2019年07月06日

7月6日 土曜日

 起きたなう なんとなく目が覚めたわず リフレックスに耐性が出来て来たのかなとゆーか12時間近く寝てるんだから文句はありませんのにゃ
 わしが子供の頃は本マグロの存在そのものを知らず従って食いたいと思ったこともなかったですにゃ 前にも書いたよーにキハダ メバチでじゅうぶんうまくカジキもカジキマグロと言ってましたにゃ 本マグロがどーたらこーたら言い出した時期すら覚えてませんのにゃ あと子供の頃は寿司屋にゆけば必ず出た鰆がなくなりましたにゃ ヒラメはなんだかヤバイとかですし萬では出なくなりましたにゃ 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店の刺身は大トロ 烏賊 車海老 鯛(吉兆専門の養殖場があり切り方と盛り付けが独特で鯛を見れば吉兆かどうかすぐにわかりますのにゃ)だけですにゃ 大トロがあるということは赤身もついでに買っている癖に頼まないと赤身は出て来ませんのにゃ ちなみに中トロがあるのは本マグロ(ミナミマグロ インドマグロ)のみですのにゃ
 渡辺しゃん 先生、本マグロの大トロは 腹カミとよばれる頭に近い部位と腹2番という部位(腹カミより質は落ちる)にしかありません。この腹カミという部位は赤身がほんの少ししかない部位のため、赤身用に背中の部位を別に買っていないと 赤身はあまり提供できないことになります
 わし さすがは渡辺しゃん 本マグロは子供の頃魚類図鑑で見たのみですのにゃ 赤身と言えば出て来たので買ってるんですかにゃ 客を見て刺身を出すとゆーか懐石にも段階があるので買ってるのでしょうにゃ あれは中トロかもしれませんにゃ わしらには大トロと中トロの区別がつきませんのにゃ
 神戸は南京町の廣東料理民生 いまキョーレツに食いたいのはこんなめし Kくん御用達
 640x640_rect_93002362.jpg
 f50ef277.jpg
 たん熊北店ご出身の神戸吉兆リーガロイヤルホテル店のご主人に料理は椀刺しだとむかしむかし教えてもらいましたのにゃ お椀と刺身でその店の格が決まるということですにゃ ご養子なので新宅さんと呼ぶ習わしでしたが湯木貞一翁がお亡くなりになられてからはご主人と呼んでますのにゃ ここの娘婿は金沢のつる幸から来た新宅さんですのにゃ
 神戸大の主治医に手紙を書いてましたのにゃ 一度ここらの最高学府でがんセンター(国立がん研究センターでいい思い出はひとつもありませんが関西なら違うかも)もある京大に紹介してもらおうと思いましたのにゃ 水腎症が改善したというのがやはり大きいのですにゃ ちっとも急ぎませんが急に言ったらバタバタしてご迷惑なので次回9月に受診する折にでもとお願いしてみますのにゃ ぶっちゃけダメならダメで早く炒飯を食いたいというのもありますのにゃ
 これまた神戸吉兆リーガロイヤルホテル店のご主人に聞いた話ですが湯木と名乗って京都の料亭などを予約しようとするとまたまたご冗談をと断られるそうですにゃ だから別名で予約して味見に行かれるそうですにゃ 
 「愛と死を見つめて」のヒロインも肉腫でしたにゃ 肉腫はオペでmass reduction出来れば10年以上生きる人はザラにいますのにゃ わしみたくたったの1p取り残すとこーゆーことになりますのにゃ 駄菓子菓子 最初のオペと取り残した肉腫の性質のお蔭でよく生きているほうですのにゃ 糅てて加えて何が理由かはわかりませんがその一部が小さくなり水腎症まで改善したとなれば今こそオペは出来ないのかという疑問は当然ながら湧き起こりますのにゃ 毎日夜だけエキストラバージンオリーブオイルがドレッシングの野菜サラダ 有機ホールトマトがベースの味付けなしの野菜スープ 玄米雑穀 日によって冷や奴か納豆が付くめしを食っていると見る夢は食い物ばかり 常に腹が減っていて飢餓状態ですのにゃ がんもかなり飢えているはずですにゃ 今mass reduction出来れば炒飯とラーメンぐらい食ってもすぐにどうということはありませんのにゃ Kくんは左下肢切断になっても生きていて欲しいと言ってくれていますがそれはわしが御免蒙りますのにゃ とにかくイラチなのと家が好きなので病院でのんびりリハビリなんかやってる暇があるのなら死ぬほうがいいですのにゃ
 吉兆創始者の湯木貞一翁がお元気な頃は神戸吉兆リーガロイヤルホテル店にふらりと現れてテーブルに座り数品注文して食っていつの間にかいなくなってましたにゃ 抜き打ち検査ですにゃ あの頃の神戸吉兆リーガロイヤルホテル店はピリピリしていて実にうまかったですにゃ 湯木貞一翁が阪大病院に入院されたとき○○新聞の担当者が亡くなったら教えてくれと連載中のわしに言いましたのにゃ 神戸吉兆とは50年近い付き合いがあると言ってもさすがにそんなことは聞けませんでしたのにゃ 羽織ゴロたる所以ですにゃ
 銀シャリ限定の話になりますがこれまで食った中でいちばんうまかったのは岐阜だか滋賀だかは忘れましたが大学の下級生の彼女と言ってヒマラヤ登山隊長の京大の今西錦司先生とたまたま一緒になり挨拶を交わした温泉とは名ばかりの一軒しかなかった民宿の広間の食堂で食った新米ですにゃ 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店のご主人が京ははり清がうまいというのでおばはんが義母と言ったことがありましたにゃ お昼時で大広間で他の客と一緒に食わされみそ汁が白味噌しかなかったとブーブー言ってましたにゃ やはりわしが行かないとダメですにゃ
 ポルシェが送って来たコースターですにゃ なんべんも言うてすまんがこれは車庫に入らないけど肉腫が大きくならなければボクスターならおばはんをなんとか説得して注文してもいいですにゃ heaven can wait(天国から来たチャンピオン)という映画がありましたが半年ぐらいなら余裕で待てると思いますのにゃ
 img110.jpg
 テレビでちらっと見て来ましたが焼酎を飲むのなら山葵割りが最高でしょうにゃ 山葵はがんにも効果があるとわしの霊感が言ってますのにゃ 駄菓子菓子 有東木や御殿場のある静岡県民と違ってこっちでは生の山葵をすりおろして食う習慣がありませんのにゃ 一応おばはんに言ってみますが無理でしょうにゃ(ノД`)
 外国の国歌と雖も感動しますにゃ この圧倒的な歌唱力
 https://www.youtube.com/watch?v=N_lCmBvYMRs
 https://www.youtube.com/watch?v=gjN0Zu4aj4Y
posted by めいちま at 10:36| Comment(0) | 日記