2018年12月14日

12月14日 金曜日

 妊婦加算の理由を聞かれたので
 われわれ医者に対して厚労省は報酬を下げ続けて来ましたがこのままでは破産する医者もあると見たのでしょうにゃ 少子化の呷りをまともに食らうのは産婦人科と小児科ですにゃ 加算してやるからしっかり診ろという意味もあるかもしれませんにゃ わしも現役の目医者の頃女性を見たら妊娠を疑えという金言に従い薬を処方するときなどあんた妊娠してへんやろなと聞いてたけどヒジョーに聞きにくかったのを思い出しましたにゃ
 未曾有の大地震 原発事故にも逃げず現地に留まり他院の透析患者さんも引き受け奮闘した鈴木先生の凄まじい記録を読ませていただきましたのにゃ これは小説になりますにゃ 医者とは何か人間とは何かということを深く考えさせられましたにゃ 鈴木先生貴重な資料をありがとうございますにゃー(ノД`)
 ある遺伝子型(がん全体の5%)を持っていれば治験薬で6割か7割治ってしまうという情報を得たので有希先生に聞いてみてと頼みましたのにゃ きょうはもう遅いしあしたは土曜日なので来週になるだろうと思っていたらなんと10分も待ちませんでしたにゃ わしも速いですがやること速い人間には速い人が集まるんですにゃ 影山先生も静岡のプロフェッサーもめちゃんこ速かったですにゃ 誰かさんが勤めている中外が扱う製品らしいがこれで完璧に縁は切れましたにゃ さて主治医が何と言うかですにゃ 組織が必要ですのにゃ
 おばはんが冷蔵庫にポンジュースを入れに行った隙におばはんのソファーに座ったらめいちまが膝に乗って来ましたのにゃ それから横の枕に移動しようとしたとき掛けてあった手拭いの上でズルッと滑りましたのにゃ そしたらおまえが押したやろとおとちまの顔を見てギャーと鳴きおばはんに言いつけに行ってましたのにゃ( ̄0 ̄)
 病気になって義父が生きていてくれたらわしのために何でもしてくれただろうと淋しく思っていたのは嬉しいことに間違いでしたにゃ 本当に感謝していますのにゃ でも義父(田地野先生)に会いたいなあ 病床でわしの「猫とみれんと」を嬉しそうに眺めてましたにゃ
 下の歯茎がぷくっーと腫れて来ましたにゃ こーゆーときは排膿散及湯ですがほっといても治るので放置ですにゃ 歯医者にゆくと抜くとか言う人もいますのにゃ その必要はまったくありませんのにゃ やがて膿が流れる道筋が出来ますのにゃ 慌てない慌てない
posted by めいちま at 10:31| Comment(0) | 日記