2021年02月19日

2月19日 金曜日

 早朝のぷんですにゃ あの先生はとにかく全部取る 駄菓子菓子 原発巣と思われる左腸腰筋のところは肉腫が生きているかどうか確認して怪しければ取る 人工血管の置換なんか朝飯前 今までの医者は何をしていたんだ そうだそうだ 粒子線や通院 検査 代替医療に掛かった金返せ 帰りの東京駅で買った駅弁
 KIMG0221.JPG
 KIMG0219.JPG
 起きたなう 間もなく古書店うぃる 郵便局に電話したら書留封筒配達してくれるそうですにゃ 助かりましたにゃ 
 色々聞くのでわしは金がありません先生お金下さいと言ったらそんなこと言う患者は初めてだよボクもそんなにお金ないんだよと笑っておられましたにゃ まあ わしの人生ハッピーエンドというものがほとんどなかったから今回はそう願いたいもんですにゃ 確信を持ってオペしてあげると言ってくれたので成仏出来ましたにゃ
 診察時 最近のCTの画像がないねえ うーんてなこと仰せなので今ここで撮ったらよろしおまんがなと言うとあっ そうかてなわけでメトグルコ飲んでるのに造影CTの段取りになりましたのにゃ 先生いわくメトグルコでのアシドーシスてな仮定の脅威と現実の脅威とどっちが大事なんだうんぬん たしかにアシドーシスになったことはただの一度もありませんにゃ
 古書店わず これでわしんちの本 レーザーディスクがほぼなくなりましたにゃ わしが登場しているアエラが何冊も出て来ましたにゃ にゃん吉と先師山本夏彦が亡くなったときの取材ですにゃ
 来週はPETのためふたたび東京 おばはんも来てくれるそうですにゃ さっき本棚から本を取ろうとして足場の椅子が回りえらいことになりかけましたが古書店主さんが助けてくれましたのにゃ<(_ _)> 今はおばはんの自家薬籠中のものになってしまうからダメだけど退院したら仔猫かもーん 猫のいない人生は考えられねー
posted by めいちま at 00:26| Comment(0) | 日記