2019年01月09日

1月9日 水曜日

 起きたなう 久しぶりによく眠れたわず 今年はまだそんなに寒くないのでめいちまが来てくれないのが残念 来てくれれば夕方まで余裕で寝ることが出来ますのにゃ 
 わが家の動物たちの歴史 わしが生まれる前即ち徳庵に住んでいた頃はチビという雑種犬がいたらしい 放し飼いで農家の畑を掘り返し報復に毒饅頭を食わされ家に帰って来た途端にのたうち回って死んだ 農家が悪いとオヤジ(行動派R)は言うが管理していなかった自分たちにも責任はある 大正区に引っ越しわしが生まれ猫を抱いている写真があるがこぼんちゃんというらしい ある日突然現れてまたいなくなったとおかん(知性派A)は言っていたがこの人の言うことは信用出来ない 小学生の頃シャム猫が欲しいとおかんが言いだしアンリが来た 次いで犬が欲しいと言いだしエアデルテリアのマリが来た 2匹は仲良く暮らしていたが仔猫を産ませたいと言いシャム猫のベティが来た マリは賢い犬でベティを歓迎したがベティが受け付けなかった それを理由にマリは親戚の家に預けられ庭の犬小屋に繋がれ週末に行くと狂喜したがふるさとに帰ることはなくフィラリアで死んだ わしは中学生になっていた アンリとベティは次々に仔猫を産みおかんはそれを売り始めた もう売るのはやめてくれとわしが言ったため太郎と次郎が生まれてからオヤジは雄3匹の去勢手術を自分でやった 残酷な光景に見えた それが原因かどうか雄猫3匹は痛みを訴えていたのだろう鳴きながら死んだ そしたら今度は子犬が欲しいと言いだしマルチーズのピヨが来た 賢い子であったがベティは寝場所を失いわしを寝かしつけたあと住み込みのお手伝いさんと寝ていたという 淋しく死んで行った ピヨが白内障になったときはわしはペーペーの医者でにゃん吉は金沢の下級生で同棲していた女の子に預けていて毎週会いに行っていた オヤジが手術してやりたいと言うのでピヨに白内障の手術を受けさせたことにはわしにも責任がある それが原因で死んだ オヤジは毎晩泣き暮らした おかんがわしにピヨを買った山芦屋の家で子犬を2匹買って来いと言うのでマルチーズのおにいしゃんとヨークシャーのアーヤが来た にゃん吉はわしと2階で住んでいてよくこの2匹に追い回されていた おにいしゃんは生まれつき心臓が悪かったのかわしが親の部屋に行くと吠え時々発作を起こすようになった だからわしは行かないようにしたがおかんがわしが来ないのはわたしのことが嫌いだからだとヒステリーを起こすので仕方なく行ったら吠えたおにいしゃんの発作が収まらなくなり一晩苦しんで死んだ 家族3人で看病したがおかんはわしが殺したと言いいつもそうだがオヤジもそれに同調した アーヤはがんで死んだ 以下駆け足で ヨークシャーのメスの子犬が来たがオヤジに懐くから気に入らないもう一匹買って来いてなことになりオヤジがわしに行けと言ったが断固拒否したらオヤジがチワワのメスを買って来た ヨークシャーはがんで死にチワワは血を吐いて死んだ 夢の中で思い出したので書いた 神よ許し給え
 教授のシュライバーをやっていたときユーな ずーっと医局に残ってくれへんか ミーの経験では浪人もせんとストレートに医者になった奴よりユーみたいに西ドイツに行ったり色々体験してる人間のほうが見所があるんやと言われましたのにゃ 真相をお話しする機会はないでしょうが教授を守ろうとして医局長と衝突して左遷された市中病院の300万も水揚げがなかった眼科の医長をやったとき1200万にしたときは喜んでくだすってもっと格上の病院に行ってくれないかと態々病院まで来て言ってもらったけど断って開業してしまい医者として恩返し出来たのはそれだけでしたがS先生 わしの才能は別の分野にありましたのにゃ だから先生のお眼鏡は間違ってはいませんでしたのにゃ この先生も神戸大で神戸大には縁がありますのにゃ
 親同士(うちのおかんとおばちゃん)が喧嘩して絶交したからといって子供には関係はないだろうにわしの従兄弟どもは薄情な奴らだ わしが猫持になる前におばちゃんに電話して遊びに行ったとき真ん中の従兄(情緒派Z)だけは会ってくれたが電話で話をした従妹(行動派P)なんか喧嘩腰であった いちばん上の従兄(何タイプかは不明だがわしんちでエレキバンドの練習をしたりしていた)においては消息すらわからない 人の研究の師匠が兄弟揃いもそろってみんな薄情だと言っていたのは正しかったですにゃ 猫持になって喜んだのはおばちゃんとおじちゃんだけでいつでも遊びにおいでと言ってくれていたのに出不精で行かなかったのは悪いことをしたけれど時々電話はしていましたのにゃ 医局にもそれは感じることで神戸の人間は京都人に近い人が多いですにゃ ただ義父みたく親切な人もいるので彼らと医局だけがそうとゆーか医局には迷惑も掛けたし誤解されたままなので仕方のない面もありますにゃ 衝突した医局長と話をしたときに本当のことを言っておくべきでしたが当時は聞く耳を持たなかったでしょうにゃ 
 ドイツから世界的にも有名な偉い眼科の教授が医局の名誉教授を訪ねて来たとき名誉教授が西ドイツにいたというだけでペーペーのわしのところまで連れて来なくてもいいのに連れて来ましたのにゃ 仕方がないから挨拶だけはしたけど医局という性質を考えてもらわないといけませんのにゃ 名誉教授は失望したでしょうがそんな偉い先生には緊張して口が利けるわけがありませんのにゃ カネボウ記念病院に勤務していたときドイツ人の患者と話をして感激した患者がこれまた言わなくてもいいのに態々院長に言いに行って院長に褒められたというのとはレベルが違いますのにゃ それなら駅だか空港にドイツ人の教授を迎えに行かせるのを神戸大卒の年齢は同じだが医局ではわしより上位の先生に行かせずわしに行かせればよかったのですにゃ そこまで任せてくれたら責任持って応対させていただいたでしょうにゃ その名誉教授が自分からはひと言も喋らない人だったので何を言っていいのかわかりませんでしたのにゃ わしが挨拶しても返事もしないので言うべきことがありませんでしたのにゃ 名誉教授も知性派Aでえらい目に遭わされましたにゃ
 学生時代 夏休みだったかに家に帰ったらおばあちゃんがいなかった どうしたのかと聞くとボケて来たので老人ホームに入れたという なんということをするのかと今から迎えに行って来るとわしが迎えに行ったら雑然とベッドが置いてあるだけで仕切りも何もない大部屋にいたのでおばあちゃん帰ろと連れて帰って来た オヤジに気兼ねしたのか何なのか今以て理由はよくわからないがホ・オポノポノでクリーニングすべきことがわしには多すぎると思う
 今宵はすき焼きですのにゃ わが家はおばはんが神戸っ子なので大阪風ではなく割り下を使いますのにゃ 大晦日に神戸吉兆リーガロイヤルホテル店に行ったときお土産に割り下とか色々くれたのでちょうどいいですにゃ 鍋だけはわしが鉄鍋を買いましたのにゃ そういえばブロックされている誰かさんにも鉄鍋を送ってあげたことがありましたにゃ
 「おっさん これなんて読むねん」とおばはんが言うので行ったらテレビで東大生と芸能人が漢字対決やってましたのにゃ 余裕でぜんぶ読んで来ましたのにゃ 鶏魚なんてチョロいもんですにゃ
 もし大学別OBの漢字対決とかクイズ対決があってわしが呼ばれなかったら余りのアホさ加減に憤死するでしょうにゃ 運良く死ななかったら医学部のない大学でも女子大でもいいから別の大学の卒業生にしてもらいますのにゃ
 人の研究の師匠は美人は行動派Rの中にいるとわしに面と向かって言いましたがそれは彼が知性派Aだからですにゃ ケバい女性を好むのですにゃ ちなみに行動派Rと情緒派Zとは水と油で混ざり合いませんのにゃ これも面と向かって言われましたにゃ 人に買ってもらうための本には敢えて本当のことは書いていないかぼかして書いてあるとも言ってましたにゃ ゆえにマンツーマンの講義のときは言いたい放題でしたにゃ つまりタイプ別の悪口しか聞いてないのですにゃ
 何タイプであろうが男女共に相手から積極的に言い寄られたら落ちる可能性は高いですにゃ 好きな異性を口説く大変さを知り失恋を経験していれば尚更ですにゃ 逆に落ちない相手はそんな経験がないのですにゃ
posted by めいちま at 13:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: