2019年08月09日

8月9日 金曜日

 起きたなう 昨夜左耳がめちゃんこ痛くなってトラムセットとボルタレンSRと睡眠薬と酒で誤魔化して寝たわず 今は治まってるけど痛いのは嫌なので近所の耳鼻科に黄色いタクシーで行って来たわず 耳の中に毛が入っていたそうですにゃ 前回の眼科同様ハイテクで驚きましたのにゃ 感じのいい若い男の先生でしたにゃ 毛だけであんなに痛いとは考えにくいので酒の飲み過ぎから来た頭痛が放散したのかもしれませんのにゃ
 おばはんが起きて来たらガーデンズに行ってオヤジに焼き鳥 ローストビーフ 大寅のちぎり天(これで2日ぶんのビールのツマミになりますにゃ)を買い区役所に行ってオヤジの新しい健康保険証をもらいそれを病院に見せてあげなければいけませんのにゃ でないとレセプトが返戻されて迷惑を掛けてしまいますのにゃ 
 ラブリンが牛めしの松屋のカレーをアップしていてうまいと書いてましたので出前館で見たらあったのでシメシメと思ったらおばはんとふたり大盛りを注文しても出前してくれる最低料金の1500円に届きませんのにゃ 別に配達料も取るんだし出前するんなら1人前からでないと出前取りたくても出来ない人がいっぱいいるでしょうにゃ それに較べてピザの高いことよ そもそも1500円以下のものなんかなかったよーに思いますのにゃ 出前館の店は栄枯盛衰が激しくCoCo壱番屋がなくなったのも痛いのですにゃ もっとも今は滅多に頼まないのでいいですがむかしはおばはんがきょうはもうめし作るのんが面倒臭いと言ってしょっちゅう頼んでましたのにゃ 夫婦だからといって女にめしを作る義務はないので逆らいませんが出来ればサラダのある店にしてくれと言ってますのにゃ
 おばはんが起きて来たので2時になったら出かけよかと言うとはぁ?どこに行くのと言うからオヤジんちやがなと答えたらアンタきょうは耳鼻科に行くから行かへんゆーてたやないのと言いますのにゃ だからそれは朝起きることが出来ずに午前中に耳鼻科に行けなかった場合の話をしているのであって朝から行って来たんだから話は別だと言っても何の用意もしてないてなこと言いますのにゃ 何の用意も必要ありませんのにゃ イラッとしますのにゃ 知性派ってホント文句多いのですにゃ そうなるとこっちもほなもうええわという返事になりますのにゃ
 Fしゃん 知性派との会話は非常に厄介ですね! 基本相手の言う事は聞いてないし
 わし Fしゃん その通りですにゃ 人の話の腰を折りまくりカチンと来ますのにゃ 口喧嘩でもしたら決して自分からは謝りませんし来世があるとしたらもう知性派は結構ですとゆーか結婚なんかしないかもしれませんにゃ
 Fしゃん 猫持先生、急に態度が変わるし、何時の間にか此方が不利なように話を持って来ます!
 わし Fしゃん 来世はお互い強い行動派に生まれて結婚なんかせず気儘に暮らしましょうにゃ
 西ドイツにいた経験から日本人ほど人種差別をしない国民はいないと言ってもいいですにゃ 駄菓子菓子 ひとつだけ困ったのはアフリカ人ですにゃ あいつらは人の下宿に勝手に上がり込んで食ってもいいかのひと言も言わずわしの大事な食料であったパンを全部食ってしまいましたのにゃ おまえ何してんねんと言うとアフリカでは人の物を盗むのは常識だと答えましたのにゃ こんな奴らのために象とか河馬などが絶滅してしまうのはどうかと思いますのにゃ 
 最近になって男性の情緒派Uには同情的になって来ましたが女性のUは身勝手で往生しましたのにゃ 高田言海さんも言ってましたが情緒派Yと付き合ってZが得をすることはないうんぬん そうだと思いますにゃ あるYの友人なんか何を送ってもお礼のひと言すらありませんでしたのにゃ Uの男性とWは男女共にいいと思いますにゃ 
 中学生の頃に大根役者のチャールトン・ヘストン主演の「ソイレントグリーン」という映画がありましたのにゃ 世界の人口が爆発的に増えて食糧難になったときの話ですのにゃ ネタバレになってはいけないので書きませんが発展途上国の人口が現状のまま増え続けたらただの物語ではなくなるかもしれませんのにゃ こんなことを言うと総スカンを食らうかもしれませんがわしは人間のいのちには軽重があると思っていますのにゃ 火星などに一部引っ越し出来るよーになっていればともかくこのまま人口が増え続けたら年寄りやわしみたくがんで治療法のない人間は先に死んでくれということになりますのにゃ だから死んでやるから安楽死の薬をくれと言ってるのにくれない意味がわかりませんのにゃ 中国があちこち侵略しているのは既に食えないからだと思いますのにゃ
 われわれ情緒派にはY以外見切りを付ける 気にしない 自分が悪くもないのに反省しない 謝らない 言いたいことは明日言う 利用出来る奴は遠慮せずに利用すればいい等々が大事ですにゃ
 先師山本夏彦も書いてましたがむかし新聞は態とわからないよーに中越戦争と書いてましたのにゃ 中は中国ですが越は越南でベトナムのことですのにゃ ベトナムには伝説があって黄色い肌をした国の軍隊が来て助けてくれるとゆーのは大東亜戦争で実現し勢力を盛り返したフランス軍によって歩哨に立たされていた日本兵は無視してフランス軍を攻めましたのにゃ 日本兵も当然のことながら煙草を吸って見て見ぬ振りをしてましたのにゃ 古くは蒙古軍も退け新しくはアメリカ軍にも勝ちましたのにゃ ボートピープルはベトナム戦争でのベトナムの難民だと嘘つきのメディアは言ってましたが真相はベトナムによって追い出された華僑でしたのにゃ だから中越戦争が起こりましたのにゃ この程度のことはやはり世界史の授業で教えるべきですにゃ 戦争に負けたからといって正しいことを言う権利すら失った訳ではありませんのにゃ
 わしの親がわしに対して優しくなったのはわしががんで倒れてからですのにゃ 遅いっちゅーねん 別れた女房はわしに父性がないと言いますがこんな親に育てられていてそんなものがあったら奇跡ですのにゃ
 極楽とんぼの加藤浩次ごときが吉本に楯突いて只で済むわけがないとわしは思いますのにゃ
 日本人女性なら40過ぎてもフツーにキレイですが白人女性は20過ぎたら見てられませんのにゃ 西ドイツで嫌と言うほど経験しましたのにゃ あゝそれなのにうちのおかんは顔の皺伸ばしのために3回は手術して最後は眼瞼外反症になりわしにどうにかしてくれと言ってましたが当然無視しましたのにゃ 年齢には逆らわないほうが賢明ですのにゃ
 部長先生が「小生と先生の金銭の感覚、経済観念が、一桁とまでは云えませんが、倍くらいは異なりましょうか?」てなこと言うので「小生はただいま年金しか収入がなくそれも50過ぎてから親に住宅ローンを背負わされ決してお大尽さまとは言えませんが赤の他人に使ったのならともかく身内に使って散財とは言わないだけの話です一般的に知性派はめしにそんなに金を使いません」と答えておきましたのにゃ
posted by めいちま at 09:33| Comment(0) | 日記