2020年07月13日

7月14日 火曜日

 早朝のぷんですにゃ 75歳女性 近医にて認知症と言われた ここ数ヶ月徐々に動作や思考が遅くなり食事をしたことも忘れる 診察上格別のことはなし さて?
 起きたなう がん相談中なう 本人の意志と家族の協力 わしは薬処方出来ないのでそれしかありませんにゃ
 医者がインフルエンザの検査キットを使うのはシーズンでセンセ熱が出てしんどいんですわと言われたときのみ 無症状でもやるとかコロナの検査キットの使い方はおかしいやろ もはやパニックやな 頭悪いなあ
 むかしニチレイだったかな 痩せようと思って管理栄養士が監修しているうんぬんの糖尿病食の冷凍を買って食ってましたが銀シャリが入っていてガッカリしましたにゃ あれじゃ糖尿の薬と縁が切れないよ 1グラムも痩せず 病院に行けば正しい食事指導してくれるだろうと思ってはいけませんのにゃ 自分でやるしかねーんだよ がんを作ったのは自分 だったら治すのも自分でしょ
 「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。衆寡敵せずと知るべし」 食事制限についてはもう言い疲れましたにゃ すぐそばにいる家族ですらわかってねえ わかろうとする気すらなし まあねえ 肉も米もダメ 料理に味付けしたらダメなんてわからないのも無理はありませんがにゃ そばのうまい地方にひとりで引っ越したいと思うこともありますにゃ
 わしゃ電話は嫌いなんだよ 諸々一段落したら出るべき人を数名だけ登録してあとは着信拒否にしてやるべえ そっちには用事があるけどこっちにないときは知ったこっちゃありませんのにゃ
 漢字は好きで1位になったりしたけど短歌が好きであったことはただの1度もありませんにゃ 世に出る手段に過ぎずそれが何より証拠には世に出た瞬間に詠めなくなりましたにゃ 歌壇歌人もみんなそうだと思いますにゃ 世に出たら世の中が180度変わりますにゃ 啄木は「一握の砂」を一晩で書き上げたと言ってますがわしも本気出してからは2ヶ月も掛かりませんでしたにゃ
 教授くんからメール gotoキャンペーンなんか論外 緊急事態宣言出し直しやろてなこと言ってるので返事しておきましたがテレビでも見るべ
 クロネコのにーちゃんが来たのでパンツ一丁で受け取りましたのにゃ 日本一の魚屋と言われる根津松本からめいちまの目刺しと鮭の切り身が届きましたにゃ この目刺し阪急で見るのとは全然違いますにゃ うまそうですにゃ 早速めいちまに焼いてあげようとしたらおばはんに怒られましたのにゃ(ノД`)
 コロナで教授くんが食い下がって来るから「見解の相違とゆーことにしとこ わしはがんで見放されまくってようわかったけど医者は最後まで踏みとどまるべき 医者が匙投げたらあかん」と返事しておきましたのにゃ 知性派Aは負けたくないタイプ 負けるが勝ちだよ
 激しい運動をすると免疫細胞が一時的に全滅するってむかし言いましたにゃ ボーッとしてるのがいちばん 21時からは浜ちゃんのクイズ番組ですにゃ
 玄米雑穀 水茄子 富美家のしのだそばの揚げ抜きを食いましたのにゃ まいうー 出汁うまー 水茄子うまー 味が付いてるってこんなにうまいのね うまいという記憶を残してはいけないのでマイスリーに芋焼酎でラリるほかなし 
posted by めいちま at 22:51| Comment(0) | 日記