2018年08月24日

8月24日 金曜日

 昼頃二度寝しようとしていたら部長先生よりtel 「先生 フツーのがんなら2人に1人がなって自慢出来ませんが肉腫は非凡な人しかならないのではないかと思いまして それで意気軒昂しませんかね」うんぬん 「愛と死をみつめて」も肉腫で阪大が担当したらしい 院長先生とはメールが通じなくなってしまった お礼にも行けなくなった
 時々まうまうで紹介する河道屋には晦庵河道屋と河道屋養老の2軒あって祇園の佳つ乃さんが贔屓にしているのは養老 おそらく名が通ってしまって他府県の人間が来る店は贔屓にしたくないのだろう その気持ちはよくわかる だから京都人は一見さんお断りの店を大切にするのであろう 元は堺の耳卯楼 うどんすきの美々卯も一見さんお断りにしてほしいくらいである
 祇園のドンの上田先生とドンは甲部ですかにゃてなメッセしてたらおばはんが突然やって来ましてにょ 「ええ加減にしなさいよ」と怒られましたのにゃ(ノД`)
posted by めいちま at 18:13| Comment(0) | 日記