃す手はないぞよ
 サイエンス漢方のボスの病院は北海道にあって年中無休 頭が下がるね たぶん行動派か情緒派だね
 芸能人で好きなのは上島竜兵? 出川哲朗 小松の親分さん 伊東の親分さん ロバート秋山 イモト 森三中等々
 死んだおかんを筆頭にやるべきことはなーんもせず自尊心だけ強く言い訳と逆ギレに終始する知性派諸君 世の中では通用しまへんで
 明日は熊野三山詣で 6時起きうぃる
 月曜日は文化センター 隔週で6回教えてわしの取り分ひとりいちまんえん未満 これでもまだ金持ちと言うか
 勘違い野郎はFBFを切ることにした
 息子の彼女で年上の知性派Dの薬剤師のねーちゃん たまにしかめしを作ってくれないらしい 今作らないものは結婚しても作らないよ それでいいのなら好きにするがいい 但しわしは一切関わらない
posted by めいちま at 01:02| Comment(4) | 日記

2017年05月12日

5月12日 金曜日

 金曜日 目が覚めたなう 3時 きょうはあいつんちで採血してもろて薬もろてオートバックスでマイクロロンとSEV それからオヤジんち
 短歌と俳句 一口講座 〜というと言う場合 短歌では「とう」 俳句では「てふ」と書き 「てふ」はちょうと読む 例 短歌とう(短歌という) 俳句てふ(俳句という)のよーに使う 「という」が字余りになるときの省略法ね
 あいつんちにたこ焼き一番を差し入れしてやろう
 オヤジんちの帰りに芦屋のドイツソーセージ屋のメツゲライクスダとブラジルの店に寄るべえか
 宇治の眼科とも契約完了せり 7月は夜風が心地よいので往復のドライブが楽しみなり
 わしの場合年収が600万程度だと200万ぐらい税金の還付があるのよね ゆえに働くほうが得なのよ どんだけローンがあるねんなとゆー話じゃが
 あいつんちオヤジんちオートバックスわず 平尾のいっちゃんと三軒家のいちゃりばで沖縄そば買って来ただ 両店共電話しても名前すら聞かないのね うちな〜時間が流れているのかな
 金がないないと言ってる奴は東南アジアに行けばいい 日本の年金9万円が90万に化ける
 アフリカに行った知り合いの医者はメイド10人も雇って遊んで暮らしてるよ
 時給いちまんにせんえんでは行く気がせん 3時間交通費込みで5万にしてくれ 税金払うんやったら経費を遣うべしやがな
posted by めいちま at 03:22| Comment(0) | 日記