2019年08月18日

8月18日 日曜日

 起きたなう 14時頃に生理現象大が小に追いついて来ますにゃ その前にめいちまが数回起こしに来ますにゃ 毎晩零時過ぎには寝るので12時間以上食わずに寝ていることになり時間つぶしも出来て食ってないとゆーことは生きてないとゆーことの次にがんの成長を抑えることだと思いますので安心ですにゃ 
 ローストチキンは子供の頃ファミレスでよく食わされましたにゃ ファミレスといっても60年前はそこそこのレストランでしたにゃ 家で食わなかったのはおかんが生きているときの姿が想像出来るから嫌いという理由でしたがわしも別に好きだった訳ではありまんがなぜか食わされましたにゃ そう言えば牛肉と豚肉は同じ店でしたが鶏肉は別の店で売ってましたにゃ 
 みなさんはおでんで一番好きなネタはなんですかにゃ わしはこれですにゃ わしんちでは四角のまんま入ってますのにゃ こっちでは関東煮(かんとだき)とも言いますにゃ 老舗のたこ梅などにゆくと鯨や蛸もありますにゃ
 image.jpg
 子供の頃親に連れられての外食とゆーことになると前にも書きましたが必ず神戸でしたにゃ 大阪にはいわゆるコッテコテの大阪の店しかなく小洒落たところとゆーことになると神戸しかありませんでしたのにゃ 京都は敷居が高いとゆーかハッキリ言って大阪と京都はむかし犬猿の仲でしたのにゃ その点神戸は大阪人を嫌いませんでしたのにゃ でもって少しく遠出するときは三重などになってましたのにゃ
 大阪と京都はむかし犬猿の仲と書きましたが京都府警なんて大阪ナンバーの車を目の敵にしてましたのにゃ わしが赤いファイァバードで名神の京都南インターから乗ったら駐車スペースにパトカーがいましたのにゃ 京都東インターに至る下り坂でトラックを抜こうと並走したらバックミラーにさっきのパトカーが写りましたのにゃ 赤色灯を回して猛烈な勢いで迫って来ていましたのにゃ もしかしてわしかと思いメーターを見たら10qオーバーの90でしたしいつまでもトラックと並走しているのは危険でもありパトカーが迫って来ているので道を譲らないといけないと思いトラックを抜いた瞬間にサイレンが鳴って止められましたのにゃ パトカーを運転していたほうの警察官がなぜかめちゃんこキレていて怒鳴りまくるわおまえにはこの道から降りてもらうとかぬかすので若かったですがわしもカチンと来ておまえにそんな権限あるわけないしこっちは金払て走ってんねんそれに緊急自動車が来たから道譲って何が悪いねんと言い合いになりましたが理はわしのほうにあったので助手席の警察官がまあまあと宥めに入り例によって今回は大目に見といたるてな恩着せがましいひと言を言って無罪放免になりましたのにゃ 兵庫や長野や石川や見て見ぬ振りしてくれた警察官もいましたので一概には言えませんが交通警察官は弱いもんイジメしてんと今回の煽り運転のアホみたいな本当に悪質な奴を取り締まれっちゅーねん 犯人は大阪に住んでいたみたいですにゃ 以下はむにゃむにゃですにゃ
 奈良にうまいもんなしてなこと大阪の人間は言いますがわしは奈良に住んでいたこともあり曾祖母が奈良の油坂の素封家の娘だったのでそんなことは言いませんのにゃ 駄菓子菓子 何がうまかったかと聞かれたら奈良茶粥と柿の葉寿司しか思い浮かびませんのにゃ 牛乳で炊く飛鳥鍋とか飛鳥時代の料理を再現したものもありますが飛鳥鍋は奈良がふるさとの医局の女医さんにご馳走してもらいましたのにゃ シリアのアレッポの石鹸に似ていますが蘇という飛鳥時代のチーズもありますにゃ 奈良には塔の茶屋の茶粥か奈良公園で鹿に煎餅をやるか柳生の里に出かけたついでに十兵衛食堂でうどん食うぐらいしか用事はありませんのにゃ そうそう當麻寺の中将餅もうまかったですにゃ  大和郡山の鰻の綿宗も雰囲気はありましたにゃ 味は忘れましたのにゃ
 4662500665_dfce1de49c_o.jpg
 ちょっと思い出せませんが従業員を連れて行った石川県の旅館が一軒しかなかった辰口温泉?もよかったですにゃ ここで薬屋のにーちゃんがめしを7杯もお代わりしてビビりましたのにゃ わしはマイナーなところが好きなのですにゃ 湯涌温泉?にも当時の彼女と行きましたにゃ その途中に老夫婦が営む川魚を食わせる店があるから行こうと彼女が言うので行ったこともありましたにゃ 客はわれわれだけで彼女がどこで知ったのかはわかりませんがたしかにうまかったですにゃ 当然のことながら今はありませんのにゃ 石川県でいちばん思い出が深いのはにゃん吉をもらった羽咋ですにゃ 住所も覚えていますのにゃ
 さつま揚げなど地方によっては色々呼び名があり到来物でしか口に入りませんでしたがわしが子供の頃の生姜天というのは現在大寅などで売られているものではなくこれでしたにゃ 好物でしたにゃ
 0829.jpg
 わしがマイナーな温泉にしか行かないのはどこかと書けば差し障りがあるので書きませんがメジャーなところならストリップ嬢を呼んだりノーパンで給仕するねーちゃんを呼んだり有名というだけで愛想も素っ気もないところが多いためですにゃ 温泉が目的で行ってますのにゃ 
 おばはんとゴンドラ?に乗った宝塚ファミリーランドがなくなったのも残念ですが子供の頃から親戚んちに近いので同じくよく行った宝塚ホテルのメインダイニングの味が落ちたのはおばはんとふたりでビックリしましたのにゃ そーゆーこともあるので自信はありませんがジョン・レノンとオノ・ヨーコがテラスの隣に座っていた軽井沢の万平ホテルのレストランは今でもうまいかもしれませんのにゃ おばはんと日帰りでよく行きましたにゃ 島崎藤村で名高い佐久の鯉料理の店も懐かしいですにゃ 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店に鯉を特別に取り寄せてもらったら丸々一匹出て来て食い切れませんでしたのにゃ おばはんはわしがあちこち連れて行ったのでともかくわしんちでは鯉や鮒などを食う人間はわししかいませんでしたのにゃ
 女房にうまいめしを作って欲しければうまいものを食わせてやれ これに尽きますにゃ 生まれながらの味音痴なんかいませんのにゃ
 因幡国では鰐(鮫)の刺身を食ったり食い物に関しては滅多なことは言えませんのにゃ
posted by めいちま at 14:56| Comment(0) | 日記