2019年03月28日

3月28日 木曜日

 しょんべんばちびりたくなって目が覚めたなう 今朝はとことん寝るつもりで睡眠薬をいっぱい飲んだのでフラフラなう 夢の中で旅館でオヤジが高校生の団体に何か言って因縁付けられこっちにも男は何人かいたけどわしひとりが戦う羽目になって次から次へと新手が現れるのでしまいには金槌で頭たたき割っているところで尿意に助けられましたのにゃ あー疲れた
 きのうM3とかに電話していたのでさっき掛かって来ましたが一旦閉院にしてしまうと最早お手伝いは出来ない 不動産屋に聞いてくれうんぬん だから休業でいいと言ったでしょ 医師会長もそう言ってましたにゃ もうー 93にもなって倒れる前に隠居して息子に委ねるべきでしたにゃ ホントどもこもならん親ふたり持ちましたにゃ てなこと言ってたらオヤジから一気にボケた声で電話があって明日ケンタッキー2ピース買って来てくれと言いましたのにゃ それはもう昨日のうちに約束したやろと言っても覚えてませんでしたのにゃ 頭痛いですにゃ 行動派というのは後のことは何も考えていませんのにゃ Aの教授くんにクリニックの家賃いくら払っているのかとメールしてもなんの返事もないしこんなの友達と言えるのでしょうかにゃ
 天皇家の食事には化学調味料は一切使われないそうですにゃ 皇室の人々は大凡長命ですががんになられる人も多いことを考えると化学調味料だけではダメということですにゃ
 オヤジからまた電話が掛かって来てケンタッキーはまだかと言いますのにゃ さっきも同じ用件で電話して来たやろと言うとほんまかてなこと言ってましたのにゃ 知性派のおかんのときより行動派で積極的なので夜中に掛かって来る可能性もありますにゃ 医院は賃貸 売却の両面で動き始めましたのにゃ 希望は賃貸ですにゃ わしだけなら売却でいいんですがにゃ まあしかしオヤジはわしという電話先があっていいですにゃ わしの場合はどこもありませんのにゃ
 年齢と共にめいちまの皮膚が薄くなって来て注射の針が抜けやすくなって来ましたのにゃ これまでは注射器2本で100ミリリットル注射してましたが獣医さんに相談したらめいちまの体重からして100ミリリットルが限界でそれ以上は逆に心臓に負担が掛かるということで注射器1本60ミリリットルで様子を見ることになりましたのにゃ めいちまもわれわれ夫婦も助かりますのにゃ 医者が電話に出て来るし往診に来てくれるしここはいいですにゃ
 医院の後継者の話 M3にはすぐに断られましたがさっき別の業者から電話がありスピードがすべて 後継者が欲しいのはオヤジんちに来ていた患者さんだけで営業を辞めて数ヶ月すれば患者はゼロになりそれなら引き継ぐメリットがなく新規開業したほうがマシだともっともなことを言いますのにゃ わしに成約金を払う能力が現在ないのが大きいと思いますのにゃ 専門の業者なので医者の心当たりはあるはずですにゃ おばはんは焦るなと言いますのにゃ そりゃまそうですにゃ わしを追い出したり意地悪ばかりしてなかったら病気にもならずちゃんと後継出来ていたかもしれないてなこと言っても後の祭ですのにゃ 人間万事塞翁が馬ですにゃ どのみちわしは先にくたばりますので知性派のおばはんに任せますのにゃ 
 うちのおばはんがメンタル面でわしよりはるかに強いのは父親が外に後妻業の女みたいなどこがええねんというよーなおばはんを作り財産全部持って行かれマイナス1億円というのを経験しているからですにゃ 肝っ玉という点では情緒派がいちばんペケポンですにゃ
 神戸大の主治医の年齢なら開業したい人いるんじゃないでしょうかにゃ 聞いてみたいけど今は行けませんし手紙書くのも失礼でしょうにゃ われわれの世代の医者で勤務医は一部の例外を除き定年退職後ドサ回り中で開業しても先がありませんのにゃ
 神戸大の主治医はいい先生なのでダメ元で手紙を書いてみましたのにゃ 言うてすまんがプロだけのことはあって文面はすらすら出て来るしわれながら達筆ですのにゃ 天は自ら助くる者を助く
posted by めいちま at 10:18| Comment(0) | 日記

2019年03月27日

3月27日 水曜日

 今頃になって大学の講義が2年間足りない全員戻って来いという夢を見ましたのにゃ わしはそれはおかしいやろ これまで何十年も医者として働かせておいてなんで今更大学やねんと言ってもみんな当たり前のこととして受け容れていてとっくのむかしに別れた女性とまた同棲することになり「わしは嫌や それにわしは病気やねん おまえらアホやろ」というところで目が覚めましたのにゃ 悪夢ですにゃ Mくんがこれだけは読んでおけという本のタイトルがメモ用紙に余白がなく書けず何度聞いても覚えられませんでしたのにゃ あの大学がどれだけ嫌いだったのかを再認識しただけの夢でしたのにゃ 寝不足ですにゃ
 アホな夢で目が覚めてさすがに眠くてまた寝てたわず 銀行に電話したら最近は用件別に番号を選ぶようになりましたがどの番号を選んでも出て来る奴は一緒ですのにゃ なにがしたいのか意味不明ですにゃ ほんでもって担当者は不在でしたのにゃ 折り返しを待っているところですのにゃ 今日中には会わないと 一刻を争いますのにゃ
 グリル梵のビーフヘレカツサンド調べたら新世界も堂島も17時からの営業ですにゃ とゆーことは銀行も急ぐ必要はないとゆーか梵はまた今度でもいいですにゃ 別のビーフカツサンドの店も探してみますのにゃ
 大正区のいちばん奥の鶴町辺りは高齢者ばかりで過疎化が進み店も潰れほとんど廃市らしいですにゃ
 新大阪にあるレストランヨコオというところの本店でもビーフカツサンドのテイクアウトが出来るそうですにゃ 助かりましたにゃ 早く銀行から電話掛かって来ませんかにゃ
 もしわしが住宅ローンを払い終えないうちに死んだらわしの親はわしに生涯安息を与えなかったことになりますにゃ これが情緒派Zの宿命ですにゃ
 粒子線センターの看護師から電話がありましたのにゃ これまでは経過観察として定期的にCTの画像とかを送ってましたが治療法がないと言われた今となってはそんなものに協力する必要はまったくないので電話を切りましたのにゃ 実験で殺される無辜の動物たちにはすまんがわしはマウスではありませんのにゃ
 銀行のねーちゃんはアホですにゃ 判子捺してもらうだけなのに担当者がいないとダメだとかグズグズぬかすのでむにゃむにゃと言ったら事務的な手続きならいつでもさせていただきますと言いましたのにゃ 銀行に行くのに事務的な手続き以外に何があるんや 頼んだら金でもくれるんか
 レストランYokoo&銀行&オヤジんちわず Yokooが信号無視もしてないのに信号無視で切符を切られたけったくその悪い福島区にあるので行きは2号線で行きましたのにゃ 将棋会館の近くの比較的広い道で店の真ん前に車を駐めることが出来ましたのにゃ ビーフカツサンドのハーフ2人前で1900円也 銀行も駐めやすかったのでおばはんに行ってもらいましたのにゃ さっき電話でごちゃごちゃぬかしてた もとい 言っていたおばちゃんが車まで挨拶に来て担当のにーちゃんから不在を詫びる電話が掛かって来たので暴れずに済みましたのにゃ うちのめいちまがスイス銀行に預けている1000兆円があればわしんちの銀行なんかわしんちの意向ひとつでぶっつぶれますのにゃ オヤジにビーフカツサンドとラスクを渡して来ましたのにゃ 今度はレセコンの引き取りに立ち会わなくてはいけないのでそれまでに後継者を探す気があるのかどうか考えるよーに言っておきましたのにゃ レセコンが残っていれば患者さんの情報がすべて残っているので医者も患者も重宝しますのにゃ ポルシェ買おたるから龍神村まで墓参りに行こかてなアホなこと言ってましたが後継者が決まればポルシェぐらいいつでも買えますが今は無理ですのにゃ 今度はケンタッキー たこ焼き一番を買ってゆくつもりですが本人から素麺をちょっとだけ食いたいという要望があったのでたしか神戸吉兆リーガロイヤルホテル店がくれた素麺つゆがあったよーな気がするので探しておばはんに作ってもらいますのにゃ 右手の関節炎に越婢加朮湯がよく効いたそうですが指が曲がって来たのでこれから知り合いの岡山の漢方薬局に大防風湯を頼んでみますのにゃ その前に従業員にメールしてクロネコを呼びますのにゃ
 わしが全責任を負うことにして後継者探しを始めますのにゃ 漢方薬局は名前言っただけでOKでしたのにゃ 向後漢方はここに頼めばいいですにゃ 
 本日の大阪往復 おばちゃんがわしの前で20qで走っていたりわしんちのボロアパートのわしのワンブロック先の立駐に入れるのにわしんちのブロックに駐めて妨害していたおばちゃんといい真っ赤なメルセデスのオープンカーで煽って来た割には道を譲るとしょーもないコーナーでブレーキ踏みまくっていたヤクザの女丸出しの金髪のねーちゃんといいおばはんが横に乗っていたのですべて辛抱しましたがほんま大概にせえよしかし
 交通警察官を筆頭に公務員とかいう連中には腸が煮え繰り返りますにゃ 
 むかしテレビで鳥取県だったか島根県だったかの市役所の木っ端役人がわれわれと一般人とでは資質が違うのでとぬかしてましたにゃ それならおまえらの資質がどの程度のものなのかわしと勝負してみますかにゃ いつでも受けて立ちますのにゃ
 レストランYokooのビーフカツサンドそこそこうまかったですにゃ
 堺の某病院に勤めていたときダンナが警察官の眼科の検査のおばちゃんが言ってましたが親か親戚の階級の高い順に履歴書が積んであってそこから順番に警察官が採用されるので一般人が試験を受けてもキャリアでもない限り合格することはまずないらしいですにゃ キャリアなら28歳で芦屋警察署の署長というのがいましたにゃ
posted by めいちま at 05:29| Comment(0) | 日記

2019年03月26日

3月26日 火曜日

 今朝オヤジを病院に連れて行ったり書類書いたり区役所にメリッサといっちゃんに行ったりしなければならないと思うと眠れませんのにゃ 困りましたにゃ 
 おばはんに言わせると伝説のポルシェ乗りと言われたわしも最近頓に運転技術が低下していて危険だそうですにゃ 年齢的にそう言われると返す言葉がありませんが人生最後の車はボクスターのGTSにしたいですにゃ 森高千里ちゃんの歌ではありませんがおばはんを乗せてオープンカーでかっこよく走りますのにゃ
 オヤジんち&オヤジの受診&区役所&リーガロイヤルホテルのメリッサ&いっちゃん&オヤジんち&ビゴの店&ガソリンわず オヤジがよろけて戸棚のガラスを割ってましたのにゃ 幸い怪我はなし ヘルパーさんが掃除機をかけたそうですが几帳面な知性派Dのおばはんが見たら破片が落ちていたのでちゃんとしてくれましたのにゃ こーゆーのはやはり知性派ですにゃ 泌尿器科の受診は説明だけで5月にステントを交換するうんぬん それやったら電話で済むやんけ メリッサでオヤジにサイコロステーキ わしんちは海の幸ピラフとサラダ いっちゃんで沖縄そば ビゴの店でラスクを買いましたのにゃ ラスクは今度オヤジんちに行くときにグリル梵のフィレカツサンドと一緒に持って行きますのにゃ 本人はまったく食欲がないと言ってますがヘルパーさんが買って来てくれているものを見たらさすがにちょっとですがわしらも毎日は行けませんのにゃ わし自信ゲルピンですのにゃ 郵便物の転送が始まっていて書くべき書類が増える一方ですのにゃ Yisiからお伊勢さんのお守りをいただきましたのにゃ フツーのお守りは1年限りですがお伊勢さんのは永久にご利益があるそうですにゃ ありがとうございますにゃー\(^O^)/ こーゆーのは気持ちがないと絶対に出来ないことですにゃ<(_ _)>
 オヤジんちから転送されて来た医師会からの郵便物によると向後生活保護者にはパチ ゾロ バッタもん即ちジェネリックしか投薬しないということになったそうですにゃ まあ仕方ないでしょうにゃ 
 子供の頃はまともな冷蔵庫がなかったので1日に2回市場に行ってましたにゃ 途中に一文菓子屋があり簡単なおもちゃも売っていて楽しかったですにゃ 今は週に1回ガーデンズ それで大きく変わったのが家では刺身を食わなくなったことですにゃ 神戸吉兆リーガロイヤルホテル店かすし萬波沙酢でしか食いませんが両店共に魚の種類が少ないのが不満ですのにゃ 車海老はあるけど伊勢海老はないとか沖縄のイラブチャーがないのは仕方ないとしても色々食いたいですにゃ その点大正の福寿司はよかったですにゃー なんで辞めるかねえ 腹一杯食っても1万円でしたのにゃ
 部長先生が人の研究にハマってしまって毎日のよーに相談を受けてますのにゃ 正鵠を射ているからでしょうにゃ 占いじゃなく統計学だから当たり前ですのにゃ
 今テレビで見ましたが殺された子供は帰って来ないとしても酒鬼薔薇聖斗とかぬかすクズ 国が遺族に仇討ちをさせてやるべきですにゃ うちのめいちまを殺したら確実に殺しますのにゃ
 おばはんにはポルシェのポの字を言っただけで怒られるよーになりましたのにゃ 帰りの阪神高速でも前の車に付いていこうとして100q越えたら怒られましたのにゃ それなりの車に乗っていてそれなりの走りが出来ないというのは苦痛以外の何物でもありませんのにゃ 夜の芦有ドライブウェイなら車も滅多に走っていないし死ぬのもわしひとりだけと言っても許可してくれませんのにゃ(ノД`)
 アラブの大金持ちはホテルのボーイにチップとしてロールスロイスを与えたことがありますのにゃ 誰だったか大金持ちの知り合いの日本人は遊びに来いと言われて行ったら大歓迎で家まで買ってくれていつまでもいろと言われたそうですにゃ わしにもそんな友達がいたらボクスターぐらい余裕で買ってくれますのにゃ 猫持として全盛期の頃でもわしのファンであった阪急グループのお偉いさんにご馳走してもらったのは新阪急ホテルのモンスレー程度ですのにゃ 海老フライうまかったですけどにゃ
 書類書くのに1時間以上かかりましたのにゃ 会計事務所のねーちゃんが書き方を丁寧に教えてくれていたので助かりましたがあした銀行に行かないといけませんのにゃ ビゴの店のラスク持って行きますのにゃ 堂島のグリル梵にも寄りますのにゃ ビーフカツサンド わしも一切れ食いたいですにゃ 今夜は沖縄そばでルール違反なので調子に乗ってると痛い目に遭いますのにゃ オヤジに電話したらメリッサのサイコロステーキはぜんぶ食ったそうですにゃ 肉が好きなので好きなものを食わせるしかないですにゃ
 どこの店だったかは忘れましたがこれまで食った中で最高の海老フライは学生時代に北海道ひとり旅をするのにフェリーに乗る前に入った舞鶴のビジネスホテル?のレストランのものですにゃ とにかく海老がでかくて驚きましたのにゃ フェリーはロクなもんじゃなかったですにゃ それでも最後の青函連絡船に乗ることが出来たのはよかったですにゃ 
 芦有ドライブウェイでも奥池辺りのストレートでは最高速が出せると思いますにゃ ただし有馬に向かうのは上り坂なのでいいですが帰りは下り坂なので怖いですのにゃ
 平尾のいっちゃんの沖縄そば食いましたのにゃ 大正区のうちなんちゅーがいちばんうまいと言うだけのことはあってうまかったですにゃー 沖縄から麺を仕入れる関係上本日はいつもの麺と違うらしく少しく量は少なかったですが出汁は最高ですにゃ メリッサの海の幸ピラフもうまかったですにゃ 体によくないものはうまいですのにゃ やめられないのはわかりますにゃ
posted by めいちま at 01:06| Comment(0) | 日記