2022年01月16日

1月17日 月曜日

 早朝のぷんですにゃ トンガの噴火?津波? 慌てない慌てない 「災難に逢う時節には、災難に逢うがよく候、死ぬ時節には、死ぬがよく候。是ハこれ災難をのがるゝ妙法にて候」てな気障なことはわしは言わないとてチビたちゅを置いてどこにも行く気はしないとてまた楽しからずやとて
 起きたとて ここに来てオンラインの相談が一気に来たとて治療計画を立てねばならんとて その前にチビたちゅともう一眠りしようかなあとて
 がびーん パソコンで治療計画立てていたらうちながぜんぶ消してしまったとて 紙に書き直すとて(ノД`)
 272015745_4720115958073875_8625684559704834230_n.jpg
 271995940_4720116081407196_6078451462146008306_n.jpg
 忘れておったとて 1995.1.17はおばはんが神戸長田にいて迫る火の手から脱出した日やったとて(ノД`)
 コーナーの駆け抜け方あるある 峠は必ずマニュアルモードで走るとて本物のマニュアルなら言うことなしとてまんず周囲の風景より迫り来るコーナーの深さを読むとてハンドル操作しなくてもアクセルワークのみで曲がれることを体感すべしとて直線的に駆け抜けるべしとてコーナー入口から出口のみを見るとてケツが左に大きく滑ったら左にハンドルを切るとて右なら右これがカウンターとて広場で練習の要ありとて
 軽症中等症で入院させたりなやほんまとて患者さんの負担考えてあげてとて
 うちながよくわからないものをダウンロードしておったとてDellに電話したらニャンちゃんがちゃんとやってくれてますから大丈夫ですよと言われたとて重いので軽くしてもらったとてめちゃんこ速くなったとて助かるとて
 小学校低学年のときオヤジに手を引かれて御堂筋の西側におったとて大丸の電飾を見て「パパ X'mas(えっくすます)って何?」「あれはクリスマスと読むんや」「へえー」 それだけの話なんやけどねとて
 関節リウマチやSLEではGSRSスコアで便秘 胃もたれ 胃の痛みが多いことがわかっておるとて人参湯単独もしくは六君子湯と半夏瀉心湯の組み合わせが有効とて視神経脊髄炎にも使えそうとて漢方もアップデートが必要とて PPIを使っても治まらない胃の痛みとて
 ゆうちゃみ おお 正官持ってるやんかこの子 伸びるんとちゃうかとて好みではないけど知らんけどとて ええ奥さんにはなれそうとて このタイプから見た相性は比肩 正財 印綬が◎とて
 スクリーンショット (248).png
 「かーたん お煎餅もう1枚食べてもええれしか」「あかん」「榮太樓の蜜豆はええれしか」「寝なさい」(ノД`)
posted by めいちま at 23:02| Comment(0) | 日記

1月15日 日曜日

 文生先生に金沢の芝寿司をいただきましたのにゃ ありがとうございますにゃーとて
 KIMG0612.JPG
 KIMG0613.JPG
 美香たんに山形のお煎餅いただきましたのにゃ ありがとうございますにゃーとて わしの名前猫侍になっておったとて猫持だがやとて おん礼に柿の葉すし3店19日の16時以降の便で段取りしたとて天候によっては遅延することもあるとて味較べするとて
 KIMG0611.JPG
 水曜日はガーデンズじゃなくて神戸阪急に行くべかなとていつも同じ弁当飽きたとて神戸大丸の与太呂に電話したら現存する与太呂はミナミの与太呂とは無縁 高麗橋の与太呂とは繋がりはあったそうとて天茶 天ぷら 鯛飯などテイクアウト出来るのは上本町の与太呂のみとのこととて近鉄かなとて
 立春の卵が立つと書いたのは寺田寅彦とてやってみたら立春でなくても立ったとてコロンブスの卵とちゃいまっせとて種も仕掛けもおまへんでとて
 猫持になったときオヤジとおかんが「わしの血や」「いやわたしの血や」で争っておったとて罪のない争いでええとてわしを置いてふたりでわらんじや(わらじや)に行ったのは怪しからんとて連れて行けとて谷崎潤一郎火野葦平が通った京都の三大鍋のひとつとて
 OIP.jpg
 o0800053313190312914.jpg
 せっかくグルメ 桑名のすし道場という回転寿司 伊勢海老があるとて腹立つなあとてそんなもん滅多に食えないとて義父がよく連れて行ってくれた中納言は尽くしとておばはんが嫌がるとて鳥羽の漣に行きたいあるあるとて伊勢店も出来たとて
posted by めいちま at 14:49| Comment(0) | 日記