2018年12月28日

12月28日 金曜日

 犬の先祖は狼で自分たちより狩りがうまい人間の狩りを手伝う代わりにおこぼれをもらうことで生き延びてきた 人間にとっても足が速く熊とも勇敢に戦い決して裏切らない狼は心強い仲間であった 猫の先祖のリビア山猫は野良猫と変わらない生活をしていた ある日ひょっこり森から出て来た人懐っこい生き物に人間は癒やされ穀倉を荒らすネズミを退治してくれることがわかりエジプト王家は神として扱い世界中に広まった 名前は忘れたが平安時代の天皇も猫可愛がりした 余談だが弱り切った釈迦に乳粥を与えて介抱した娘の名前がスジャータでその名前を取った乳製品屋がある 人間の文明はどんどん進歩し狩りを必要としなくなりネズミは地下に潜り犬や猫は人を噛む汚いなどの理由で殺されるようになった 恩を忘れたのはどちらか 彼らは雨風を防ぐ家なんかなくても不幸とは思わない 人間は家があり食う物があっても文句を言う こんな生き物を神さまが愛してくれるわけがないのである 天罰覿面という
 年末年始は病気のことは考えないと言ったが肉腫センターのことが気になって仕方がないので電話したらドリームチームのボスが電話に出てくれましたのにゃ 画像を送ってくれたら見させていただきますとのことでしたにゃ 案ずるより産むが易し なぜ粒子線後のオペは難しいのか 動脈がボロボロになっていて止血がめちゃんこ困難であるうんぬん うちでも2例大変な目に遭った症例があったけど手術は出来たとの由 抗がん剤はと聞くと高分化型にはまったく効かないとのことでしたにゃ 画像について神戸大に頼もうとしたら主治医が出て来てびっくりぽんでしたが理由は聞かず作っておくとのことでしたにゃ 本当にいい先生ですにゃ 
 IQテストのことをおばはんに言ったら「しょーもない メンサの会員なんかIQが高いというだけで何の役にも立ってへんやないの」と言われましたのにゃ やっぱり官房長官にならせたほうがいいですにゃ 
 鶏が先か卵が先か 人間はチンパンジーからわかれて人間になったと言うがそれならチンパンジーもいつか人間にならないとおかしいですにゃ
 「猿の惑星」を書いたフランスのおっさんは日本軍の捕虜になった屈辱を晴らすために日本人を猿に見立てて書いたのにその映画が日本で大ヒットするという皮肉な結果になりましたのにゃ 大岡昇平はイギリス軍の捕虜になったとき看護婦が自分たちの前では平気でしょんべんばちびる癖にイギリス軍の将校が来たらキャーキャー言っていた猿以下と思っているのに違いないと書いてましたにゃ それなら捕虜になるのも悪くないですにゃ
 むかし吹石一恵ちゃんが使者として寄越したNTTのHさんが2DKのわしんちにやって来て先生に特別にビデオを持って来ましたと言うのでワクワクして見たら「猫とお友達」というビデオでしたのにゃ(ノД`)
 戦後GHQは焼け野原になった大阪などの一等地を第三国人に無償で与えた これは植民地政策の常識でそうやって不和のタネを蒔き日本人を団結させないということですにゃ 当然一等地をもらった第三国人は金持ちになる 電通や経団連などのトップに第三国人がなるというのもそういう流れなのですにゃ
 わしはむかしから義務教育で得手不得手を見極めさせ高校からは理科系と文化系にわけ大学はもっと専門化すれば学歴なんかなくなりみんながそれぞれの分野で尊敬されるようになるだろうと言ってますのにゃ 専門医制度なんか作って医者がやってしまいましたにゃ
 猫の価値を理解したエジプトはこれを国外に出さず自分たちだけのものにしようとしたが噂は世界中に広まりみんな欲しいてなことになって密輸業者が暗躍したのですにゃ 猫に関しては密輸業者に感謝ですにゃ 猫のいない人生なんか考えられないですにゃ こんな高貴な生き物は他にいないですにゃ
 映画「シャーキーズ・マシーン」のレイチェル・ウォードという女優には心を奪われましたにゃ 大好きな名曲「マイファニーバレンタイン」が効果的に使われていて内容は今ひとつながらいい映画でしたにゃ
 りんごをお送りくだすった青森のFさんにはれまのちりめん山椒と花錦戸のまつのはこんぶをお送りしたらこちらでは珍しいと喜んでくださいましたにゃ まつのはこんぶは茶漬け お粥 そのままお茶に入れてもまいうーですよとお伝えしましたにゃ
 人の研究を信じるのは知性派 信じないのは行動派 情緒派はわかれますにゃ 知性派Aの女性は例外なく反天皇 男性は口には出さないけどあまり尊重しているようには思えませんにゃ 情緒派Zは基本的には右だがコロコロ変わりやすいので女性は安易に反日になりやすいですにゃ ぶれない国粋主義は行動派Qですにゃ 
 升田幸三は1日に煙草を300本吸い酒を3升飲んだと自分で言っている 死因は明らかにされていないが少なくとも肺がんでは死んでいない 命は天にあり 大山名人は助からないと思っても助かっていると言った
 
 本棚の奥からこんな本が出てきた
合格者名簿をみると初段から三段まで連続合格していて三段は昭和58年11月合格で全国の合格者は9名とある
四段の受験もこの本しかなく実質四段は参考書のない手探りの受験てなことになった 合格者名簿は小冊子として付属されていたがただいま行方不明である 四段にも最年少に合格し全国でごくわずかしかいなかったがびっくり人間大集合てなテレビに出ないかと言われただけであった 収録の翌日が小児科の試験で断念して損バ扱いた テレビは漢字読み書きコンテストで1位になったときでしたにゃ 23歳の頃ですにゃ
 5996CA8U4TO7.jpg
 おばはんがきょうは2回もチューしてくれましたのにゃ 天変地異が起こる前触れですかにゃ めいちまにもチューして来ましたのにゃ
 近江のKくんにむかし太政のてっちりを送ったことがあり何も言わないので気に入らなかったのかと思いきや爾来お嬢さんにもせっつかれ年末には必ず取り寄せているとのこと 嬉しいですにゃ
posted by めいちま at 15:44| Comment(0) | 日記