2020年06月19日

6月19日 金曜日

 起きたなう めいちまに噛まれて爪の下まで牙が入ったおばはんの指 漢方2時間置きで4時間で痛みは消失 症状に合わせて飲ませるべし
 ケータイなんかなかったので写真は紀伊新宮駅の駅弁 バツイチのころ阪和自動車道の当時の終点の御坊でおりて娘道成寺の道成寺の売店のねーちゃんと話をし相手は乗り気だったけどスルーして御坊駅で駅弁の王さまの幕の内弁当を買ってにゃん吉と食ってましたにゃ にゃん吉には会いたいけどあの頃には二度と戻りたくありませんのにゃ おばはんに感謝ですにゃ
 備前 備中 備後 安芸は車で走り回っていてさっき地図を見たら親戚んちのあった備中笠岡は備後のすぐ隣で真上が備中井原(子守唄の里高屋もある) その上が備中高梁でしたにゃ なるほどそれであの辺よく走ってたのね 何遍も言うてすまんが備前邑久の竹久夢二の生家の2階の畳の間から見下ろす路地は最高 曼珠沙華の咲く頃なんか郷愁を誘われますにゃ 鷲羽山は児島高徳の児島だったのね 西宮からドライブに行くのなら山陽道の備前?でおりて邑久の有料道路を走るべし 吉備路もあるでよ ずーっと高速では面白いこともなんともありませんのにゃ 邑久 牛窓 笠岡 井原 高梁を走り岡山市内か備後尾道で夕めしのパターンでしたにゃ さてここに書いたことと関係のない画像はどれ 簡単過ぎましたかにゃ
 小説すばるに連載していたとき金沢はなぜかここにしましたのにゃ 料亭旅館浅田屋 鉄板焼きの六角堂とかも浅田屋グループですにゃ もちろん夕めしのみ 泊まるのなら温泉に行きますにゃ 原稿を書きながら電話して板長に治部煮の由緒来歴を教えてもらいましたが掲載誌を見ないとわかりませんにゃ おばはんがオヤジんちから掲載誌を持って帰るのはダメと言ってますのにゃ(ノД`) 10月に入ったら各百貨店のホムペにゴー 日本全国の料亭のおせちがありますにゃ
 きのうのケンミンSHOWで京都と大阪の争いをやっていて神戸っ子のおばはんは無益な争いだと笑ってましたにゃ たしかにどっちもどっちやねんけどな おばはんいわく京都人はお上を東京に連れて行かれてからイケズになったのではないかうんぬん 京都の人もいるので詳しくは書きませんが大阪人のわしに言わせれば喧嘩売っとるのはあいつらですにゃ おまえら魚は鯖と鱧しか知らん癖に じゃなかった 以下むにゃむにゃ
posted by めいちま at 12:50| Comment(0) | 日記