2019年08月25日

8月25日 日曜日

 まだ深夜ですが日付が変わったので早朝のぶんですにゃ 眠れないので起きて来ましたのにゃ われわれが学生時代はせりな派とロリエンテ派に分かれてましたにゃ ちょっとしたレストランですにゃ せりな派が圧倒的多数でしたがわしはロリエンテ派で行ったことはありませんのにゃ むかしの金沢在住の彼女がロリエンテの焼きそばの写メを撮って送って来てくれましたがむかしの麺とは違っていてむかしのほうがうまかったと思いますにゃ プティポワというところもありましたが昼めしを食いにゆくには遠すぎてここは夜専門でしたにゃ 本格的なレストランには恵是留がありマスターが炭火で焼いてくれるステーキなどがうまかったですがここがなくなったのは本当に残念でしたにゃ
 ph_delicious_0002b.jpg
 caption.jpg
 CA0A7CB7-thumbnail2.jpg
 CA6ENM8V.jpg
 美々卯も東京になると肉を入れたりまったくの別物ですにゃ 関西との違いは一目瞭然ですにゃ
 
 0006121927F21_551x413y.jpg
 1935354.jpg
 大阪の立ち飲み酒屋の湯豆腐はこれですにゃ 椅子を置くとたしか調理師免許とかが必要になるんじゃなかったですかにゃ うまいんだなこれが
 P1050267-1.jpg
 沖縄そば3種 違いはわかりますかにゃ 地方もしくは地名で答えて下さいにゃ
 20160412_003.jpg
 37359074.jpg
 okinawasoba.jpg
 どこの名物かはわかりませんがおばはんの好物のあんかけうどん わしも好きですが熱すぎてまず頼みませんのにゃ 将棋のひふみんが鍋焼きうどんを頼まないのと同じ理由ですにゃ 写真のは道頓堀今井のですにゃ
 img_20051223T012017723.jpg
posted by めいちま at 01:29| Comment(0) | 日記

2019年08月24日

8月24日 土曜日

 起きたなう なんとなく目が覚めたわず 目が覚めたら生理現象大小も来たわず オヤジんちから持って帰って来た薬が大量に残っているのと助っ人がいるのとで某先生んちになかなか行けませんのにゃ そーゆー事情なのでご理解下さいにゃ
 能登の千里浜は渚ドライブウェイで名高いですにゃ MGBで砂から抜け出せず近所の人に助けてもらったことがありましたにゃ これは仲間にしかわからないと思いますが千里浜ガーデンというリゾートマンション?の1階にレストランを見つけましたのにゃ 客なんか誰もおらず下級生の彼女と浜松のKくんの3人でよく行きましたのにゃ 安くてうまかったのですにゃ
 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店にはすき焼きもしゃぶしゃぶもありますがおばはんが何で吉兆に行ってまでそんなもん食わなあかんねんと言いますがそんなに大切でない人を接待するのには持って来いなのですにゃ 大切な人なら当然懐石のコースか一品料理ですにゃ ここは近江牛ですにゃ
 何遍書いてもわからないようなので最後にもう1回だけ書きますがKくんいわく親子喧嘩すら出来ない家庭は理解出来ないうんぬん わしんちはオヤジがすぐに手を上げおかんは職場から追い出したりしましたのにゃ でもってわしは言いたいことも言えずストレスだらけでがんになったと思っていますのにゃ 自分ががんでもないのにがんのわしをイライラさせるコメントをして何が嬉しいのですかにゃ 今までスルーしてましたが次回からはさようならですのにゃ
 なんかもう色々疲れましたにゃ 終活に入りたいんですがオヤジが生きてる限りなーんも出来ませんのにゃ わしにとっては実の親でオヤジんちに行くのは苦痛ではありませんがあんな目に遭わされたおばはんの気持ちはよくわかりますのにゃ 話は変わりますが女性ほど扱いにくいものはないと早くに悟ったので部長先生みたく美女にはなーんの興味もありませんのにゃ 男が抱いている幻想に過ぎない理想の女性なんていませんのにゃ 逆もまた真かもしれませんにゃ ふたたび話変わってある特定の職業の人がわしの神経を逆撫でするコメントをしますのにゃ 悪気はないと思いますがどうなっているのでしょうかにゃ 心の底では医者を恨んでいるのかもしれませんにゃ だとしてもそれはわしの責任やないからな
 けったくその悪いフランス人が書いた小説なので信じてはいませんがわしの大好きな映画「パピヨン」のラストシーンでパピヨンが手作りの椰子の実の筏?の下にはそれを支えるダイバーが映り込んでいますのにゃ そーゆーこと言い出したらカーク・ダグラス主演の「スパルタカス」もなんで散髪してんねんとゆー話になりますのにゃ
 部長先生もわしが女性に関しては一日の長があり羨ましいと言いますがとんでもない 未だに女性では失敗しまくってますのにゃ 男同士の友情が途絶えるのはそのほとんどが相手の奧さんが原因ですのにゃ 出不精なので物怪の幸いですが教授くんちに遊びに行けなくなったのもそうですにゃ これまでにややこしくなった女性はなぜか情緒派Uでしたにゃ 生年月日を教えてくれれば付き合い方はわかりますが大抵の人は教えたがりませんので苦労しますのにゃ
 もう何十年もむかしの話なのでご容赦願いますがわしが女にモテたのはその外見や医者だという理由からでひとりの人間としてとゆーか才能に惚れてくれたのはおばはんが最初ですにゃ
 さっきも書きましたが生年月日を教えてくれない人とはお付き合い出来ませんのにゃ なぜなら情緒派Zのわしは舌禍が多く孫子じゃないですが敵を知り己を知れば百戦殆うからずでないと絶対に失敗するからですにゃ 相手が何タイプかわかっていればそつなくお付き合い出来ますので生年月日を教えるのはお互いのためと思ってくださいにゃ 
 明治時代国民は帝国海軍に税金を納めていましたのにゃ ロシアの艦船に追い回されているとどこからともなく連合艦隊の軍艦が現れて追い払いその勇ましさに思わず涙したという漁民の証言が残っていますのにゃ わしの連合艦隊のうたに因縁つけて自らのホムペで酷評した当時はにーちゃんの歌人なんて守ってくれる軍隊がいなけりゃどれだけ悲惨なことになるかまったくの勉強不足ですにゃ ○○軍の捕虜になり手足を切断され目玉も刳り抜かれた軍人を楽に死なせてやるために列車を爆撃したこともありましたにゃ
 他人の厚意や善意をいちいち確認しないとわからない家庭に育ったのは不幸なことですにゃ わし自身の話をしてますのにゃ
 本当はもっと種類があるんですがどれがどれだかわかりますかにゃ ひとつ以外は難問と思いますにゃ
 c87d2d4193bcdc1d9a854c87b9b1f3da.jpg
 c0114069_9251066.jpg
 紫芋s2sk400x300k.jpg
posted by めいちま at 13:45| Comment(0) | 日記

2019年08月23日

8月23日 金曜日

 起きたなう めいちまが起こしに来るのと自分の部屋が涼しくなくなるのでおばはんが朝方にしかわしが寝ている部屋のドアを開けてくれませんのにゃ 今朝はおばはんが寝ていて開け忘れたため冷気が流れ込まず夏らしい一夜だったのできのうほど憂鬱ではありませんにゃ ぐっすり寝ているとゆーことはデパスを飲んだのでしょうにゃ 鬱はおかんからの遺伝で多田道太郎先生は猫持さんアホは鬱にならへんからその点は自慢してもええでと言ってましたにゃ
 お座敷小唄覚えておられますかにゃ ♪富士の高嶺に降る雪も京都先斗町に降る雪も雪に変わりはあるじゃなし溶けて流れりゃみな同じ の意味はわかりますかにゃ
 医者やめたから言いますが犬の目薬を送ってくれと無理を言う女性に送っていたら届きましたありがとうというメールが来るのが常でしたが届いたのならそれでいいと返事せずにおいたら逆ギレされたこともありましたのにゃ 親切が仇になった好例ですにゃ わしみたく人に気を遣いすぎる人間にはこの世は生き辛いのですにゃ
 堀しゃんのコメントで調べてみましたが柿の葉すしの発祥は紀伊国の橋本らしいですにゃ きのうのケンミンSHOWで奈良県民が何も自慢するものはないと言っていた意味がわかったよーな気がしますのにゃ 奈良茶粥に奈良茶飯だけは奈良のものであって欲しいですにゃ 興福寺のすぐ近くに奈良茶飯の老舗がありおばはんと行ったときは折悪しく団体客が来ていて喧しくてめしどころの話ではなく仲居さんも謝ってましたが羮に懲りて膾を吹くでもう行く気はしませんのにゃ 行ってから謝るくらいなら予約は必須の店なので事前にゆーとけやと思いますのにゃ
 子供の頃すぐ近くの三軒家市場を小さい市場(放火で焼失) 市電の走っていた道を越えたところにある三泉市場を大きい市場と呼んでましたのにゃ 大きい市場に続く泉尾商店街は今でも盛んですが三泉市場はお菓子屋でとん蝶を買っていた頃なので20年前になりますかにゃ 子供の頃からあったおもちゃ屋がまだやっていて懐かしさの余り覗いたら昭和30年代のおもちゃがまだ残ってましたのにゃ 買えばよかったですにゃ 今でもやってますかにゃ おばはんに怒られるでしょうが来週オヤジんちに行くときに寄りたいですにゃ
 おばはんに神戸吉兆リーガロイヤルホテル店がくれたそうめんつゆは残っているかと聞いたらきょうは野菜だけやと怒られましたのにゃ 全国の素麺の産地ですにゃ ひねと言って古いのが高級とされていますのにゃ わしの思い出の素麺は赤とんぼの三木露風の家が残っている播州龍野城址のすぐ近くの民家みたいな店で食ったキンキンに冷えた揖保乃糸で最高にうまかったですにゃ 野良猫の多い町というのも気に入りましたのにゃ 
 無題117.png
 茶粥には緑茶と焙じ茶の2種類あったのは知ってましたが興福寺境内から移転した塔の茶屋は緑茶で和歌山ではちゃんちゃと言って焙じ茶みたいですにゃ ハッキリ言って食いに行かなくても家で簡単に出来ますがまたひとつ残念な発見ですにゃ 当然のことながら他府県にもあることになりますにゃ
 いまサンダーバードむかし雷鳥の車内で必ず売りに来ていたものに若狭名物小鯛ささ漬に越中名物鱒の寿司がありますにゃ どちらも取り寄せ可能で小鯛ささ漬はガーデンズにもあり酒の肴になりますにゃ 鱒の寿司は駅弁としてもいいですにゃ
posted by めいちま at 13:34| Comment(0) | 日記