2020年02月02日

2月2日 日曜日

 起きたなう 蒲団の中で訪問診療のことをぐじぐじ考えていたわず 聴診器はオヤジんちにあるけど心音 呼吸音 腹音のDVDを注文しましたのにゃ 
 おばはんと話をしていましたが医者として転けたのは親がそうしたからで結局自信も何もかも失い鬱になりがんなったのですにゃ 医者として食えなくしておいてから安心したのか(1人前に稼げるようにさせるとどこかに行ってしまい自分の面倒を見させられないと考えていたみたいですにゃ)おかんの言うなりにオヤジんちに3度目に舞い戻ったときは患者が1名ぐらいしか来ず徒に長すぎる昼休みにすることがないのでソファーに横になっていたときこのままではわしはどうやって生きていけばいいんだというキョーレツな恐怖に襲われましたのにゃ そのときのことを思い出すともう怖くて怖くてどうしようもありませんのにゃ 押し潰されそうになりますにゃ ローンだけでも大変なのにオヤジの介護費用 誰かさんみたく死にたくなるときもありますのにゃ 矢沢永吉じゃないけどホワイなぜに? 行動派のオヤジも知性派のおばはんも心配していないみたいですがわしがおかしいの? 情緒派はアカンタレ過ぎますのかにゃ 親が実店舗を有しているのに跡を継がせてもらえなかったばかりか追い出されていてどうすんの わしんちは一体どうなっていますのかにゃ 義父が生きていてくれればねえ ゲームじゃないけどヒットポイントがあってこれだけ打ちのめしてしまってはいけませんのにゃ
posted by めいちま at 12:50| Comment(0) | 日記