2020年07月31日

7月31日 金曜日

 起きたなう 今宵はすし萬うぃる 先日往診した発熱で震えが止まらない女性 電話があったときは体温37.5℃ 行ったら38.6℃ ガタガタ震えていてたまたま薬局の人がいたので漢方を持って来てもらい直ちに2包 以後2時間おきに1包を指示 4時間後には治癒 検査はしてないけどこの人がコロナだとしたら?
 あの地域でもPCRの陽性者が出ているのであの高齢女性がコロナで漢方で治った可能性が否定出来ないということを言っていますのにゃ
 クリニックで痩せる漢方はないかとよく聞かれるので何種類かあるけど食うのやめたらと言ってますのにゃ( ̄∇ ̄)
 測量の立ち会い ケーサツにも不動産屋にも断られたので司法書士か行政書士はおらんかと銀行に問い合わせちうなう 誰もいなければあいつらしかいなくなりますのにゃ 抑肝散飲んで行けばキレずに済みますがなんでわしんちがそこまで気を遣わなあかんねんという話になりますのにゃ
 フツーのかぜでも甘く見てたら肺炎になりわしは1ヶ月半入院しましたのにゃ コロナとどこが違うんや テレビはコロナ馬鹿 おばはんが怒るけどテレビは¢( ・・)ノ゚ポイしたいですにゃ 見てたらアホになるだけや
 河内音頭は鉄砲光三郎に限りますにゃ
 わしが行ってるクリニックさんには職員が20人弱 漢方と人の研究の依頼が後を絶ちませんにゃ みんなわしのDVDを見て楽しんでくれていてこれこそがわしの望んでいたことなのですにゃ
 心不全の患者さんに漢方を処方したらオシッコがよく出るよーになりましたとのご家族の弁 それは効いているということですにゃ 本日は1時間後にタクシー呼んですし萬なので五苓散を飲んで行きますのにゃ これで悪酔いしませんのにゃ
 突然玄関のチャイムが鳴ったので誰かと思ったら銀行の支店長が大阪から謝罪に来ましたのにゃ くれぐれもわしの好きな担当者は代えるな気に入らん奴は代えろと言っておきましたのにゃ 態々来てくれたので本を一冊あげましたのにゃ
 すし萬波沙酢芦屋わず ここはすし萬と波沙酢(バー)のコラボ店で波沙酢の社長は有馬温泉古泉閣の経営者でもあり切手文化博物館も運営しておられますのにゃ 栄螺の壺焼きは黙ってれば身を切って出て来るのでむかし風に尻尾を取り出せるよーにしてくれと頼みましたのにゃ
 IMG_1477.JPG
 IMG_1478.JPG
 IMG_1479.JPG
 IMG_1480.JPG
 IMG_1481.JPG
 IMG_1482.JPG
 IMG_1483.JPG
 IMG_1484.JPG
 IMG_1486.JPG
 IMG_1487.JPG
 IMG_1488.JPG
 IMG_1489.JPG
 IMG_1490.JPG
 IMG_1491.JPG
 IMG_1492.JPG
 IMG_1493.JPG
 IMG_1494.JPG
 めいちまがどうやら目がよく見えてないみたいであちこちで頭をぶつけたりわしが近づくまで気が付かず驚いて腰が抜けたりしますのにゃ 人間も哀れだけど動物はもっと哀れ 涙が止まりませんのにゃ 神さまはアナトール・フランスみたく人生の最後に青春か少年時代を持って来るべきでしたにゃ
 わしがセカンドオピニオンをと言ったところには行かず知人にすすめられた別の大学に行きそこで入院するうんぬん 抗がん剤をやるのでしょうにゃ オプジーボならいいけどそれ以外ならわしの出番はこれにてオシマイ 
 お土産のよこほりーまいうー こんなうまい押し寿司はありませんにゃ
posted by めいちま at 11:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: