2021年02月13日

2月13日 土曜日

 早朝のぷんですにゃ おーい オヤジやーい わしの手術してけれー オヤジにならああしてくれこうしてくれと言えますにゃ おーい めいちまやーい にゃん吉やーい もうかくれんぼはオシマイだよ 戻っておいで わしから大切なモノを奪ってゆくのはもうやめてけれ 一風堂の炒飯 餃子の王将の炒飯より遙かにうまし
 「信長公記」のちフロイスの「日本史」なう 伴天連どもめ われらが神と仏を悪魔とぬかしよってからに 一神教は怖いねえ わしが○○医大に辿り着くことが出来たのは偏にわしと鳥新で湖の幸を食った誰かさんのお蔭 彼女がいなければここまで来ることもありませんでしたにゃ わしが退院する日に東京に来るのならご馳走してもいいけど東京のことはなーんもわからんぞなもし もっともおばはんが迎えに来るのならアウト あとぜーんぶ自分の手柄にするなかれ わしが並の人間なら結果も違ったやろうぞなもし
 わしの同級生ならびに後輩諸君ならここ知ってるかも 池波正太郎さんも行きたがってましたにゃ 加賀国のポツンと一軒宿 川魚 月の輪熊 鹿などが食えるそうですにゃ おばはん絶対に行きませんにゃ 画像はフェイスブックのみ
 専業主婦なのに旦那に風呂の掃除しろとか毎日実家に帰るのは嫁としての覚悟に欠ける こーゆーことは破綻に直決すると何度も言ったのに知性派Eは聞く耳なし そんなこと親から教えられていないの一点張り まあEは頑固だよねー Dのおばはんは漸くマシになったけどAのおかんは無茶苦茶 己の非を認めませんでしたにゃ
 疾うの昔にわしを見捨てたはずの誰かさんに「ごくごく稀に良心のある医者がおると書いたよーに来週東京にゆく 最後のチャンスになるやろう 発病10年にして漸く辿り着いた 天は自ら助く者を助くやな 周り全員医者やのに辿り着かんかった訳やからな 神の手と呼ばれる教授やけどめちゃんこ親切 初診予約から診察券 何から何まで秘書さんが段取りしてくれた オペしてくれるそうやが問題はわしの体力や」
 で 誰が男尊女卑なん 森さんか 彼はもはや政治家でもなく一私人 糅てて加えてあの程度の発言は男尊女卑にも当たるまい それを言うのなら現役閣僚が女は子供を産む道具だと言ったときになぜもっと叩かなんだ おまえらいつから水に落ちた犬を打つよーになったんや その他諸々今こそ第六魔王信長が必要
 かっちゃん この一件で俄フェミニストがうじゃうじゃ湧いて来たのには苦々しい限りやな
 神戸吉兆のご主人より到来物 食いに来いってことだろうけど退院したらお祝いで行きますかにゃ 取り敢えずのおん礼が難しいのですにゃ
 KIMG0203.JPG
 KIMG0204.JPG
 お返しに楽粋の極吟豆腐セットを段取りしましたのにゃ
 ルイス・フロイスによると京の革の棚という土地は部落であったとのこと そーすると魚の棚もそうなのかなあ 部落はどーでもいいけど歴史は面白し わしもキリスト教には興味があるけどあいつらのやり方は布教と称して宣教師を送り込み国情を視察 弱いと見たら本国から軍隊が来て植民地 それを解放したのが日本 ゆえに原爆を落としたのですにゃ
 本日はガーデンズの阪急の日本の味コーナーで絹笠のとん蝶を売っていた貴重な日 わしを認めたら愛想のいい売り場のおばちゃんにもおばはんにも買いにゆくと言っていたのに昨夜になっておばはんに怒られて買えませんでしたのにゃ まあいいや 東京の帰りに新大阪で買うだ
 テレビで東京のはんぺんの店が330年の歴史があると言ってますがそんなん聞いたら京都人が笑いまっせ あらそうどすか うちの店は応仁の乱でも焼けまへんどしたんどすえ なーんちゃってね はんぺんの材料が鮫とは知りませんでしたが鮫を食うのなら因幡の白兎の鰐(鮫)てなもんであっちが先やろ
 テレビなう 夢庵? トンカツはヘレカツならヘルシーって何ゆーとんねん それにダメ出しした聞いたこともない和食の料理人 ロースでもヘルシーなのがあるうんぬん もうええわ おまえらの無知蒙昧ぶりにはほんま呆れるわ ちゃんと勉強してから言おうね
 ふしぎ発見なう 台湾行きたいなあ 呉建堂(ウー・チェン・タン 「台湾万葉集」の孤蓬万里)先生に大阪でお目に掛かり手紙を書くときに台湾と書いたら毎日新聞の担当者が中華民国と書かないと失礼と言いましたにゃ 誰に対して失礼やねん 旧帝国大学もあった国やで タロコ族って乃木希典ではダメで児玉源太郎の威に服した山窩ですにゃ
posted by めいちま at 01:13| Comment(0) | 日記