2018年05月11日

5月11日 金曜日

 おばはんの風邪は参蘇飲5包で完治せり 2包 2包 1包で1日
 多田道太郎さんの自宅で道太郎さん辻征夫さんの詩を文学部の助教授に見せたところ反応がないので猫持さんに見せてみい わしは一読笑った 笑うべきところでは笑わなければいけないのだよ お蔭で爾来その助教授とはギスギスせり
 漢方の教科書「傷寒論」が著された時代は急性の熱性疾患でバタバタ死ぬ時代であった 効かなければ漢方なんか現代に残っているわけがない ノロウィルスによる胃腸炎でも漢方なら半日で復活する ただし1日3包という飲ませ方では西洋薬と大差ないことになる
posted by めいちま at 17:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: