2019年03月07日

3月7日 木曜日

 立花隆さんのがんの番組ですにゃ
 これはこの人の同名の著書と共になかなかのもんですにゃ
 いつもはNHKの有料のサイトで見るかアマゾンで買うんですが
 なかったので申し訳ないけど薩摩守を決め込ませていただきましたのにゃ
 立花さんご自身すごく動顚しているところが人間らしくて安心感があるなあと思いましたにゃ
 眠れぬ夜にいい番組でしたにゃ
 それにしても抗がん剤の副作用の凄まじいことよ 県立がんセンターの治験医はヴェトリエントかヨンデリスでそこそこ長期間生きてる人がごく少数だけどいるということですが神戸大の腫瘍内科医の説明ではその薬に辿り着くまでに多ければ数種類他の抗がん剤治療をしなければならずまず効かないそうですにゃ 肉腫の場合CR(Complete Response)なんてものはなくあったとしてもPR(Partial Response)だと思いますがそこまで行かない人は抗がん剤そのもので死んでいる可能性を否定出来ませんのにゃ 立花さんも言っておらるよーにたったの数ヶ月のためにジタバタしてQOLを著しく落とすのはご免ですにゃ
 本日はまったく寝てませんのにゃ 何をしていたかとゆーとずーっとようつべを見てましたのにゃ 寂庵とかホーキンスとか周恩来とかですにゃ 生きていようが死んでいようが同世代の人の動画とか写真を見ているとなぜか安心するのですにゃ オヤジが土曜日に本当に退院するのなら調整出来る日はきょうだけなので起きておきますのにゃ
 オヤジの入院先から電話わず 看護師さんが土曜日退院ですがご本人から聞いておられますかね それは聞いてるけど頭はハッキリしとるんか歩けるんかと聞くと階段は拒否されていて帰ったら登る そんなんもうどーでもええねん帰ったら死ぬだけやとゆーとるらしいですにゃ ほんでもってソーシャルワーカーも介護士もぜんぶ拒否 死ぬんやったら病院で死んで来てほしいですにゃ 寝室まで上がることが出来たとしてもそこでへたばられたら倒れた日とまったく同じ状況で振り出しに戻りますのにゃ( ̄0 ̄) 時を駆けるジジイみたいになって来ましたのにゃ
 腎臓内科の女医さんから泌尿器科の若いにーちゃんに主治医が替わっていて電話がありましたのにゃ 水腎症に関してはステントを入れた 原因はまだわかりませんがお爺さんに相談してまた決めさせてもらいますと言うので2週間近く入院していて何もわからないのは誰かさんが何もさせないということだなと思って頑固でしょと聞いたら「頑固です 頑固ですね」と強調してましたにゃ 医者2名に嫌われたみたいですにゃ CRPは2.0ぐらいまで下がって来てるそうですにゃ 敗血症ではないかということでしたのにゃ 病識がないというのは頭の病気ですにゃ
 出版社の連中はひどい奴らですにゃ ネットで見たら司馬遼太郎さんの自分宛のハカキを売ってる古本屋がありますにゃ 平均で7万円ですにゃ わしがもらったのはかなり程度がいいのでいい値が付くでしょうにゃ わしが死んだらゴミなんでおばはんに売らせますかにゃ わしのハカキでもそのうち10000円ぐらいにはなるかもしれませんのにゃ
 曹洞宗の7日間毎日20時間の座禅行も2日目辺りから幻視や幻聴が始まりますのにゃ わしも2日近く寝てないのでさっきから吸ってないのに煙草の煙が立ち上っていたりおんなじ曲がずーっと耳の中で鳴ってますのにゃ タイプミスも多くなって来たので静かにしてたら眠れると思いますにゃ 「私はあなたの二グロではない」をアマゾンで見てましたが後半はよかったですにゃ
 
posted by めいちま at 02:43| Comment(0) | 日記