2021年01月31日

2月1日 月曜日

 めいはおとちまの病気をぜんぶ持って行ってくれたのにちがいありませんにゃ そしてこう言っていますのにゃ おとちま頑張りや めいも頑張ったからおとちまもおかちまのために生きるんやでと 思えば去ること10歳 めいは腎不全になりわしの肉腫を教えてくれ二人三脚で10年生きて来ましたのにゃ
 めいちまの葬儀 獣医さんに電話したら宝塚動物霊園がよいうんぬん そういやオヤジんちのマルチーズのピヨちゃんの墓があったなと電話したらありましたにゃ 遺骨はオヤジが持って帰った由 にゃん吉のときは芦屋で移動式の葬儀屋さんでしたにゃ これからお迎えに来てくれますのにゃ おばはんが金に糸目はつけるなと泣いてますのにゃ
 今見たらわしんちにある骨壺 オヤジのより誰のよりにゃん吉のほうが大きいですのにゃ まあわしはそーゆー人間ですにゃ 
 めいちま臨終の30分間はずーっと聴診器当ててましたのにゃ 最初頻脈 黒い物を吐いて(吐血か)から正常になったと思ったら心臓が止まりましたのにゃ 本人も辛いだろうから延命措置はせず 今朝方最後の添い寝をしましたのにゃ おばはんは看病疲れ 木曜日のめしも何か買って来ないと なんにしようかなあ
 4日は美濃吉竹茂楼の丸鍋(すっぽん鍋)にしましたのにゃ 川のものといえば京都ですにゃ 今からだと5日のお届けになると言うので4日にしてくれと言ったら4日になりましたにゃ おばはんが疲弊しているので仕方なかんべさ 大市と較べてここはどんなんかなあ
 オヤジとおかんが飼っていた犬と猫は全員10歳前後で病気で死にましたにゃ ハムにチーズ等々 そんなもん食わせてたらあかんと言っても聞く耳なし わしがひとりで飼い始めてからはにゃん吉が20年 めいちまは23年 食事と愛情ですにゃ
 丸鍋を食ったことがあるのは日の本一の大市 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店 たん熊本家 たん熊北店 今回頼んだのが美濃吉竹茂楼 まだなのが花錦戸 こーゆーものは最初に食う店がすべて 下手な店で食うと生臭かったりうまいものを知らず一生を終えることになりますのにゃ 生血を出す店はセンスなし
 ただいまめいちま納棺なう ふたりとも涙止まらず おばはんは一緒に行くそうですにゃ わしは仏壇屋さんガス屋さん酒屋さんのため留守番ですにゃ にゃん吉も併せて位牌作ってやりますかにゃ
 おばはんの帰宅が遅くなりそうなので好物のケンタッキーでも出前館で頼んでおいてやりますかにゃ ピザは武庫之荘のカサレッチョ以外では食う気しないと言ってますのにゃ
 23年前にゃん吉が死んだときおばはんがわしを助けてくれましたのにゃ おかちま子のめいちまが死んだ今度はわしが助ける番ですにゃ 獣医さんにおばはんには内緒でおばはんの好きな黒の仔猫 わしの好きなサビの仔猫がいたら電話してとお願いしましたのにゃ
posted by めいちま at 22:22| Comment(0) | 日記

1月31日 日曜日

 めいちまの哀しそうな鳴き声で夜中に目が覚めたなう にゃん吉は容態が急変してあっと言う間に死んだけどめいちまは静かに命終の時を迎えようとしていますのにゃ わしなんか自分もいつそうなるかわからないのでまだ冷静だけど諦めきれないおばはんは泣いてばかり 母親ですにゃ 駄菓子菓子 本人が倒れたら本末転倒 薬飲んで寝ろと言ってますのにゃ
 おまえが悲しんでいたらめいも辛い デパス飲んで寝ろと言ったけど余計に泣いてますにゃ いややなあ 生き物の最後って(ノД`) 南無八幡大菩薩 めいを守らせ給え
 起きたなう 夜中に起きてデパス1rを久米仙で流し込んだためか疲れていますのにゃ 火曜日は節分なのですし萬波沙酢で恵方巻き よこほり 梅紫蘇胡瓜巻き 刺身盛り合わせ 茶巾をテイクアウト わしはジャックローズ おばはんはミモザでも飲みますかにゃ 水曜は美々卯のうどんすき 金曜は太政のてっちりうぃる
 令和三年一月三十一日十八時二十七分 めいちまの鼓動が止まりましたのにゃ 享年二十三
 赤い日が仏陀よ海に落ちましたわたしの猫が今死にました 猫持
 今日ほど自分が医者であることを呪った日はありませんにゃ こんな小さな命も救えないのか
posted by めいちま at 03:06| Comment(5) | 日記

2021年01月30日

1月30日 土曜日

 起きたなう 昼から接骨院 ロハなので波沙酢で雀 よこほり 茶巾を提げてゆくうぃる
 すし萬波沙酢&接骨院&ホームセンターわず 昼から飲んでうまい肴が食える幸せを考えると益々死ねなくなるのと同時にもう死んでもいいやという気持ちにもなりますにゃ 正反対の考えが混在するのをアンビバレンツといいアンビは秋田では禁句 安藤さんと中山さんには一応お別れを言っておきましたのにゃ おばはんに本ちらしと梅紫蘇胡瓜巻をお土産
 KIMG0179.JPG
 KIMG0180.JPG
 ジャックローズ
 KIMG0181.JPG
 付き出し 白身魚の南蛮漬け
 KIMG0182.JPG
 刺身盛り合わせ てっちりも含む
 KIMG0183.JPG
 酢蓮根と海鼠の酢の物
 KIMG0184.JPG
 ひと口生ビール
 KIMG0185.JPG
 よこほりのハーフはわしのぷん よこほり 雀 茶巾は接骨院の院長への手土産
 KIMG0186.JPG
 本ちらし おかちまのぷんやて
 KIMG0187.JPG
 梅紫蘇胡瓜巻き おかちまのぷんやて
 KIMG0188.JPG
 〆の鉄火巻き
 KIMG0189.JPG
 往復のタクシーの運転手さんに発熱と風邪予防の漢方を教えたらφ(..)メモメモしてすぐに買いに走りますと言ってましたにゃ 本日はまったくの暇らしいですにゃ
 接骨院の院長が音の治療の専門家と言っていたのは霊能者でしたにゃ 弟子とわしを喋らせ(ねーちゃん2名でしたが余りにも無知なのでおまえらあっち行けと大笑いしながら)その間にカルテに何やら記入 わしの体の悪い部分すべて的中 音を聴きながらうつ伏せになっていると呪文を唱えながらお手当をしてくれましたのにゃ 今まででいちばん治療をしてもらった気分になりましたにゃ 金を払ってくれた院長への手土産のすし萬のほかにこれを買って来ましたのにゃ この接骨院スゲー 
 img366.jpg
 大学病院の教授の言うことしか聞かないマスゴミ諸君 ほな何でも大学病院の教授に治してもらってくれ給えよ 糖尿病すら治りまへんでしかし
 昭和天皇皇后両陛下もお召し上がりになられた(店内にご来店時のお写真あり)ご馳走が届きましたのにゃ(おためしセットなのでこの量) 今宵はこれとすし萬波沙酢のよこほりのハーフ 来週の金曜日は来客がありおばはんが気疲れするので太政にてっさ 湯引き てっちり 野菜セット(豆腐は木綿) ちり酢を送ってくれるよーにファクスしましたのにゃ
 KIMG0191.JPG
 本家柴藤のひつまむしはオススメしませんのにゃ 尾張名古屋で食ってくれだぎゃー
posted by めいちま at 08:56| Comment(0) | 日記