2019年12月19日

12月19日 木曜日

 起きたなう いつもの烏が避雷針の天辺に止まっているなう 蒲団の中でむかしオヤジと口論になったことを考えてましたのにゃ 子供の頃わしがもう動物の肉を食わないと言ったときにオヤジがほな植物も生きとるやないかと言ったことですにゃ 植物や果物が花を咲かせたわわに実を付けるのは虫に花粉を運んでもらい動物に実を食って種を排泄してもらいたいからですにゃ むしろ食ってあげなければいけませんのにゃ いっぽう自らさあ食ってくれとやって来る動物はいませんのにゃ みんな逃げますのにゃ 今オヤジに言っても何のことかわからないでしょうにゃ 人間が喜んで動物を飼うのは笑顔と愛情をくれるからですにゃ 代わりに責任持って飼わなければいけませんのにゃ 人間の子供も同じですにゃ 芥川と同じく追い詰められていたとは申せやはり子育ての経験のないわしはダメですにゃ
 俳句と短歌を和室でやっつけて来たわず 日本人は和室がいちばん わしの経験では人生が滅茶苦茶なときにいいうたが生まれますのにゃ いにしえより辞世を詠むのが習慣なので俳句でも短歌でも今のうちに慣れておくべしですにゃ おーい ダウンタウンの浜ちゃんやーい 夏井いつきさんを俳句で呼ぶのならなんでわしを短歌で呼ばへんのんかーい 主流から外れてることは同じやし宮中歌会始で代表されるよーに短歌も端倪すべからず
 きのうオヤジに餃子買ったのはこの店ですにゃ 3階なんかありますかにゃ 初めて餃子を食ったのは高校中退直前に阪大生に天王寺のaaに連れて行ってもらったときですにゃ 彼はこれはボクら貧乏学生の定番やてなこと言って餃子 炒飯 ラーメンを食ってましたにゃ わしはただただその食欲に見とれるばかり ラーメンと炒飯は今でも食いたいと思うときがありますが餃子とかシュウマイなどの点心?は子供の頃から一貫してまったく食いたいとは思いませんのにゃ 
 aaは昭和28年創業らしいですにゃ わしと同い年ですにゃ 子供の頃中華はどこで食ってましたかにゃ 中華を食う発想なんか当時はありましたかにゃ 近所のうどん屋の若狭屋にも中華そばはありましたが焼きめしはつるや食堂改めつるやまで行かないとなかったはずとゆーか焼きめしは家でラーメンはマルタイラーメンでしたかにゃ 知性派の教授くんや部長先生には散々いいモノ食いやがってと言われましたがわしだってそんなの最近 おまえさんたちが興味なさすぎるとゆーかケチなだけですにゃ
 別にうどんでもいいんですが予備校時代阿倍野近鉄の近くのそば吉?(チンチン電車の軌道を挟んで向かいの2階がとんかつのKYK)で食ったそば定食がうまくて未だに忘れられませんのにゃ 予備校のすぐ前にあったうどん屋 なんという店でしたかにゃ 抜群にうまかったのですがにゃ
 きのうガーデンズの阪急で買ったパックでないと買えないみかんの1個にカビが生えてましたのにゃ わしのおばあちゃんは餅にカビが生えていても平気で食ってましたにゃ むかしは気にしなかったのですにゃ とゆーかむかしは1個ずつ品定めすることが出来たのでどれがうまいみかんなのかということを学習出来ましたにゃ キムラなら1個ずつ買えますが1個で1パックの値段が付いていておばはんの許可が下りませんのにゃ 店の都合で客が不自由になるなんて論外ですにゃ
 訪問看護のボスよりオヤジが散髪に行きたいと言っているうんぬん 心配して損バ扱イタとゆーかわが親ながら訳のわからん御仁ですにゃ 毛ないんだけどね まあ好きにさせてやってくれと答えておきましたのにゃ
 むかしわしんちにセイロン人の患者さんがいて奧さんいわく3食カレーでダンナが作ってくれるうんぬん 大阪でその辺の喫茶店でカレーを頼むと近所の若狭屋のおっちゃんちのうどんみたくすべて業務用で作っているところは別になりますのにゃ 本場のカレーは薬なので家族の健康状態などを見てスパイスを配合し余計なものはまったく含まれていませんのにゃ ルーから作るカレーも懐かしいですがもう食う気はしませんのにゃ そのセイロン人は一家で帰国してしまいましたのにゃ
 そうそう これでしたにゃ 昭和32年頃 喫茶店にカレーの出前を頼んだらこんなのでしたにゃ ねーちゃんがお盆に載せてテクテク歩いて来ましたのにゃ 歩いて来るのをじーっと見てましたのにゃ 卵を割る部分は凹んでましたにゃ 辛いカレーなんかありませんでしたにゃ
 o0320024014354397985.jpg
 オヤジんちの真裏にあった桐竜と橋を渡ってすぐの夫婦うどん いずれも今はなくにゃん吉とアパート暮らしのときによく出前してもらいましたのにゃ 夜中の3時まで出前してくれたアパートの向かいの松寿司なんか画像すらなし 桐竜はおかんがめしを作らないのでオヤジがコースを作ってくれと言って作ってもらったこともありましたにゃ そんな店じゃないんだけどねえ 腹減ってたんでしょうにゃ おかんは離婚裁判になれば自分に分がないと思ってオヤジの浮気をほぼ黙認してたんでしょうが転ばぬ先の人の研究ですにゃ 行動派Rと知性派Aが合うわけがありませんのにゃ
 640x640_rect_52252852.jpg
 640x640_rect_58399571.jpg
 24323232.jpg
 640x640_rect_36750555.jpg
 甚兵衛そば 出石 一井先生御用達 「旦那様 りくは豊岡に帰ります」の但馬でそば食って帰りに蟹買うか丹波篠山の鳥幸でボタン肉 野菜 牡丹鍋用の特製味噌に絶妙の特製山椒を買いましゅかとおばはんに言ったら怒られましたのにゃ 最近ガーデンズの往復ですら帰宅したらめいちまがめちゃんこ怒りますのにゃ(ノД`)
posted by めいちま at 12:16| Comment(0) | 日記