2019年01月24日

1月24日 木曜日

 起きたなう 病院通いと睡眠薬なんか飲み始めた所為か疲れが取れませんにゃ なーんもすることないんだから睡眠薬やめてもいいんだけど病院の予約というのがストレスになっているのですにゃ 寝ないとおばはんが運転させてくれないので病院に行く前夜のみにすればいいようなもののそうすると昼夜顛倒したりしてまたぞろ面倒なことになりますのにゃ 教授くんが今年は熱もないのに咳と寒気だけだが典型的なインフルエンザ顔をしてるので検査したらA型が何人かいたから気をつけろとメールしてくれましたのにゃ それならたぶんわしもこの前なっていて漢方で2日で治りましたのにゃ 彼は漢方専門医かつ指導医なのでサイエンス漢方処方会の下っ端のわしの言うことなんかには聞く耳持ちませんのにゃ 2日で治れば上等でしょ 帯状疱疹なんか発症を食い止めましたのにゃ
 サイエンス漢方処方会の真髄を知りたい人は井齋偉矢先生にともだちリクエストしてくださいにゃ たまにしか呟かれませんがいいこと書いておられますにゃ すべてコピペするとパクリになるので一部のみ インフルエンザ患者が出たら職員全員に補中益気湯を2週間ぶん費用は病院持ちで渡しておられるそうですにゃ
 ただしドクター以外はリクエストしてもダメでしょうにゃ フォローすれば読めるかもですにゃ
 わしの知り合いの夫婦は知性派と行動派のカップル 知性派と情緒派のカップル(わしんち)ばっかりですにゃ 単純な結論だと知性派がもっともモテるということになりますにゃ わしが以前に書いたようにやはり行動派特に女性は情緒派の男には興味を示さないというのにも一致していますにゃ
 ただいまフェイスブックの投稿がおかしなことになっていて文字を入力しようとすると左上に表示されて投稿出来ませんのにゃ 時々起こりますにゃ でもって別のところで書いて来てコピペしてここに貼り付けていますのにゃ ブラウザを再起動したら復活しましたにゃ
 昨深夜 わしが寝てしまってからめいちまがうんち中にギャーと鳴くのでいつものことだと思っていたら脚が痙攣したのか後ろ脚を引き摺りながらおばはんのところに這って来ようとしていたらしいですにゃ(ノД`) 遠出なんか出来ませんにゃ セルシンの座薬を入れたりすればいいそうですがもしかしたら抑肝散か芍薬甘草湯を飲ませればいいのかもしれませんが薬嫌がるので困りましたなあ
 漢方を最初に2包 以下2時間置きに飲ませなければならない病気の場合 たとえばノロウィルスとかインフルエンザ等々 3日ぶん処方して1日で飲ませれば保険はクリア出来ますにゃ 早ければ半日で治りますが長引けば翌日に来させてまた3日ぶん処方してもノープロブレムのはずですにゃ 医者の仕事は患者さんを早く楽にしてあげること この程度のことは大目に見てもらわないと国もダメですにゃ 感染拡大の予防にもなりますにゃ
 おーい 紀久ちゃんやーい 抑肝散を睡眠薬として使う場合は寝る前だけでいいのですかにゃ
井齋先生の新しい本が届きましたにゃ これは現役のドクターには重宝するでしょうにゃ 教授くんにも1冊送っておきますのにゃ アマゾンのレビューで因縁つけてるのは自称薬剤師1名のみ わしも現役の頃は薬剤師に散々因縁つけられましたにゃ 決まってねーちゃんでしたにゃ
 人間は病気になっても症状を訴えることが出来るけど何も言えない動物はひたすら可哀想ですにゃ 獣医になって研究すればよかったですにゃ
 大蔵大臣当時の池田勇人が貧乏人は麦を食えと言いましたが言われなくてもみんな食ってましたにゃ
 ブドウ糖をやめてケトン食にすればがんが消えるてなこと書いている医者もいますがPETで赤く光らないがん細胞もいますのにゃ 赤く光る人にはがん研有明病院も有効かもしれないと言ってますにゃ いちばん確実なのは水だけで何も食わず自分が先に死ぬかがんが先に死ぬかやってみることでしょうにゃ 抗がん剤を必要以上に怖がる人もいますが抗がん剤の副作用を軽減するのも漢方の得意分野ですにゃ 白状するとおばはんがもういいよと言ってくれればわしはもうこいつと戦うのはやめたいですにゃ 金もかかるし病院に行くのも面倒臭いのですにゃ 若者を戦争で死なせるのは酷ですがわしなんか男子の本懐ですにゃ 一朝事ある際はぜひ招集してくださいにゃ
 オヤジに電話したら手指の関節炎が越婢加朮湯で見る見るよくなって来たと言ってましたにゃ もっと効く漢方もあるのでいつでも言うよーに言っておきましたのにゃ ヘバーデン結節にすら有効だったものがありますのにゃ
 おばはんにおかちゃんはべっぴんしゃんだとか誰々より女としての風格があるとか色々褒めても一緒に風呂に入るとは言ってくれませんのにゃ 一度約束したのにずっこいですにゃ(ノД`)
 おばはんには科学的エビデンスに基づいて少しでもがんの進行を遅らせるために油はオリーブオイルだけにしてくれと言っているのに平気でバターを使いますにゃ 玄米と雑穀だけにしてくれ無理なら炊飯器を買ってわしが自分で炊くと言っても聞き入れず白米を大量に混ぜますにゃ ここらが知性派のわからないところで本当に愛してくれているのかと悩みますにゃ めいちまのキャットフードにしてもよりよいものがあると言っても聞く耳を持ちませんにゃ 腹は減りますが残すしかありませんにゃ むにゃむにゃが最高であった知性派Eの前妻と別れたのも身内が一番でダンナは最後だとわしに思わせたという理由も大きかったですにゃ 間違っていたら謝りますが知性派には思いやりというものがないのかと言いたいときがありますにゃ
posted by めいちま at 12:38| Comment(0) | 日記