2019年07月18日

7月19日 金曜日

 早朝のぶんですにゃ
 某君の話によると田嶋陽子女史が靖国神社(元東京招魂社)に献灯しているそうですにゃ 献灯すること自体が不思議な人ですのに献灯の行灯だか提灯にジョン・レノンのイマジンの歌詞を引用しているそうですにゃ われわれ文士がちょっとでも歌詞を引用したら金を出せと言って来るJASRACは何をしているのですかにゃ 元会長の永六輔さんはあの世の人ですがジョン・レノンの歌詞を勝手に引用していたとしたらとんでもない金額を請求されて然るべきですのにゃ
 規則に例外があってはいけませんのにゃ
 起きたなう 朝から電話にチャイム いずれも応答せず なんやねん 目が覚めてしまったわず
 ポストまで行って来ましたのにゃ 朝のチャイムは郵便局でしたのにゃ 社会保険の診療報酬がどーたらこーたら 夜に再配達するよーに言いましたのにゃ あと介護の意見書に寺の支払い 寺に電話して今オヤジに死なれたら葬式代がないと言ってみたらそれならそれなりのところがあるということだったので向後の郵便物はわしんちに送るよーに言いましたのにゃ それから来ないから忘れてくれていると思っていたお聖さんを楽しく送る会てなところから封書が届きましたのにゃ 平服でいいとか書いてますが思い出を語るたって知り合いいないでしょ どうしますかにゃー
 お聖さんの供花の段取りだけはしましたのにゃ 「くげ」と言ったら「きょうかでございますね」と言われましたのにゃ せめて手向けのお花ぐらいは盛大にと思いましたが上限がありましたのにゃ 残念 会は11時からというのが痛いですにゃ
 お聖さんご厚誼を謝す夏の花 猫持
 これはわしには関係のない話ですが幹事というのは全権を委任されており幹事に対してごちゃごちゃ言うのなら言う奴にさせるか投げ出せばいいですにゃ いちいちみんなの意見を聞いていたら船頭多くして船山に上りますのにゃ
 有希先生にいい人の振りはしなくてもいいと言われしていないと言いましたがひとつだけしてましたのにゃ 詳しく書くと倍返しになるんでしょうがずる賢い奴はどんだけ古い付き合いであっても切ってもいいよね? 自分が段取りして不手際のあったことをわしの目の前でわしの責任だとみんなに言っていた奴なんかそうだよね
 某会に関しては梅節先生や徹等々メンバーを総入れ替えして開催しますかにゃ 要は仲良しだけが集まり気分よくやればいいんでしょ いつまでも話すら纏まらないというのは考えられませんのにゃ
 お聖さんの会は平服で華やかにと書いてあったのでアランミクリのサングラスにどこやらのジーパンにボルサリーノのブルーのリボンのパナマで行きますのにゃ 泣きそうなのでハンカチも忘れずに持って行きますのにゃ
 雨上がりの宮迫が解雇されたそうですにゃ そりゃま紳助も切ったんだから宮迫如きでは致し方ありませんのにゃ 好きだったのに残念ですにゃ
 某会のメンバー総入れ替えに関しては坪やんに幹事を任せれば至れり尽くせりでしょうにゃ
 美容外科の医者なんて医者のうちには入りませんのにゃ 医者は病気を治してなんぼですにゃ ブスは病気ではありませんのにゃ
 お聖さんの会にはファンなら誰が来てもいいんでしょうがわしからはいつどこでやるとは言えませんのにゃ 新聞を見てくださいにゃ きっと何か書くはずですにゃ
 わが国の外務大臣が何を言おうが相手国の反応をいちいちテレビで言わなくていい そんな国はもう存在しない
 むかし大阪にも鰯尽くしの店がありましたにゃ わしはこの尽くしが苦手で春帆楼とか中納言とかかに道楽とかそんなに同じものばかり食いたくはありませんのにゃ 京都を中心に関西の夏は鱧といっても鱧椀 落とし 鱧寿司のうちのふたつが限度ですにゃ
 わしだっていつかはそうなると思いますがオヤジからまた健康保険証に各種診察券はどないしたと電話がありましたのにゃ それはもう持って行ったやろと言ってましたのにゃ 失くしてはいけないからわしが管理すると言ってましたのにゃ ちなみに「なくして」で検索すると「失くして」には変換されませんのにゃ 俳句の師匠なんか御年103で未だに句作しておられますのにゃ 俳句と短歌はボケ防止にオススメしますのにゃ
posted by めいちま at 23:20| Comment(0) | 日記

7月18日 木曜日

 起きたなう なんとなく目が覚めたわず 本日は降ったり止んだりの予報なれどガーデンズに行かないといけませんにゃ 
 有希先生に言われて愚痴も言わない悪口も書かないことにしましたのにゃ そしたら何も書くことがなくなりましたのにゃ とゆーのは嘘として中元歳暮についてひと言 お互いにやりとりするのは梅節先生だけにしてくださいにゃ あとはこっちが世話になってる人にだけこそっとしてますのにゃ 年金しか収入がないので増えたらがびーんですのにゃ
 ラブリンがアップしてましたがトリュフオイルなるものがあるそうですにゃ 実際に瓶を手に取って見てみなければわかりませんが写真を見る限りわしが食わないと決めたものは入ってなさそうですにゃ これを1,2滴垂らせばどんな料理でもうまくなるそうですにゃ 駄菓子菓子 野菜サラダ 野菜スープ 冷や奴 納豆に玄米雑穀しか食わないわしには勿体ないかもしれませんにゃ ラブリンが買えなくなってはいけないのでどこに売っているかは書きませんのにゃ
 わしに実際に会って立ち話をしたいという人は土日祝日以外のいつかはわかりませんが夕方にガーデンズの中央パーキングの2Fに来て下さいにゃ ゴルフはいくらでもいますがブルーのゴルフRくんはまずわしですのにゃ 目印は帽子ですにゃ 金品をくれるという人も歓迎しますのにゃ
 部長先生から大酒飲みのお嬢さまが豆腐を気に入り2晩続けて冷や奴でしたとメールが来ましたのにゃ そんなに言われると却って恐縮しますのにゃ 部長先生のふるさとの伯耆国の豆腐屋ですのにゃ 部長先生は因幡国でしたかにゃ この辺だとイカリにありますにゃ 豆乳だけでしたかにゃ
 「かーたん ラブリンが書いてたトリュフオイル買ってもええれしか」「あかん オリーブオイルいっぱいあるやないの」「それとはまた別でしてにょ・・・・」「うるさいよ」(ノД`)
 ケチなことを言いますがむかし阿川弘之先生に中元歳暮をしていたら最初はお返しをいただきましたがしまいにはお叱りを受けましたのにゃ われわれは同じ芸能人でありながら原稿料はめちゃんこ安いのですにゃ たとえば本が1冊売れてもらえる印税は約100円 ファンレターにいちいち返事を書いていたら忽ち収入が半減しますのにゃ ニュース番組で有名だった誰かさんみたく月曜から金曜まで毎晩400万もらっていたという人達とは違いますのにゃ 伊藤整の「日本文壇史」を読めば文士が如何に貧乏であったかがわかりますのにゃ 名声しか持っていませんのにゃ
 世に出て嬉しかったとゆーか驚いたのは子供の頃夢中で読んだ作家がいつの間にか同じ世界にいたということですにゃ 実際にお付き合い出来るよーにもなりましたのにゃ
 譬えは適切でないかもしれませんがわれわれ文士は猫に小判豚に真珠ですのにゃ ファン以外には何の値打ちもありませんのにゃ 愚痴ではなく事実ですのにゃ
 わしがいちばん稼いでいた頃は朝日と毎日に毎週連載があり飛び込みの依頼もあった頃ですにゃ 原稿料としては朝日が1回5万 毎日が3万 飛び込みが5万として毎月約40万ですにゃ 稼ぐ医者なら1日の収入ですにゃ 医者を辞めて作家になったどくとるマンボウさんみたくこれで冷たくされたら立つ瀬がありませんのにゃ 名誉職ですのにゃ そんな話が来たら畏れ多くて丁重にお断りしますが宮中歌会始の選者もつとまりますのにゃ
 わしにとっては戦友の梅節先生がどうしておられるのかは知りませんがわしは毎日空腹と戦っていますのにゃ その代わり酒は昼から飲んでますのにゃ 煙草は辞めましたが好きなことをして死ぬのは本望ですのにゃ ずーっと空腹であるとゆーのは痩せ続けているとゆーことですにゃ どの程度まで痩せればがんの成長が止まるのか止まらないのかとゆーことにも興味がありますし有希先生に教えてもらったことと併せて譬えるのなら和洋折衷の二本立てでやってますのにゃ 何回か死にそうになったことがあり死そのものは恐るるに足りませんががんに殺されるまでの苦痛はきっと耐えられないと思いますのにゃ とにかく奇跡を信じるのみですのにゃ 実際それしかありませんのにゃ
posted by めいちま at 14:03| Comment(0) | 日記

2019年07月17日

7月17日 水曜日

 起きたなう なんとなく目が覚めたわず 去る日曜の夜は靖国のみたま祭りでKくんが見たそうですにゃ わしも行灯献灯してるのにそれは見なかったみたいですにゃ ホテルやレストランの従業員が中国人だらけでこのままだと日本人がいなくなると思ったそうですにゃ
 東京はいずれ東京(とんきん)になりますにゃ
 わしのうたなんか見たこともない松鳥さんにいいうたやねえ猫持という名前もええねえ絶対に世に出ることが出来るわと言われたのと最初の私家版の「ろくでなし」を神戸のジュンク堂書店に17冊並べて貰い1冊2800円の価格を付けていたのにも拘わらずあっと言う間に売れたので確信しましたのにゃ 売り上げは全額ジュンク堂さんに渡しましたのにゃ 奇跡は起こるんですにゃ 信じる限り
 今はもうありませんが大正駅前に大正書房という小さな本屋がありましたのにゃ 大正から出た作家ということでわしの本をずーっと置いていてくれましたのにゃ<(_ _)>
 最初の自費出版の「ろくでなし」2番目の「雨にぬれても」から文春の「猫とみれんと」までは文字通り無我夢中でしたのにゃ この段階で親がもうひとつ理解出来ていなかったのが痛かったですにゃ レミゼラブルの夢破れてですにゃ オヤジの収入があればわしを支えることが出来たはずですにゃ おっとこれは愚痴になりますかにゃ
 2冊目の自費出版である「雨にぬれても」で世に出るわけですが1ヶ所だけ信じられない誤植がありましたのにゃ 「鼻高し」を「高鼻し」としてましたのにゃ この小出版社の社長が名門「心の花」の重鎮だったことを鑑みるに嫌がらせだったのかもしれませんにゃ そんなふうには間違えようがありませんのにゃ
 教授くんも中元の豆腐を喜んでくれましたのにゃ さて歳暮は何にしますかにゃ これくらいしか楽しみがありませんのにゃ おばはんに聞きましたが小笠原流だかなんだか礼儀作法の家元にわしと同姓の寒川というおばちゃんがおり中元歳暮は始めたのなら3年は続けないと失礼だそうですにゃ やめたいときは徐々に安いものにすればいいそうですにゃ
 「かーたん おらちまも豆腐買ってよい?」「買わんでいいの」(ノД`)
 オヤジがまたぞろ部長先生も贔屓の新阪急ホテルのステーキハウスのロインに行きたい 龍神村と下寺町の墓に参りたいと言い出しましたのにゃ 下寺町はおかんの納骨すらまだですのにゃ わしはそんなの気にしませんがにゃ また支払いがあるとかで雨の予報続きなので来週の月曜日に行きますが決めるのはおばはんですのにゃ
 紀州三昧より蟠桃の案内が来ましたのにゃ 早速注文しましたのにゃ うまいんだなこれが キャンベルアーリーも頼んでおきましたのにゃ たぶん無理かもですにゃ 無理な場合は北海道から取り寄せますのにゃ 9月以降になりますのにゃ
 おばはんがベランダに行っているので豆腐も注文しましたのにゃ 後が怖いのですにゃ( ̄0 ̄)
 わしんちは1103と決めていますのにゃ 三井さんがこれを送って来てくれましたのにゃ
 gokugin_2017.jpg
 伊藤博文が起草した大日本帝国憲法にも不備はありますが現行の占領憲法よりははるかにマシですにゃ 国体を護持するためには憲法を変えないといけませんのにゃ ガガーリンだったかが国境はないと言いましたがありますのにゃ おまえが言うなという話ですのにゃ
 新阪急ホテルのステーキハウスのロイン 色々ありますのにゃ ガーリックライスは神戸の老舗のみそのより上ですにゃ こっちではみそ汁といえば赤出汁 それが嫌なら吸い物になりますのにゃ
 P030670064_238.jpg
 s_007r.jpg
 caption.jpg
 世の中には親切な人とそうでない人の2種類があるのみですにゃ しみじみ 口先だけの奴がいかに多いか
posted by めいちま at 11:21| Comment(0) | 日記