2021年08月20日

8月21日 土曜日

 早朝のぷんですにゃ 前回のケンミンSHOW 北海道のあのでかくて安いホタテ むかしは高く買ってくれる東京の市場に流れましたがあれだけ大きくなると料亭やすし屋では使えませんにゃ とゆーか今や地産地消なのでわしら大阪人が食うことはありませんにゃ それと東京では父親は尊敬されるけど大阪のオトンは猫以下でATMやうんぬん 猫以下はええとしてATMってなんやねん まあ男女共にこーゆーこと言って言われて笑ってるのが大阪人ですのにゃ
 起きたなう んだんだ だから言ったでしょ 早期に参蘇飲を使用すればただの風邪
引用ツイート
大木隆生 Takao Ohki, MD
@Ohki_TakaoMD
・ 14時間
「最新の新規感染者と死亡者数統計で日本のコロナ死亡率が0.12%と極めて低い事が判明。SARS15%,エボラ50%が属する2類相当が不適当な事は明白。しかも都モニタリング会議指摘の通り陽性者数がもっと多いなら(当前だが)、死亡率はさらに低下するので一層、季節性インフルに近づいてきた。」
 軽症者まで入院させる必要はなし そんなことしておいて病床がどーたらこーたら言うほうがナンセンス 軽症者は漢方で治りますにゃ
 おかんもそうやったけど知性派の女性は鬱になりやすく更年期も重なってかおばはんが最近死にたいと思うことが多くなったうんぬんで今宵は出前 おかんとおばはんの場合 その理由は簡単 むにゃむにゃにしろめしにしろやるべきことをやっていない それを家族が責めていると思い込むのですにゃ あー面倒臭い こっちが死にたいわ 
posted by めいちま at 22:31| Comment(0) | 日記

8月20日 金曜日

 起きたなう 秘書さんに外科で初期発熱外来てなことをやってわしの漢方でやってみたら慈恵発で日本が変わるかももっともっと世界の大木になるかもとメールしておきましたのにゃ
 国を思えばこそ病躯を推して進言しとるのにみんな聞く耳持たん 西洋医学信奉者 誰ひとりとして漢方に目が向いてない もし効果があるということがわかった暁には漢方なんかでコロナが治るんなら是非世界に向けて発信して下さいとぬかした奴は最初に血祭りやな あいつら対案を示さず文句ばっかりぬかす野党と同じ しかもわしは死に病 もっと言い方があるやろ
 久米仙飲んでは猫の小娘たちと一眠り 寒くなければ沖縄でもどこでもええけど差額の3割ぶんなどはアンタとこ夕めしのおかずはなんや ゴーヤチャンプルーとジューシーです ほなわしにもそれと泡盛持って来て診察料はそれでええわてなことをやりたいのですにゃ
 わしら情緒派はある高名な陽明学者が起草したものとはいうもののわしと同じ情緒派Zの昭和天皇が読み上げられたよーに「耐え難きを耐え忍び難きを忍ぶ」のですにゃ 駄菓子菓子 この世が1回きりであの世がないとしたら耐え忍ぶことになんのメリットがありますのかにゃ 他日を期すべし
 糖尿と診断された情緒派は血糖値などの数値の如何に拘わらず10年後に要注意 わしがオンライン診療出来たら日本全国どこでも処方箋書いてあげんねんけどな
 「かーたん 美々卯の社長にうどんすきの件でハカキ・・・・」おばはん「余計なことせんでええの」(ノД`) 忠ならんと欲すれば孝ならず孝ならんと欲すれば忠ならずか 話変わってテレビ局はスポンサーさまさま スポンサーはわしら消費者さまさまやろ 国を愛さない奴をCMに起用するな馬鹿もん
 永井龍男知性派B ボクは東京の下町の横丁育ちなので魚は切り身よりアラが好き すき焼きに砂糖をぶっこんだりしない おお 先生 わかっておられますにゃー うちのおかんはすき焼きに砂糖大匙5杯ぐらいぶっこんでおばはんがビックリしてましたにゃ
 コウメ太夫の節で うちな「♪ちゃちゃんちゃちゃんちゃん〜 おかちまがうちしゃま不細工と言ったので見たらおかちまのほうが不細工でちた」おばはん「(x_x) \( ̄ ̄*)バシッ」
 おばはんが作った海苔巻きのおにぎり サランラップがその辺に落ちてましたのにゃ おばはん「ちょっとおまえらこっちおいで」 シアとうちなの口を匂いしたらうちなの口から海苔の匂いがしましたのにゃ
 ただいまわが家では烏骨鶏の卵戦争勃発中 と言っても敵はおばはんひとりなんですがにゃ うちの猫の小娘たちが茹で卵の黄身の味を覚えてしまっておとちまの顔を見るたびに茹で卵茹で卵と言いますのにゃ にゃん吉も食ったことがあるのでイカリに電話したらありましたのにゃ「かーたん」「うるさいねん」(ノД`)
 その店 会社 人間などを知りたいときにわしがやる簡単な方法 電話することですにゃ その対応ですべてがわかりますにゃ 今までで最低だったのはむかし同窓会の名簿を作るために電話した阪急の終点にある○○短期大学 端から痴漢扱いでしたにゃ 打って変わって素晴らしかったのは津田塾と同志社 梅子と襄の精神が生きてますにゃ
posted by めいちま at 14:03| Comment(0) | 日記