2019年04月10日

4月10日 水曜日

 今朝はなぜか早く目が覚めましたのにゃ しょんべんばちびりたかったのもあるかもですにゃ デパスと黒糖焼酎なうですにゃ 寝るほど楽はないのですにゃ
 わしんちから近所で漢方が不得意な人はわしを週に1回でも雇えと言いたいですにゃ 不妊でも何でも漢方に出来ないことはまずないのですにゃ 片道100qぐらいなら余裕で行きますにゃ 300でもいいですにゃ ただし午後からにしてくださいにゃ
 きのう眼科でお目に掛かった精神科の先生もセロクエルで血糖なんか気にしなくてもいいと言っておられましたにゃ わしは食事療法で糖尿を克服したと言ったら自分の患者は刑務所に入ったら一発で糖尿が治り出所したらぶり返したのでまた入って来いと言っているうんぬん 神戸大の主治医には食事で糖尿が治ったのでがんも治るかもしれませんねと言うと否定はしませんでしたのにゃ いい先生ですにゃ 有希先生という強い味方もいるし神社にお参りしてくれたりお守りを送ってくれたり高野山の御衣切を送ってくれる人もいるので百人力ですにゃ<(_ _)>
 おばはんが「アンタ 今の車もおかちゃんがおる限り飛ばされへんねんから意味なかったやろ」と言ってから昼寝してますのにゃ(ノД`)
 某教授がオヤジに年賀状を送って来られましたが違うのですにゃ ちゃんちゃんとしているのはわしなのですにゃ
 漢方中心の内科外科(縫えるので仕方なし)はおばはんに反対されましたのにゃ たしかにいつどうなるかわからないし院外処方だと漢方を置いている薬局は少なくすぐに飲み始めないと意味がない場合が多いので無理ですにゃ 
 どこの病院と言ってましたかにゃ オヤジが勤めていた外科に怪我をした患者さんが来たので縫ったら部長がやって来てこの人はボクに縫ってもらいたくて来たんだと糸を切って縫い直したそうですにゃ 母親が死んだときも帰らせてもらえず院長が何しとるんや早く帰りなさいと言ってくれたそうですにゃ 二度と戻らなかったそうですにゃ 舌津という名前だったらしいですにゃ どついたったらよかったと言ってますのにゃ 行動派はそうでしょうにゃ すぐに手が出ますのにゃ
 わし昨日白内障もあると言われたのを思い出しましたのにゃ 視力が急激に変化したのでそうだろうとは思ってましたのにゃ 具体的にはめがねの度数がゆるくなりましたのにゃ オペする場合はわしの家庭教師であった四つ橋のT先生にしてもらいますのにゃ 
 注文が少ないからかCoCo壱番屋の出前がなくなったのは残念ですにゃ 白米はともかく10辛のルーとトッピングだけ食いたかったですにゃ おばはんには3辛ぐらいにしておきなさいと怒られますのにゃ デリーのホットカシミールカレー買っておけばよかったですにゃ
 おばはんが美々卯のうどんすき頼んでもいいと言いましたのにや やったー\(^O^)/
 
 
 
 
posted by めいちま at 06:33| Comment(0) | 日記