2019年08月19日

8月19日 月曜日

 起きたなう 今朝は我慢していることもないと7時にしょんべんばちびったのが失敗で輾転反側してましたのにゃ 酒は認知症とか諸々関係していて飲み過ぎのためか憂鬱ですがわかっちゃいるけどやめられないのですにゃ まあしかし無抵抗の人間に対してあんな殴り方する奴は正気じゃないので塀の外に出してはいけませんにゃ 傷害じゃなくて殺人未遂ですにゃ
 言い値で買う覚悟あるのならともかくどこ産だなんて贅沢は言えなくなって来ましたので国産ならどこでも大満足ですにゃ 松茸の話ですにゃ つぼみと開きがありつぼみは土瓶蒸し にぎり寿司など開きは香りがいいので焼き松茸や松茸ご飯にするのが一般的ですにゃ 賢い買い方は地方まで車で出かけることですにゃ 場合によっては松茸山を持っている人なんかが道路沿いで売っていたりしますし都会の百貨店なら軽く10万は超えるものでも3分の1かもっと安く買えますのにゃ 子供の頃は腐るほどありましたにゃ 必ずしも食わねばならないてなものではないので毎年食っていたわけではないですが神戸吉兆リーガロイヤルホテル店で土瓶蒸しを初めて食って松茸ご飯も頼んだらハマりましたのにゃ 吉兆の炊き込みご飯はヒジョーに上品でうまいですが松茸ご飯に関しては家庭の味も捨てきれませんのにゃ でもねー 早々に予約して取り寄せないと中国産しか売ってませんのにゃ そうだガーデンズの阪急に京都の野菜屋がありましたにゃ あした行きますので聞いてみますのにゃ
 わしんちはおかんがとにかく何もしない人だったので二十四節気とか季節の行事とか短歌を商売にしている癖にほとんど知りませんのにゃ 鯉幟なんかひとんちのを眺めるだけ 子供の頃は辛うじておせちを作ってましたが南禅寺の瓢亭でしたかにゃ コネが出来てからは作らなくなりましたにゃ 節分の巻き寿司も途中でオシマイ 作ってたのは雑煮ぐらいでしたにゃ それも神戸吉兆リーガロイヤルホテル店に行くよーになってからは作らなくなりましたにゃ 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店には白味噌とすましの2種類がありますのにゃ わしは白味噌でしたがおばはんの影響ですましに変わりましたのにゃ 七草粥に柚子風呂なんておばはんと結婚してからですにゃ 
 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店に初めて行ったときは当然のことながらフツーの席に案内されましたのにゃ 50年ぐらいむかしの話になりますのにゃ そしたらめちゃんこうまくて1週間に10日来いじゃないですが週に3日行くよーになってからいい席に案内されるよーになりわしんちの給仕が務まれば1人前と言われていたそうですにゃ 駄菓子菓子 吉兆の中で神戸吉兆だけが一軒家の店を持たず不特定多数の客が来ますので高麗橋吉兆本店や京都吉兆嵐山本店には敵わないと思いますにゃ 東京吉兆はわしは認めてませんのにゃ おせちにしても高麗橋吉兆本店なら10万は高いのですにゃ それでも30万はしませんが東京吉兆なんか60万なんてものがあり考えられませんのにゃ 
 テレビで最近京都の花街でいちばん歴史の古い上七軒がよく出て来ますがいやいやそれなら祇園甲部でしょ これ以上は言いませんのにゃ 
 奈良は興福寺境内の奈良茶粥の塔の茶屋が移転したとおばはんに言ったら知らなかったみたいであの佇まいと部屋や雰囲気が好きでもう一遍行きたかったのにと残念がってましたのにゃ やはりめし屋は雰囲気も大切とゆーことですにゃ
 最近の話ですが神戸吉兆リーガロイヤルホテル店でご注文は以上でよろしかったでしょうかと言うねーちゃんがいたのでちゃうやろご注文は以上でよろしいでしょうかやろと数回注意したのに直らなかったので無視していたらいなくなりましたのにゃ わしは何も言ってませんのにゃ 
posted by めいちま at 14:50| Comment(0) | 日記