2019年02月24日

2月24日 日曜日

 起きたなう きのう疲れたのでよく寝たわず 近江のKくんと浜松のKくんが夢に出て来て楽しかったですにゃ 急激にボケるのは重大な病気の前兆かもしれない病院に連れてゆくべしとKくんが言うので考えてみますがわし自身ここんとこ病院にゆく予定だらけですのにゃ 部長先生からは面白いことを教えてもらいましたのにゃ いわく信州大学の教授だった西丸四方先生。変わった名前ですが、島崎藤村の甥に当たる人です。たしか東大で研鑽されたこの大先生の御説だったと記憶するのですが、人間がボケるのは、死に直面したくないからである、恐怖や不安を軽減するためには、本人にとってはボケるのが一番宜しい。すなわち本人なりに現実に適応するための態度である。つまりボケるのは、本人なりに必要な事なので、これを改善させられるのは、不都合である、というような説で御座いまして、病気=あってはならないこと、とみなすのは西欧流の合理主義に過ぎず、日本人はボケに寛容であるべし」うんぬん ほんでもってメマリーをススメてくれましたのにゃ
 ギネスブックによれば猫の最年長記録は38歳 これはアメリカの記録ですにゃ わが国では36歳というのがいますにゃ 正しく飼えばこれくらいは生きるということだと考えるべきですにゃ 動物や子供しか虐待出来ない糞野郎はもうちょっとしたら失う物はなくなるのでわしが相手してやりますのにゃ 
 本家幸寿司時代からの長い付き合いの波沙酢の板長の安藤さんがオヤジに気を遣って京都にある舞妓さん御用達の寿司屋みたく小さなにぎり寿司と鉄火巻を作ってくれましたのにゃ 心から感謝しましたのにゃ
 阪急のおっちゃんに言って波沙酢の面々にはささやかなるおん礼を届けるよーに頼みましたのにゃ もうオヤジが行くことはありませんのにゃ
 オヤジんちの鍵一式持っていたはずなのに見当たりませんのにゃ いざというときに家に入ることが出来ませんのにゃ こーゆーのが見つからないときはおばはんがどこかにナイナイしたと決まってますが言うと逆ギレしますので困りましたにゃ 家捜しするしかないですにゃ
 オヤジに電話してるんですが家にはおらずケータイに転送されるもののまったく反応がありませんのにゃ どこのケータイ持ってるのかわかりませんがGPS機能があることを祈るばかりですにゃ 「かーたん オヤジがおらんのれしが」「どないする 探しに行くか」「もう行方不明のままでええれしか」「こら 滅茶苦茶やんけ きのうも波沙酢の連中滅茶苦茶ですやんかと笑っとったやんか」 夜になっても連絡が取れなければ愈々警察沙汰で強制入所ですにゃ 酒飲みたいのに飲めませんにゃ
 たしか平野警察署の署長はオヤジの患者さんでしたにゃ まあこの人に頼んでも警察がまともに相手にしてくれるとは考えられませんのにゃ むかしは親切な警察官がいっぱいいましたがにゃ 賄賂はダメだとかお堅いことばっかりぬかす連中が日本という国をダメにしていますのにゃ むかしなんかわしんちに勝手に上がり込んでごちゃごちゃぬかす浮浪者をオヤジが投げ飛ばし駆けつけた交番署の太郎(たろ)さんという警察官が医院のスリッパで頭を叩き倒してましたがにゃ それで労働組合が交番署に怒鳴り込んで来ましたが「なにっ こいつは本官の制服の釦を千切ったので立派な公務執行妨害やないか ごちゃごちゃぬかしとったら豚箱にぶち込むぞ」でオシマイでしたのにゃ 古き良き時代でしたにゃ
 おばはんが言ってましたが海外某国の素封家が220億円の遺産の受取人を飼い猫に指定しその猫はボディーガードにプライベートジェットまで持ってますのにゃ( ̄0 ̄)
 オヤジのケータイのメールアドレスがauのものだったので電話してGPSで追跡出来るかと聞いたらわが社では登録されておりませんメールアドレスだけ残して他社のものに買い換えられたのではないでしょうかと言うのでドコモに電話したら息子からの電話では調べられないケーサツに言ってくれてなことぬかしますのにゃ やっぱり元官営はカスですにゃ 相変わらずオヤジと連絡が取れないので家にいるかどうか確認しいなければその足で所轄の警察に行って来ますのにゃ 19時まで待ってみますのにゃ
 知性派Dというのはホント屁理屈ばっかり捏ねますにゃ わしがauとドコモに電話して聞いたのにGPSで位置確認なんか手続きせんとでけへんはずやと言うので本人に登録させて息子にも確認出来へんのに本人が行方不明になったらどないすんねんと言うとauでもauで登録してへんかったら番号は確認でけへんてなこと言いますのにゃ auで買えば自動的に登録されてるはずやと言ってもそんなことないそんなことしたらそれこも個人情報保護法違反やと言うからほなおまえが電話してみぃと言いましたのにゃ
 ただいま午前1時58分 帰ったところなう 委細はまた後日ですにゃ めしも食わず ひとつだけ オヤジんちの家の真裏の細い道で深夜にケータイでメールしてるときわしの真後ろに止まった車がいたので見たらパトカーでしたのにゃ 軽く会釈したら向こうも会釈してそのまんま行ってしまいましたのにゃ そらそうですにゃ 怪しい人間に見えるわけがありませんのにゃ これから帰りのコンビニで買った久米仙なう
 
posted by めいちま at 14:54| Comment(0) | 日記