2020年05月24日

5月24日 日曜日

 起きたなう 俳句の会は辞めましたのにゃ 短歌にしてもロータリークラブだよ 金もないしちょうどいいや
 そろそろ時効だろうから言いますが○○大の○○科には教授くんの助言により波沙酢に頼み込んで押し寿司とにぎりを差し入れしましたのにゃ 彼らは公務員 こんな方法しかありませんのにゃ みんな喜んでいたそうですにゃ
 硫黄島には自衛隊の基地がありますにゃ 自衛隊の諸君が毎晩地下から軍靴の音や叫び声が聞こえて眠れないと聞いて昭和天皇が慰霊に訪れましたのにゃ そしたら翌晩からピタリと已みましたのにゃ 皇国を舐めんなよ
 信長の噂を聞いたのかベトナムを筆頭にいつか黄色い肌の軍隊がやって来て助けてくれるという言い伝えが東南アジアの諸国にありましたのにゃ 大東亜戦争でそれが実現しますのにゃ トーケンズの「ライオンは寝ている」もその類かもしれませんにゃ
 わしは嘗て自衛隊の諸君と一緒に麦飯を食った仲ですにゃ お互いにすっかり気に入って院長先生(一佐=大佐)にどうだうちで働かないかと言われ戦車に乗せてくれて銃を撃たせてくれいざというときには銃をくれるのなら是非と言って医局に帰ったらなぜかオペ中の教授に呼び出され怒られましたのにゃ(ノД`)
 俳句にしても短歌にしてもロータリークラブであると言った真意わかりますかにゃ 結社誌なら本来猫持には寄贈して然るべき それをしないのは結社の主宰クラスが総合誌などの利権を独占していて弟子には分け与えないからですにゃ こんな短い文芸は名句や名歌が生まれたその都度取り上げてあげないと存在したことにすらならないのだよ
 猫持を猫侍とか猫待とか書き間違えてくれる人が跡を絶ちませんのにゃ もういいよ 間違えた人が恥を掻くだけですからにゃ 人の名前書き間違えるのはいけませんにゃ 国語の基本だろ 引用能力もないんかーい
 情緒派Yの安倍ちゃんにリーダーシップを求めても無理 真面目で常識人ではありますが自ら率先して国のために死ぬという思想はありませんにゃ 初代総理大臣の伊藤博文はハルピン駅頭で撃たれ1時間後に死にますが「俺を殺すだなんて馬鹿な奴だ」と言いましたにゃ 事実博文は最後まで日韓併合に反対していましたのにゃ
 「パットン大戦車軍団」はいい映画ですが最良のドイツ兵は死んだドイツ兵だてなこと言って捕虜も殺しまくっていたのはこのパットンですにゃ 日本に来たのが厚木に降り立ったときしょんべんばちびっていた腰抜けのマッカーサーであったのは日本にとって幸運でしたにゃ
 日本刀で斬られて死ぬというのは容易ではありませんのにゃ オヤジが警察病院時代朝鮮人の兄弟が喧嘩して弟が日本刀でバッサリ ふたりとも平気な顔をして病院に来たものの兄の背中の皮は垂れていたそうですにゃ 示現流の始祖東郷重位は一撃で相手を真っ二つにしましたが中岡慎太郎も2日は生きていたそうですにゃ
 大阪の生野区は古来からの朝鮮人の町 戦後帰国要請に従わず日本に居着いて敗戦国の日本国民をボコボコにしていたのが所謂在日 それに頭に来て抜刀隊を率いたのが山口組三代目組長の田岡一雄 生野には百済という地名もあり伝統的な部民(帰化人もしくは渡来人)でわれわれ大阪人も区別はしていませんのにゃ
 早いけど今宵も睡眠薬を飲みますのにゃ もう嫌な予感しかありませんのにゃ 即ちオヤジの死とわしんちの家計の崩壊が同時に起きるという心配ですにゃ 6月一杯はなんとか持ち堪えることが出来ても7月に入って仕事がなければもう持ちませんのにゃ 売るのものも尽きましたのにゃ 世間よ目を覚ませ こんな医者もいるんだよ
 そうか 忘れてた あしたは美々卯のうどんすきを頼んでましたのにゃ やったー\(^O^)/ 三日二夜を食もなかったのが報われますのにゃ あの出汁 うどんの太さとコシ そして何よりあの薬味がすばらしいのですにゃ
 山口県美祢市に年収6000万の仕事って もとよりgo westは望むところ 5年働けば3億円 おばはんを守ることが出来ますにゃ 引っ越すかどうか聞いてみますのにゃ 息子よおまえは男 自分でなんとかしろ そしておまえもいつか誰かを愛しその人を守る強さを身につけよ
posted by めいちま at 12:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: