2019年08月22日

8月22日 木曜日

 起きたなう なんとなく目が覚めたわず 今夕はめいちまの飲み薬をもらいにゆくうぃる にゃん吉は腎不全になったことに気づいてやれず20歳で死にましたのにゃ にゃん吉ならおとなしく注射の針もプスリという感覚があればちゃんと入ってましたがめいちまは今年21年目で皮膚が薄くプスリでは突き抜けていて本当に難しいのですにゃ
 にゃん吉が腎不全になったときたまたま見つけた芦屋の獣医に往診を頼んだら皮下点滴をしたのはいいけど輸液のパックをすべて背中から入れてたので多過ぎないかと思いつつあしたも来ると言うから来てもらったらまたパック丸ごと入れてこれはおかしいと3日目は断りましたが間に合わずおばはんと買い物から帰ったらお別れの挨拶がしたかったのか助けて欲しかったのかただ単にトイレから炬燵に向かっていただけなのかわしの目の前を通り過ぎようとしたので抱き上げた瞬間に容態が急変しどうすることも出来ず人工呼吸をしたら一度だけガバッと身を起こしてわしを見てそのまんまわしの腕の中で死んでしまいましたのにゃ 思い出しても泣けてきますのにゃ(ノД`) 後に知り合った獣医さんに聞いたら輸液の入れすぎで肺水腫が死因だろううんぬん 取り返しの付かないことをしてしまいましたのにゃ だからあの世があってにゃん吉と会うことが出来て今度こそとこしえに一緒に暮らすことが出来ないとわしは救われませんのにゃ 
 オヤジも獣医さんちの往復わしが運転する車の助手席で死んだ犬を抱いてずーっと泣いてましたにゃ 幾山川越えさり行かば寂しさの果てなむ国ぞ今日も旅ゆく 牧水 わしはまだにゃん吉にさようならが言えませんのにゃ オヤジも同じ気持ちだと思いますにゃ(ノД`)
 メールとか書き言葉というのは往々にして意図しなかった内容に受け取られ思いも寄らぬ返事が来ることがありますにゃ ついさっき介護のボスからもそんなことゆーてないやろという返事が来て説明したところですがここら辺りはうた詠みのわしとしては省略して書くのが当たり前で相手に理解力がないとこーゆーことになるということを今まで散々経験して来たのでもううんざりですにゃ 電話ならこんな誤解は生じませんのにゃ 獣医さんち&ガソリン&ホームセンターわず めいちまの薬をもらい二代目来たろうの大凡の位置を確認しつつガソリンを入れおばはんの用事でホームセンターに行って来ましたのにゃ わしんちは山の上なんで171号線 山手幹線 2号線と国道に出るまでに結構時間がかかりますのにゃ 信号待ちで思うことはF1みたく青になったら一斉にアクセルを踏めばもっと早く進むのにとゆーことですにゃ 短い距離ながら車で走るのがまだ楽しいというのはいいことですにゃ 来週は二代目来たろうでお好み焼きかステーキかその両方かを買ってオヤジんちにゆく予定ですにゃ
 秘密のケンミンSHOWを見てましたが曾祖母のふるさとの奈良県民って謙虚でいいですにゃ 何か自慢出来るものはないかとマイクを向けられても全員が「ない」と答えてましたにゃ 食うところなら大阪見るところなら京都とも言ってましたにゃ
 こたびのとゆーか毎度おなじみの日韓関係に関して日本側は飽くまでも無視 相手は約束を守ったことがないのでちょっとでも妥協したらそんな政党は二度と支持しませんのにゃ
 来週オヤジにお好み焼きかステーキを買って行こうと思っている芦屋の来たろうを見ていたら自らお好み焼きと広島を区別していましたのにゃ 広島県民の顰蹙を買うのは必至なのでとてものことアップは出来ませんのにゃ 異論はあるかもしれませんがわしは広島も関西の仲間だと思っていますのにゃ 以前にも書いたので詳しくは書きませんが大新聞の大阪本社版の配信地域は仲間と新聞に連載するよーになってから思うよーになりましたのにゃ 野球には何の興味もなく阪神ファンでもありませんので公平な視点は持っているほうですにゃ
 沖縄時間というものがありますのにゃ むかしわしんちの従業員で元美容師でわしの髪の毛のカットをしてくれていた徳之島のねーちゃんに聞いたところ徳之島ですら19時に待ち合わせたら集まり始めるのが20時頃らしいですにゃ ブラジルなんか公共交通の時刻表すらありませんのにゃ 列車やバスがいつ来るのかさっぱりわかりませんのにゃ 南国の人が長生きという秘密は案外こんなところにもあるのかもしれませんにゃ
posted by めいちま at 13:01| Comment(0) | 日記