2019年05月22日

5月22日 水曜日

 起きたなう 大好きな夏だから起きてもいいけど間もなく再発して1年になりますにゃ 怖いですにゃー 怖いから夏が過ぎ去ったら目が覚めなくてもいいですにゃ 昨夜の俳句についての意見交換からわしの意見のみを 相手は誰かとゆーことは内緒ですにゃ 死んでも言わない約束になっていますのにゃ
 「うーん ご貴殿も難しいことを仰せになられますなあ
 たしかにわしも
 俳句では
 飛魚の飛びて大波小波かな
 浦島の話をすれば亀鳴きぬ
 程度のことしか言えませんでしたが
 たったの七七多いだけの短歌では
 存分に言いたいことが言えたよーな気がしています
 駄菓子菓子
 十七文字でも
 万古不易という句はあると思います
 寄る年波でたちどころに思い浮かぶ句は多くありませんが
 蕪村の
 菜の花や月は東に日は西に
 なんか名句じゃないでしょうか

 芭蕉の近江の人なんか
 因縁つければいくらでも付けられるという見本で
 季語が動くとか俳句の世界ではいろいろ言われています
 それを言えば
 菜の花や月は東に日は西に
 も菜の花である必要はなくなります
 
 まあ俳諧は家元制でがんじがらめの
 和歌から発句として活路を見いだしたものですし
 そもそもわが国固有のもので
 外国語には翻訳しようがありませんので
 われわれだけの楽しみであってもいいと思います
 司馬遼太郎先生は殊の外淡海という言葉にご執心でした
 わしの短歌の師匠とも親友でした
 街道をゆくに出て来ます
 おかんもお聖さんもその先生に習っています

 こーゆーことを言い出すと俳句はすべて成立しなくなります
 朴散華即ち知れぬ行方かな
 てな川端茅舎の辞世の句なんて
 人間を語っていないでしょうか
 子規の糸瓜の一連の句もそうですよね
 もっともわしは
 子規や虚子の客観写生一辺倒について行けないものを
 感じていますので
 面と向かってご貴殿仰せのことに異を唱えるわけではありませんが
 それだけビミョーということです
 もっと名句を思い出せればいいのですがね
 最近では
 大根抜く大根も力出して来る
 という句があり笑いました
 当意即妙の文学という価値は失っていないと思います」
 麻生太郎閣下にメールしておきましたのにゃ 読んでるかどうかは怪しいもんですにゃ 確実に読んでくれたのはブッチホンを掛けて来てくだすった小渕恵三閣下だけですにゃ ファクス出来ましたからにゃ 電話口ではわしは当然閣下とお呼びしてましたのにゃ
 わしの希望としては痛みが出始めたら安楽死の薬ですが次善の策としてはモルヒネで痛みを止めながら単独の交通事故死に見せかけた自殺ですにゃ 駄菓子菓子 おばはんに残したたった1000万の生命保険が下りないよーなことは出来ませんのにゃ 1000万でも切り詰めて生活すれば5年は食えますのにゃ ただいま安楽死の薬に関して外国人に対しても門戸を開放しているのはスイスだけですにゃ その場合日本の医者に紹介状を書いてもらいスイスの医者に診断してもらわなければいけませんのにゃ スイスの公用語はドイツ語とフランス語ですがドイツ嫌いの人が多くドイツ語で話し掛けても返事しない奴が多かったですにゃ もちろん安楽死専門の医者なら英語もOKですがスイスで死ななければいけないとゆーのが嫌ですにゃ 安楽死は自殺幇助ではなく武士の情の介錯ですにゃ 是非とも法制化してもらいたいですにゃ どんな薬の組み合わせかてなことを書けば悪用する人が出て来るとゆーかわしも本当のところは知りませんので書けませんのにゃ
 「ちょっとアンタ 暑いねん 暖房消しなさい」「す すまんかったれっし」(ノД`)
 大阪で随一の本家幸寿司もなくなり酢飯では場末の大正区三軒家西の福寿司がピカイチでしたのにゃ 今時のはやりの阪神間のおまかせ寿司屋なんか勝手に自己満足してればいいと思いますにゃ 今度寿司屋に行くとしたら渡辺しゃんとおともらちの銀座の鮨石橋正和と決めましたのにゃ 鋭意おばはんを説得中ですのにゃ 蔵前のすぎ田のどでかい海老フライも買って帰りたいのですにゃ
 松本しゃん 猫先生、日本橋の福喜鮨は如何ですか?
 寒川猫持 松本しゃん オヤジが一時ハマっていて本店にも阪急店にも千里阪急店にも行きましたが板前の教育がなっておらずやめましたのにゃ うまいとは思いませんでしたのにゃ
 寒川猫持 思い出すのも不愉快ですのにゃ 人の彼女をジロジロ見たり話し掛けても返事をしなかったり論外ですにゃ
 人間だけじゃなく生きとし生けるものすべて健康で天寿を全うしたいと思ってますのにゃ 駄菓子菓子 どこかで大きく狂った生活をして来て不治の病になってしまったら覚悟は決めないと仕方がありませんのにゃ 本能寺で森蘭丸に水色桔梗の旗印の軍勢が押し寄せて来ていますと言われたときの信長の「是非に及ばず」ですにゃ わしは二度と生まれ変わりたくありませんがもし生まれ変わるのならがんなんか治って当たり前の時代がいいですにゃ
  部長先生もお暇なのかよくメールしてくださいますのにゃ 今夜から白い巨塔が始まるけど見るかという問いに答えて
 田宮二郎のは
 「悪名」シリーズが大好きで
 1回ぐらい見ましたが
 小生は医者という職業に誇りを持っていませんし
 テレビは劣悪なものと思っていますので
 おばはんに呼ばれてクイズQさまで
 芸人を負かすときか
 ギャル曽根の大食いぐらいしか見ませんね
と返事しておきましたのにゃ みんないざとなると友達なんかいないんでしょうにゃ
 わしんちは今なら東大阪の徳庵 むかしなら中河内郡の徳庵から大正区に引っ越して来たのですにゃ オヤジが警察病院の部長に寒川くん外科を開業するなら大正区やでと言われたからですにゃ 臨海重工業地帯でわしが目医者やってた頃も1日に1人は角膜に鉄粉が刺さった人が来てましたのにゃ 近所の女医さんなんか労災は扱っていないてな嘘をつきみんなわしに回してくれましたのにゃ そこそこいい点数が取れるのでありがたかったですのにゃ 駄菓子菓子 息子の先天性鼻涙管閉塞症だけは他人の赤ちゃんならともかく自分では出来ずT先生にお願いしましたのにゃ
 さっき書いた
大根抜く大根も力出して来る
という句は十七文字になるよーに読むのがルールですにゃ 即ち大根はだいこと読んでくださいにゃ
短歌の場合は三十一文字になるよーに読むのがルールで方代さんの 一度だけ本当の恋がありまして南天の実が知っておりますなんかいいうたなのに瑕瑾がありますのにゃ 本当の恋が字余りなのでわしならホントの恋がにしたでしょうにゃ
 昨日でしたかにゃ 松本しゃんが中華十八番というところで炒飯の大盛りをテイクアウトしておられましたのにゃ それを見てわしも決心しましたのにゃ 最後の晩餐は炒飯に決めましたのにゃ どこがうまいかご存じの人は今のうちに教えてくださいにゃ 所詮は炒飯ですからにゃ たいした店である必要はありませんのにゃ おばはんのでもいいくらいですにゃ
 先師山本夏彦は岩波言語と言いましたのにゃ 岩波のカントやヘーゲルの翻訳の如く何を書いてあるのかちんぷんかんぷんの日本語のことですにゃ 俳人はわかりやすい言葉で書きますが歌人は岩波言語を理想としているみたいですにゃ だから読者の短歌離れが止まりませんのにゃ 彼らが中国共産党を牛耳っているのならいの一番に血祭りに上げたいのはうたも文章も誰にでもわかる日本語で書くわしでしょうにゃ
 名前は忘れましたが高いことで有名な黒門市場の寿司屋にテイクアウトしに行ったら飲んだくれの客がひとりしかおらずわしににーちゃん○○とかぬかすのでじゃかましわこのガキゃと言ったら怖いにーちゃんやなと黙りましたのにゃ そしたら大将がお客さんうちは高いですよぬかしやがったのでわかっとるからとっとと握らんかいと言いましたのにゃ うまくも何ともなく間もなくつぶれましたのにゃ あそこといううどん屋の隣でしたかにゃ
 部長先生へのお返事
 神田橋條治先生うんぬんはともかくとして
 先生とはもう長いお付き合いで
 信頼関係が生まれております
 泌尿科の折も助けていただきましたよね
 小生も医者時代
 自分で試してみることが出来た薬は
 試してから患者さんに処方してました
 ぜひお伺いしたいのですが
 おばはんがあーゆー奴なので
 ご海容被下度
  誰だったか青色ダイオードで日本を見限ってアメリカに行った日本人ノーベル賞のおっさんがいましたにゃ 日本はケチ過ぎますにゃ これならみんな外国に逃げますのにゃ 税金にしてもそうで企業が外国にゆくのは仕方のないことですにゃ がん患者の30%が治るのなら800億は安くはないのですにゃ
「オプジーボは14年に発売され、全世界の売り上げは1兆円を超える。小野薬品は特許の対価として、契約に基づく約26億円に加え、100億円規模の上乗せを提案した。一方、本庶氏側は『常識的な相場なら800億円以上』と主張しており、小野薬品は『今後も話し合いを継続する』としている」
posted by めいちま at 14:55| Comment(0) | 日記

2019年05月21日

5月21日 火曜日

 起きたなう 暖房なう サイレース マイスリー ベルソムラ リフレックス 酸棗仁湯で安定して眠れるよーになって来たけど量が多すぎますにゃ オヤジじゃないけど早く死ねればいいのにとも思いますにゃ 寝るだけでこれだけの薬が必要なのなら部長先生のところに行かないといけませんにゃ あの人ならそーゆーのお手の物ですにゃ わしは白秋の詩は大好きで筑後柳川の白秋生家には何度も訪れましたが彼の雪よ林檎の香の如く降れという短歌は鼻について仕方がありませんのにゃ 歌壇歌人は概ね好きみたいですが彼らはええっかっこしいと言うか上辺だけを飾る人達なのかもしれませんにゃ
 ( ̄0 ̄) 昨夜も酔っ払って同じ事書いてますにゃ 愈々ボケて来ましたにゃ 迷惑掛けないうちにくたばらないといけませんにゃ
 西ドイツにいたときイギリス人のにーちゃんが国からトライアンフのスピットファイアを持って来ていて乗せてくれたことがありましたのにゃ 実に滑らかな走りをする車で帰国しても忘れられずカブトムシならすぐに買ってやると言うオヤジに無理を言って買ってもらいましたのにゃ きのうアストンマーチンの慣らし運転が3万qと書きましたがこれも同じでしたのにゃ ちっとも滑らかではなく床まで踏んでも120しか出ず形が形なので前の車が道を譲ってくれるのですが抜けませんのにゃ 東京から大阪まで帰って来たら駐車場の手前で調子がおかしくなり駐めたら二度とエンジンが掛かりませんでしたのにゃ ピストンが溶けてなくなってましたのにゃ だから3万qの慣らし運転が必要だったのですにゃ いずれにしても郊外をオープンで悠々と流す車で高速は無理でしたのにゃ
 d2aea1b6ebd2923138812460ae7b9ea0.jpg
 トライアンフのスピットファイアでも名神が開通したときオヤジと京都まで走ったらボンネットから煙を吹いてぶっ壊れたセドリックでもアウトバーンを有するドイツの車以外は今でもカチ飛ばす車ではないと知っておくべきですにゃ むかしはマニュアルでしたからすぐにシフトアップする感覚で長距離の慣らし運転をして初めて滑らかに走るよーになるのですにゃ 最高巡航速度を表示してあるのはドイツ車だけですにゃ カブトムシなんかどんだけ回しても壊れませんでしたのにゃ 今やロールスロイスでもBMWのエンジンを積んでいますのにゃ 愛知県豊田市で日産車をタクシー車両に導入したタクシー会社がいて不評ですぐにトヨタに替えたらしいですにゃ 日立市でパナソニック使ってるよーなもんですにゃ
 西ドイツにいたとき車はみんなその辺の道路に駐めてましたのにゃ 日本と違ってマナーも良く国土も広いので車庫証明なんか今でもいらないんじゃないでしょうかにゃ いずれにしても交通警察官というものはいませんでしたのにゃ 制限速度がないんだから当たり前ですのにゃ
 空冷最後の993ターボSのときはオイルだけで7gぐらい入りましたのにゃ むろん最高級のオイルでなければならずガソリンと共にオイルも消費しますのでオイル交換だけで5万円かかりましたのにゃ キャイーンでしたのにゃ 間もなく無料点検のゴルフRくんなんかおばはんのために飛ばせていないのでわかりませんが1年乗ってオイル交換すらしたことがありませんのにゃ ヒトラーの信任厚かったドクター・フェリー・ポルシェが最初に作ったワーゲンだけのことはありますのにゃ ドラレコの配線ミスでバッテリーが上がった以外故障はゼロですにゃ
 すむかし芦屋にギャラリー・ド・イプシロンという公道を走れないレーシングカーとかスーパーカーだらけを見せるためだけに展示していた店がありましたのにゃ 入館料は1000円 おばはんとふたりで行ったら993ターボSくんのエンジン音で店員が出て来てマクラーレンF1とかパリダカを1、2フィニッシュしたポルシェの何とかとか運転席には座らせてくれましたのにゃ ここだけで20台近く神戸三宮のタワーパーキングにも20台ぐらい持っていると言ってましたにゃ ラブホの経営者でしたのにゃ おかんにわしもラブホやると言ったら本気で怒られましたのにゃ おばはんも怒っていたと思いますにゃ 阪神の大地震でなくなりましたのにゃ
 学生時代オヤジにダイハツの軽の中古を24万で買ってもらい乗ってましたのにゃ スピード取り締まりのお巡りさんも軽なので見逃してくれたこともありましたのにゃ 120ぐらいしか出なかったのでいつもフルスピードでしたのにゃ ある夏の夜 浜松のKくんがわしの横に乗り秋田のTくんがいすゞのベレットのGTRで後から付いて来てわしんちで一泊するために北国街道をカチ飛ばしてましたのにゃ ヘアピンにオーバースビードで突っ込んでガードレールに激突 乗り捨ててベレットで大阪まで行き保険会社に取りに行って修理してもらいましたのにゃ のちに母親が継母であったKくんに彼女が出来たとき足が欲しいと言うので15万で売りわしはスズキのジムニーを買ってもらいましたが雪道でまったく役に立たずすぐにMGBに乗り換えましたのにゃ 喜楽荘のそばの坂道でストックしてたら総出で押してくれましたのにゃ 懐かしいですにゃー
 喜楽荘時代唯一の車は社長のキャデラックでしたのにゃ オンボロのブルーバードでしたのにゃ 白でしたにゃ みんなで馬鹿にしまくってましたがいざとなると彼しかいませんでしたのにゃ 思い出はいっぱいありますがわしはよく大阪まで乗せてもらいましたのにゃ 喜楽荘の爺さんがめちゃんこ怖い人で喜楽荘の住人以外が車を駐めていると烈火の如く怒ってましたのにゃ わしは住人だから何も言われたことはありませんのにゃ 食堂に共同風呂に共同便所 若かったから楽しかったですにゃ とゆーことはにゃん吉が登場するのは下級生の女の子に猛烈にアタックされて折れて同棲していたときになりますのにゃ にゃん吉は能登の羽咋市の生まれですのにゃ
 わしの独断と偏見ですが男で○美とか○巳など「み」が付く名前には殺人犯が多いですにゃ 付けないほうがいいですにゃ
 昨夜のKくんとの話の続きですにゃ
 「あー
 道太郎先生の師匠
 わしんちの親戚の太宰施門の弟子の
 桑原武夫の俳句第2芸術論ですか
 道太郎先生とも話をしたことがありますが
 ボクは俳句が好きやからと逃げておられましたね
 わしが思うに17文字を並べても個性が現れず
 誰の作品かわからないと言うのなら
 たとえば漱石の小説からアトランダムに
 17文字抽出して来て誰かわかるかどうか
 やってみろというのが読後の感想でしたね
 そもそも俳句と小説を較べること自体に無理がありますね」
 桑原武夫の俳句第2芸術論でビビったのは俳人ではなく歌人でしたのにゃ 情ないですにゃ おまえら東大の教授になんか言われたら返す言葉もないんかい ほな短歌なんかやめてまえ
 わしは人間としてどこか箍が外れていますのにゃ 学生時代 香林坊でしたかにゃ 浜松のKくん わしと教授くんは彼女連れで歩いていたら先輩と声を掛ける奴がいましたのにゃ 見たら後輩がこれまた彼女連れで十数名の暴走族に絡まれてましたのにゃ 振り返ってしまったんだから覚悟を決めないといけませんのにゃ わしは直ちに荷物を彼女に渡し靴を履き直しましたのにゃ そしたら元々短気な教授くんもわしと同じことをしましたのにゃ 向こうがやる気なら討ち死にするしかないと思いましたのにゃ そこからはわしが暴走族のリーダーと思しきにーちゃん相手に色々話をしたら後輩がこの車邪魔やと暴走族の車を蹴ったらしいですにゃ その時義経少しもさわがず 淡々とリーダーと話し合いをしてもう無事だという頃合いに帰りましたのにゃ たしか医動物学の教授との飲み会でしたかにゃ ほんの100メートル先に教授を囲んで北海道のSくんとか剛の者が歩いてましたが巻き込んではいけないと呼びませんでしたのにゃ 呼んでりゃ数の上でこっちが圧倒してましたのにゃ 後日後輩がありがとうございましたと礼を言いに来ましたが彼の名前も顔も思い出せませんのにゃ
 おばはんに呼ばれてテレビを見に行ったら今や尼崎も姫路も西宮並みに人気があるそうですにゃ 冗談も程々にしてもらいたいと思い戻って来ましたのにゃ むかし一姫二和泉三三河と言われてましたのにゃ 車のナンバープレートですにゃ 姫路の柄の悪さには勝てませんのにゃ 何名か尼崎の人がいるので言いにくいですがこれまた柄の悪い黄色いタクシーの運転手も言ってましたが尼崎でチャリにクラクション鳴らしたら戻って来て車を蹴るそうですにゃ 西成と変わりませんのにゃ 本当のことを言って何が悪いと言いたいですにゃ 芦屋でも一部柄の悪いところはありますが西宮に較べれば極楽ですのにゃ パチンコ屋すらありませんのにゃ
 多田道太郎先生は毎日新聞に俳句第2芸術論について書こうとしたらボクはそんなことゆーてないしあれは桑原先生やから書かんといてなとビビってましたのにゃ 著名人のみの俳句の会に参加しておられましたが結局自費で句集を出しておられましたのにゃ 調べればすぐにわかりますがわしのことを詠んだと思われる句もありましたにゃ なんか嫋々たる歌集てな意味でしたかにゃ そりゃ先生 経験しない者にはわかりませんのにゃ
 おばはんとめいちまにおまえら誰に相手にしてもろたんか忘れたんか 特にめいちま チビ太の頃に遊んでもらい口からおいしいものが出て来たんは誰か思い出せ そやからおまえら女はアホやねんと言ったらおばはんにそれに輪掛けてアホなんが男やと言われましたのにゃ(ノД`)
 木曜日にオヤジんちにゆくついでにいっちゃんかいちゃりばで沖縄そばを買おうかと思いますのにゃ 体によくないとゆーことはわかってますがたまにはとゆーか夏はうちなーですのにゃ そうでもしないとストレスが溜まりまくりですのにゃ いっちゃんなら空のペットボトル いちゃりばなら手ぶらでいいですのにゃ それかとんかつ一番の海老フライでもいいですにゃ おばはんはビフカツと言ってますのにゃ
 まああれですにゃ 通称○○もちてな情緒派Wの元小役人はみんなにいい顔をしてもっともこすい奴ですにゃ それ以外に何かしかるべき理由があるのならわしにメッセしろと言いたいですにゃ わしが腹黒くないとゆーことは二度の開腹手術でよーくわかったはずですにゃ
 麻生太郎がたった数ヶ月長生きするのに何千万もする薬が必要なのかと言いましたのにゃ よくこそ言ってくれましたのにゃ まったくの同感ですにゃ だったらとっとと安楽死の薬を法制化しろと言いたいですにゃ こっちは死ぬ気満々ですのにゃ 生殺しだけはやめてほしいですのにゃ
 奥さまとお嬢さまがそれぞれ海外旅行とかでひとりぼっちの部長先生が木村綾乃という女優を見るためだけに居眠り磐音という映画をひとりで見に行かれたそうですにゃ ラストの15分は面白かったそうですにゃ わしからはいつもの雲霧仁左衛門と森繁の赤穂浪士を推薦しておきましたのにゃ 柳生一族の陰謀もめちゃんこ強い公家が出て来る辺りまでは面白いですが結末が荒唐無稽ですのにゃ それにしてもわしより4つ上で好きな女優がいるだなんて考えてみれば幸せなことですにゃ わしなんか幽霊の正体見たり枯れ尾花ですのにゃ 夢もチボーもありませんのにゃ

posted by めいちま at 14:13| Comment(0) | 日記

2019年05月20日

5月20日 月曜日

 起きたなう 間もなく雷雨の予報なのでオヤジんちは中止 昨夜Kくんに返事したつもりがしておらず認めて返信したところですのにゃ 毎晩いろんな話をしていますのにゃ 俳句でも短歌でも一句 一首だけならいいものが含まれている句集や歌集はありますが一冊通しで読んで笑いあり感動あり涙ありてなものはまずありませんのにゃ 歌集に限って言えば歌壇歌人が崇め奉る斎藤茂吉にすらないですにゃ 北杜夫先生とは知り合いであったし同じ医者なので茂吉の悪口は言いませんのにゃ 昨夜は俳句を主としてこのよーな話でしたのにゃ
 昨夜のメールに対するわしの返事の一部ですにゃ ふたりだけの内密のやりとりなので本当はここにもアップしたいけど出来ないことを書いてますのにゃ まあ歌集なら歌壇歌人に抹殺されているわしの「猫とみれんと」を読んで見るべしですにゃ 女性からはベッドから転げ落ちました 男性からは泣きました 男女共に読んで元気をもらいましたというお便りをいっぱいいただきましたのにゃ 俳句は「面目ないが」に少し載ってますのにゃ なぜ彼らが抹殺したがるのか考えてみればいいですにゃ 中にはわしの味方をしてくれた奇特な歌人もいましたがなぜかいいうたは取り上げてくれませんでしたのにゃ それ以外の歌人は悪意のみでしたにゃ 井の中の蛙大海を知らず
「いい句というものは理屈を超越していることだけはたしかですね
 わしは最上川が理屈だとは思いません
 客観写生を標榜する子規がホトトギスを主流にするために(虚子の生活のために)
 因縁を付けて貶めたんでしょう
 日本文壇史を読むと
 ホトトギス対古典派
 アララギ対明星
 という対立の構図がよくわかります
 ホトトギスは生き残っていますが
 アララギはなくなりました」
 「水師営の会見」を作詞した佐佐木信綱の「心の花」も登場しますがそこらは各自お読みくださいにゃ
 オマケ 引用に誤りがあるときはご海容被下度
 「わしは俳句脳は少ししか持ち合わせていませんので
 短歌脳で読むと
 五月雨をあつめて早し最上川
 には流れるようなリズムがあります
 いっぽう
 さみだれや大河を前に家二軒
 はそれがどないしてんという感覚しかありません
 この句からでしょうか
 俳句に数字が出て来るときは二か三ばかりになりました
 もっとも子規の
 鶏頭の十四五本もありぬべし
 てな句もありますが
 これこそが写生だと言いたいのなら
 そんなものはいらないと言いたいですね
 子規の句で人口に膾炙しているのは
 柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺
 内閣を辞して薩摩に昼寝哉(これはわしの島大根の句と一緒に鹿児島のお土産屋さんで使われていたそうです お聖さんと将棋の○○くんから聞きました)
 などですね
 これらも写生ですがやはり限界を感じます

 いわゆる名句と呼ばれるものを考えると
 写生ではなくどちらかと言うと花鳥諷詠になるのではないでしょうか
 ちなみにわしは両者ともに好みません

 夏草や兵どもが夢の跡

 これなんかそのいずれでもありませんが
 中尊寺でなくともその辺りの夏野に立ち風に吹かれれば
 その感動に浸ることが出来ますよね」
 むざんやな甲の下のきりぎりす 芭蕉
 にしたって客観写生の子規から見れば駄句になるのでしょうにゃ
 「むざんやな」が言い過ぎとゆーかこの言葉なしでむざんということを表現しなくてはいけないからですにゃ
 じゃ代わりに何を据えるのか
 俳句専門試験てなものがあれば出題してみたいですにゃ
 子規は短歌に関しては万葉のむかしに戻れてなことを言いましたっけかにゃ
 もしそうならわしの誤解で
 うたについては正しいことを言ったと思いますにゃ
 どこやらの院長の交通事故のニュースを見ておばはんはわしひとりではドライブに行かせない 70になったら免許を返納させる決心を愈々固くしたみたいですにゃ たしかにあの院長東京の町ん中で90出ればおかしいと思わないといけませんのにゃ ボケていたとしか思えませんのにゃ オヤジも82かそこらで自転車のにーちゃんの脚を轢いてその感覚がなかったと言ったのでわしが無理矢理取り上げましたのにゃ これはもう事故とは言えませんのにゃ ○やんがポルポルくんの最高速テストを希望しているみたいなので行ってやりたいですが無理ぽですにゃ(ノД`) 前にも書きましたがポルシェのサーキットでの走行会で常勝だったのは70の爺さんでしたのにゃ ドイツでも69までは取り上げませんのにゃ
 ○やんは7速PDKのカレラかカレラSでしたかにゃ いずれにしても助手席でデジカメをスタンバイしておいてくれれば夜に限りますが300オーバーのメーターの写真を撮るのに1分かかりませんのにゃ たったの1分ですにゃ アウトバーンの王者にしたら屁みたいなもんですにゃ おばはん実家に帰りませんかにゃー(ノД`)
 300オーバーのメーターの写真を撮るのならコーナーは180ぐらいで走りコーナーの出口では200オーバー これならストレートが700メートルぐらいでOKですにゃ どことは言いませんがオービスもあるけど数q近くストレートのところもありあそこなら余裕ですにゃ オービスの手前でミッションコンプリートですにゃ 夜の10時以降なら確実ですにゃ 夜中ならもっといいですにゃ 覆面が追いかけて来たらぶっちぎるまでですにゃ 新聞にも書きましたが長野県警の覆面になぜもっと速く追いかけて来ないのかと言ったらわれわれも命は惜しいですからと言いスピード違反は追尾出来なかったのですみませんが通行帯区分違反で1点だけくださいと言いましたのにゃ でもって長野県警は礼儀正しいと毎日新聞の連載に書いたら何を勘違いしたのか県警本部長が朝礼でわしの文章を読み上げたそうですにゃ そしたらたしかに長野県警は礼儀が正しいですという読者からのお便りが来てこっちが面食らいましたのにゃ わしは覆面を手玉に取り置き去りにしたもののこのときはなぜか待ってやろうという気持になって待っていただけですのにゃ
 「かーたん ○やんが」「うるさいよ」「す すまんかったれっし」(ノД`) わしは慣らし運転と称してポルポルくんを買ったものの最高速が出せない人の車を預かりたしかに○q出ましたてなことをよく頼まれてましたのにゃ さすがにひとりでは写真は撮れませんでしたがそこは信頼してくれてましたのにゃ ちなみにドイツ車は売る前に回しまくってますので慣らし運転なんか必要ないのですにゃ アストンマーチンなんか3万qは慣らし運転をしろと書いてましたにゃ
 全国の免許返納率のトップは東京 2位は大阪 3位は兵庫ですにゃ ラテンの大阪の2位には驚きましたが交通機関の発達しているところでは当然の帰結ですにゃ 一方地方では酷ですにゃ
  部長先生からのメールへの返信
 「うーん難しいご質問ですねえ
 まず従兄から
 彼はたしかにそのまんまでした
 がしんたれで情ない奴でしたが
 勉強だけはよく出来ました
 小生の中学校である
 大阪市立夕陽丘中学も
 坊主で斜めから掛ける鞄でした
 市内では随一の中学校でした

 ナポリへと妻は旅立ち文庫本片手に我はラーメン啜る
 猫持流ならもっと悲愴になり
 貧乏も挙げ句の果ては笑い合い
 という吉川英治の川柳のようになりますね
 猫持流短歌開眼の秘話は長くなりますのでいずれそのうち

 うちの母親はちょっと気が狂ってましたので
 田舎なら益々逃げ場がなくなっていたと思います
 
 3年妻が不在ならダンナに愛人が出来るのは当たり前です
 裁判になっても負けないでしょう」
 韓国はありもしない慰安婦うんぬんよりベトナム戦争時のライダイハンについて深く反省しなければなりませんのにゃ ハリウッド映画「カジュアリティーズ」もかなり衝撃的でしたが東ドイツを占領したロシア兵による30万人以上の混血児に関してはどう言い訳するのでしょうかにゃ もう嘘は沢山ですのにゃ 
 もうええねん 人間ががんに勝てないのはよくわかりましたのにゃ 向後100年経っても無理でしょうにゃ だから楽に死なせてくれと言っているのですにゃ それか飛行機の操縦を教えてくれたらどこの国かは言いませんが喜んで特攻して散りますのにゃ
 ロールスロイス ベントレー マセラティ フェラーリのディーラーの大阪は本町のコーンズのショールーム前でおかんが欲しいんやったらフェラーリを買おたろかと言ったことがありましたのにゃ 維持費とかにビビって辞退しましたのにゃ フェラーリとはそーゆー車ですのにゃ
 一分前の記憶がないオヤジに関して週に2日も行く必要はないですにゃ ガーデンズに行く木曜だけでじゅうぶんですにゃ それはひどいと言う人は任せますからやってくださいにゃ
 わしは毎晩おばはんお手製のドレッシングなしの野菜サラダに調味料なしの野菜スープを食ってますのにゃ 野菜スープにはがんと戦うファイトケミカル(ファイトはギリシャ語で野菜の意味)が含まれていてこれだけで腹一杯になりますのにゃ これで肉腫が再発してもわしには隠す理由がないので正直にお伝えしますのにゃ みなさん食生活は今一度見直してくださいにゃ 紹介した本はお忘れですかにゃ 転ばぬ先の杖ですにゃ
 わしはめいちまと死ぬときは一緒だと約束してますのにゃ おばはんはひとりで生きればいいですにゃ
 
  今夜のKくんとのやりとりですにゃ
 鶏頭の十四五本もありぬべし
 もわしはじゅうぶんにその価値を理解しております
 駄菓子菓子
 ご貴殿の仰有ることもご尤もで
 そこらはまことに難しい問題になります
 夜半先生 比奈夫先生のよーに
 客観写生一辺倒の人には
 何の疑問もないのかもしれませんが
 夜半先生の
 瀧の上に水現れて落ちにけり
 なんてのも写生だけとは言い切れない気がします
 
 映画「廃市」などで有名な福永武彦の一生は
 まさに病魔との戦いでした
 文学の普遍性うんぬんに関しては
 とどのつまりは
 個人の嗜好に行き着くのではないかとも思います

 わしは白秋の詩は大好きで
 筑後柳川の白秋生家には何度も訪れましたが
 彼の雪よ林檎の香の如く降れという短歌は
 鼻について仕方がありません

 残念ながらわしの「猫とみれんと」を評価してくれる人は
 ご貴殿のよーにごく一部の人に限られます
 ご貴殿に怒られる内容は別にして
 本日のひとりごとをごらんください
 些かの答えにはなっていると思います

posted by めいちま at 15:12| Comment(0) | 日記