2021年01月25日

1月25日 月曜日

 起きたなう 辻静雄が質問する形式の「吉兆料理花伝」面白し 一代で京料理を追い抜いた天才湯木貞一翁の真骨頂これにあり 大阪が京に敵わなかったのは精進と盛り付け 京の魚は鱧 茶の場合は若狭甘鯛(ぐじ) 大阪は鯛中心 竹田宮ご来訪 来日中のフランス大統領に呼ばれて大使館で料理を出したこと 吉兆の名付け親の画家が東京のめしは話にならんと大阪に帰って来たこと等々
 戦時中吉兆ともう一軒は戦時措置法とは関係なく営業してよいと大阪市より許可が下りたため他の料理屋が警察にねじ込んだらしいですにゃ 署長は吉兆は白切符 おまえとこは赤切符 おまえらも白切符もろてこいで追い返してましたのにゃ 花外樓 鶴家 灘萬などが5円から8円のところ御鯛茶處吉兆は酒が付いて1円でしたのにゃ 戦時中に営業していたため空襲で魯山人などほぼ消失 高麗橋の本店より嵯峨のほうが先でいずれも骨董屋が家を提供してくれましたのにゃ
 湯木貞一翁のお爺さんは安芸国の人で牡蠣船をやってましたのにゃ 冬になると大阪や京都まで船で来て川縁で牡蠣を食わせていましたがお父さんは陸に上がりたいてなことになり神戸は花隈新地にあった本現長に弟子入り のちに中現長を暖簾分けしてもらい当時は西現長もあったそうですにゃ うまいもん食いてえ
 わしは間もなく本土からいなくなるかもですにゃ 諸々のことが片付いたらの話ですがこれ以上文句ばっかしで愛してくれているのやらいないのやらわからない女と一緒にいる必要はねえと強く感じていますのにゃ 皆さんとはSNSで繋がっていますがスマホの位置情報とかはオフにして雲散霧消するかも どこにゆくかは内緒
 おばはんにおとちまはある日突然いなくなるかもと言ったらなんで?どこに行くのん?と聞くので内緒と答えたら俄に優しくなりましたのにゃ 駄菓子菓子 これまた一時的でまったく信用出来ないのが知性派の特徴ですのにゃ もっと聞かれたらおまえの冷たい視線と舌打ちに疲れたと言いますのにゃ
 武漢むにゃむにゃで亡くなったのは武漢むにゃむにゃの患者の2%に満たないでしょ そんな患者と今すぐ手術しないと助からない患者とを同断に論じる頭の悪い人はわしと友達を解除して下さいにゃ 付き合い切れねーよ
 魚治で鮒すしの本漬と甘露漬のお試しセットを注文しましたのにゃ おばはんが怒ろうが関係ねーよ この体見てみろよ アップ出来ないのが残念 自分の意志でこうなったと思ってはいるけど肉食い始めても1粍たりとも太らないのは悪液質も関与しているかも
posted by めいちま at 11:02| Comment(0) | 日記