2021年01月11日

1月11日 月曜日

 起きたなう 本日は成人式ですにゃ お食い初め式 入学式 卒業式 入社式 結婚式等々 最後は葬式 すべて興味なし 「鬼滅の刃」はあと2巻で読了 今夜で完結ですにゃ
 日本人はむかし牛や馬も死ねば食っていたのかもしれませんにゃ ジビエは食っていて兎を一羽と数えるのは鳥と誤魔化すためですにゃ わしが食ったことがあるのは兎 鳩 鶫 雀 猪 鴨かな 熊や雉はなし 馬刺しはジビエとは言いませんし鹿なら丹波篠山の鳥幸で売ってますが奈良県民にバチキ入れられますのにゃ
 無農薬の農家さん4軒から承諾のメールが来ましたのにゃ おばはんが起きてから決めるそうですにゃ まずは一通り買ってみてよさそうなところと懇意になればいいことがありますのにゃ むかし加西市の鶉野の農家さんと知り合いだった頃は野菜一杯くれましたにゃ 地方へ行けばそうでしょ 相互扶助ですにゃ
 上方のにぎり寿司で煮詰めや煮きりを塗って客が怒らないのは穴子 鰻 蛸 トリ貝 蝦蛄ぐらいかな おばはんも嫌いで浅草の某有名寿司屋でもシャリが温かいとか帰りの新幹線の中で散々文句言ってましたにゃ 文化習慣の違いは奈何ともし難し わしは酢飯さえうまければOK
 うちのおかんは中河内郡の徳庵という片田舎に住んでいて農家が米でも野菜でもくれたので戦時中食い物に困ったことがないと言ってましたが市内の住之江区に住んでいたオヤジは食い物がなかったそうですにゃ 美美卯の宅配も届く地方に引っ越しますかにゃ 岡山か尾道がいいなあ 本当は石垣か宮古だけどね
 讃岐は「手打ちうどん」大阪は「手もみうどん」 日本一古いうどん屋は大阪は新町の船着き場にあった「砂場」 江戸時代になって本町?に「丸万」といううどん屋が出来ましたがここは今でもあるんやないかなあ リーガロイヤルホテルの旧名は新大阪ホテルですにゃ
 学生時代当初の北陸自動車道は越前丸岡インターまでは8号線か北国街道 名神と繋がった当時の冬休み 大阪に帰ろうとしたら突然の大雪でサービスエリアでチェーン巻かされて彦根で外しましたが今年みたいなドカ雪は初めて見ましたにゃ 鈴木牧之の「北越雪譜」を読めば誰も雪なんか喜んでいないということがかりますにゃ
 年端もゆかぬ子供の頃オヤジが貧相な家なのに仏壇が立派なのは部落だと言ってましたにゃ 弁護士事務所には全国地名総鑑?という部落のある地名を書いたものまでありましたが今やそんなの気にする人は都会ではまずいませんにゃ 色んな本を読みましたが詳細は不明 思うに穢多も非人も仏教用語 仏教が差別(しゃべつ)を生んだのかもしれませんにゃ
 うどんの振り籠は雄竹 そばは雌竹 うどんは竹の外側のツルツルした部分を内側に←玉がよく動いて水切りがしやすい そばはザラザラした部分を内側に←湯にぬくめるだけで玉が動かず出汁も濃いので多少水が残っていても味が変わりにくいためですにゃ
 農家4軒のうち1軒と取引完了 もう1軒はしっかり無農薬無化学肥料を謳っていて聞いたこともない珍しい野菜を作っている農家にしましたのにゃ 捨てるのなら大根の葉も買い取るとメールしておきましたのにゃ
 阪急のおっちゃんに以下のメールしましたのにゃ「鮒すしに関して 本漬と甘露漬の2種類があり京大阪の料亭に置いてあるのは甘露漬です ガーデンズの阪急の日本の味コーナーに本漬がありますが聞いたことのない店なので買う気がしません 芦屋のイカリスーパーには大津の阪本屋のがありここのはまともです 神戸吉兆はこれまで京都の喜多品の甘露漬を置いてましたが閉店したため一時期メニューから消えてました そこで小生が昭和天皇 遠藤周作御用達であった近江海津の魚治のをススメたところ置いてくれるよーになり鮒すしのメニューが復活しました ここのは本当に美味で本漬ならびに甘露漬のお試しセットならひとつ2000円程度なのでガーデンズの阪急にも置いて欲しいなあと思っています ダメで元々 駄菓子菓子(だがしかし)同じ置くのならおいしいものをですよね 魚治さんも本漬 甘露漬それぞれにお試しセットの販売を始めたということはその気満々だと思います 宣伝はSNSにていくらでもさせていただきます」 とん蝶も常備して欲しいよなあ

posted by めいちま at 10:33| Comment(0) | 日記