2020年05月10日

5月11日 月曜日

 早朝のぷんですにゃ これは簡単 46歳男性 主訴は乾性咳嗽 太っており咳嗽は就寝時に強く脂っこいものが好物 処方すべき薬は? わしも経験がありますにゃ
 起きたなう からすま和田クリニックに電話してファクス番号を聞き送信 先方は昼休みなので2時間ぐらいしたら再度電話して段取りを聞いてみますのにゃ
 Yisiはがんのわしのためにご利益のありそうな神社に出かけてはお守りを送ってくれますのにゃ 情緒派って本当にやさしいよねえ 待っとれ収入があるよーになったらなんぞうまいもん送ったるさかい 駄菓子菓子 残念なことに芥川 信長 光秀みたく途中で歯車が狂いますのにゃ 芥川の歯車は閃輝暗点のことですにゃ
 からすま和田クリニックの所在地は烏丸御池 東西の筋と南北の筋の交点を求めればあああの辺かてなもんでカーナビは必要ありませんのにゃ 駄菓子菓子 東入る下るてなとこは入力すら出来ませんのにゃ
 からすま和田クリニックに電話したらコロナによるオンライン受診OKとのことでしたにゃ わしもやりたいなあ 処方箋を送る薬局を教えてくれと言うので西宮の薬局に電話して着払いで送ってもらう段取りもしましたのにゃ
 さすがは京大の先生 少々のことでは「出来ない」とは言いませんにゃ 融通が利かないのは馬鹿の証拠なんだよ たとえばどこかの国が攻めて来たとして「えー わが国と致しましてはですね緊急に国会を開きましてですねアメリカのトランプ大統領とも電話で会談をした結果ですね・・・・」てなこと言ってるうちに国がなくなりますのにゃ
 国語の入試 最初の長文を一から読んでいてはダメ あっと言う間に時間が過ぎますのにゃ まず設問から見ますのにゃ 長文の答えは必ず長文の中にあるのがルールで関係のないことを聞かれても答えようがないからですにゃ コロナが明けたら甥っ子に特訓ですにゃ
 クロネコが来たのでなんかいなと思ったら渡辺しゃんからお酒が届きましたのにゃ まんず柚子のお酒をいただいていますのにゃ これはうまいっ キンキンに冷えていて最高ですにゃ ありがとうございますにゃー\(^O^)/
 KIMG0001.JPG
 わしが中退した高校はおかんの時代には学年で1位でないと行けなかった旧大手前高女(司馬遼太郎先生の親友で短歌の結社の主宰もここで教えていた)出身のロートルばっかりで授業中に余談が多く服装検査てな幼稚なことをしていたのでやる気がなくなりましたのにゃ 大学入試の際は文部省と高校の双方から単位取得証明書をもらわねばならず苦痛でしたにゃ わしが中退したのち自らも東京の高校に転校し早稲田に行った同級生の女子はわしのことをちゃんと理解してくれていますのにゃ 
 さっき自分で書いた「設問」が「股間」に見えますのにゃ わしも愈々酒毒が回って来ましたのかにゃ まあぼちぼち死に旬ではありますのにゃ
 大阪の池田での開業がうまくゆかず寒川金というもんは100万単位で消えてゆくなと言っていた占いなんか信じない行動派Qの義父もついに占いで見てもらって来てくれと言い高田言海さんに行ったら泉南の尾崎駅前になりましたのにゃ そりゃ見事なもんで1日に200人くらい来て逆に体を壊すとゆーか跡を継げなかったものかとおばはんと言ってますのにゃ
 先師山本夏彦が世にまじめ人間ほど始末に悪いものはないと書いたのは笑うべきところで笑ってくれる人が少なかったため わしもそれは大いに気にしていてわしが書いたものでほぼ全員が笑い手紙をくれたのは毎日新聞に書いた猫にキンタマを噛まれて死んだ爺さんの話 猫の業務上過失致死と書いたのがウケたのでしょうにゃ
 敏感な人は煙草のにおいがするというわしが自分で読むためにおろした新品の自著 おばはんがすぐに片付けるので行方不明 このままでゆくと自分の古本を自分で買わなければならなくなりますのにゃ 先師山本夏彦も嘆いてましたがおばはんもわしの本は読もうともしませんのにゃ
 台北の孤蓬万里氏痩身のわが健康をまず問いくれし
 真面目的短歌堂堂大行進猫持的短歌匍匐前進有是
 そんなこともありましたにゃ 同じ医者なのに大阪のビジネスホテル的なところに呼び出されたのには少し驚きましたが台湾から手紙がいっぱい来ましたにゃ
 わしの「面目ないが」を探していたら代わりにこんな本が出て来ましたのにゃ カーナビにはまったく情報のない地域なので助かりますにゃ 紀州南部に匹敵する月ヶ瀬の梅林もあり十兵衛食堂でうどん食って夜は塔の茶屋の茶粥ですかにゃ たしか夜は懐石でしたがなくなりましたのかにゃ
 関西の人間でもない限り山岡荘八の「春の坂道」の柳生街道を歩いたことがある人はいないでしょうにゃ わしは中学のとき同級生に誘われて2回歩きましたにゃ 小遣いは電車賃で消えるので奈良公園から途中にある峠の茶屋を泣く泣く素通りし弁当を提げての旅 いいところでしたにゃ
 父親の位牌に灰を投げつけた信長じゃないけどわしも寺とか墓とか葬式には何の意味も見いだせませんのにゃ 葬式は金がないから論外としてわしの代で墓仕舞いをするのは収入がある限りやめようかと思いますのにゃ 一人息子は他家の跡取りなのでわしんちはわしが最終ですのにゃ さすがにちょっとですのにゃ おばはんが死ねば自然消滅ですにゃ
posted by めいちま at 23:22| Comment(0) | 日記