2018年12月13日

12月13日 木曜日

 1p取り残したところが2pになったときは白状すると慌てふためいた それで国立がん研究センターに何とかしてくれと行ったのが結果的には間違いであのときにはまだ影山先生と知り合いでなかったのが痛かった 今回みたく影山先生→静岡のプロフェッサー→神戸大のプロフェッサーてな具合に話が進んでいたら神戸大が手術してくれただろう がん研究センターでは若い医者が再発だと言い張り再発したのならがん細胞があちこちに散らばっていて手術しても無駄だ仮にするなら左下肢の切断をしてもまた再発するだろううんぬん それなら抗がん剤はどうかと聞くとまだその時期ではない だったらいつがその時期なのかと言うと取りあえず来週もう一度来てくれ こっちは西宮から行ってるので二度目は応じたが三度目は馬鹿らしくなって断った それで粒子線を受けたために手術してもらえなくなったてなことを今更言っても仕方ないが出来ないのなら出来るところとゆーかしてくれるところを紹介するのがフツーだろう まあいい 今は有希先生もいてくれる 腹に肉腫を抱えてはいるがわしが肉腫で死ぬことはないだろう こいつは40pまで大きくなったときもわしを殺さなかった 2pのときに死ねと言った国立がん研究センターの医者よりは情けがある
 「かーたん おらちまも芳香炉頼んでもええれしか」「あかんゆーてるやろ おかちゃんに逆らったらどうなるかわかってんねんやろな」(ノД`)
 出屋敷の味楽園には2階に座敷もあるので上ミノとかがまた入荷出来るよーになっていてここが一番の難関ですがおばはんの許可が下りれば影山先生 久美子先生 有希先生 重行先生 ちと遠いけど鈴木先生 梅節先生が無理なら奈那たん 萩爺 宮内先生 坪やん 小市先生 一井先生 波多野先生 徹 伊藤先生 飯田先生 ドン ひかりん まゆみん ラブリンなどを呼んで椀飯振る舞いしてもいいですにゃ 医者ばかりで気を遣わしてはお気の毒なので松本しゃんやふるたにしゃんなどはまた別の機会にですにゃ 名前が出なかった人はハミ子にされたと思わないでくださいにゃ 全員書くのが面倒臭いだけですにゃ 20名ぐらいなら何とか収容出来ませんかにゃ 特別室だとメニューが決められてしまうので面白くありませんのにゃ このよーにわしは人に誘われたら絶対に行かない癖に自分が誘うのなら平気なのですにゃ きっとおばはんがダメと言いますのにゃ(ノД`)
 予約を受け付けず並ばせる店の言い分は何人かで来る客はバラバラで時間通りに来ず空席が勿体ないというのがその理由だそうですにゃ 言うてすまんがまともな店ならみんな時間通りに来ますのにゃ 行列が出来る店にまともなところがあるとは思えませんのにゃ 
 おいおい コンタクトレンズを作りに行って妊婦加算はさすがにおかしいだろ プライドのある眼科医は加算しないで欲しい あと妊婦が来るのが当たり前な産婦人科も加算するのは言語道断であるとゆーか加算して当然な診療科ってあるの? 少子化じゃなかったの
posted by めいちま at 15:52| Comment(0) | 日記