2018年09月07日

9月7日 金曜日

 ぼちぼち神戸大に造影CTに行きますのにゃ 梅節先生が通っておられるクリニックに電話相談は出来ないか問い合わせましたのにゃ あとでファクスしてくれるそうですにゃ
 神戸大わず 造影剤を急激に入れられたので熱かったですにゃ 看護婦さんが血管が出にくいので入院するのなら可哀想てなこと言ってくれたので色々話していて医者だと言っても信用してもらえませんでしたのにゃ(ノД`) 陽子線センターに予約してくれていたので電話して腸管が近いけど再照射は出来るのかと聞くとわからないうんぬん 一応今回はキャンセルしましたのにゃ 低侵襲センターに電話したら放射線は余計に出来ないうんぬん ダメかと思っていたら梅節先生が通っておられるクリニックの院長先生より電話があり腸管が近くても当ててくれる神業の先生がおられるし肉腫も数例診ているが縮小傾向にあるとの由 行ってはいけないところなども教えてくれて電話相談料もいらないとのことでしたのにゃ IGTクリニックの返事を待って右のオペが終わったら一度行ってみますかにゃ 九州は遠いけど2週間に1回とかなら行けないこともないですにゃ  梅節先生が通っておられる九州のクリニックの院長先生が教えてくれた同じく九州の放射線外科に電話したら粒子線はこちらから資料を請求するのでCDーRがあるのなら送ってくれ 検討してみますとのこと 旅館とかも紹介してくれるそうですにゃ 「かーたん 九州に行くことになったらお車で行ってもええれしか」「あかん 新幹線で行きなさい」(ノД`) 新幹線で行ったらあっちで暇を持て余しますのにゃ 困りましたにゃ
 神戸大のプロフェッサーは福島の鈴木先生によく似た感じの人で恰幅がよく好感が持てますにゃ(^.^)
 祇園のドンも九州の名医を教えてくれましたにゃ 同級生だそうですにゃ あしたにでも電話してみますにゃ
 静岡のプロフェッサーが神戸大のプロフェッサーの奥さまが眼科で開業しておられると教えてくれたので万が一入院中におん礼が出来なかったらいけないので「ねこ新聞」を送ってルートを確保しておきましたのにゃ きょうおハカキが届きましたのにゃ これで奥さまにおん礼すればいいですにゃ 助かりますにゃ
 受贈おん礼 「タラの木」NO.26ありがたく拝受仕りました
 ありゃりゃ ドンとメッセ中なのに表示されなくなりましたのにゃ フェイスブックはこれがありますのにゃ
 雨が猛烈な勢いで降って来ましたにゃ 今わが国に起こっていることは異常気象なんてものではなく天変地異ですにゃ 各自何かひとついいことをして厄払いしておかねばなりませんのにゃ 
posted by めいちま at 11:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: